2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間が見るから月が存在する 人間がいなくても月は存在する 正しいのはどちらか? [転載禁止]©2ch.net

1 : [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:44:48.90 ID:qj8iYhee0● ?2BP(2000)

インドの大詩人タゴール と アインシュタインの対決

タゴール:
この世界は人間の世界です。
世界についての科学理論も所詮は科学者の見方にすぎません。

アインシュタイン:
しかし、真理は人間とは無関係に存在するものではないでしょうか? 
たとえば、私が見ていなくても、月は確かにあるのです。

タゴール:
それはその通りです。
しかし、月は、あなたの意識になくても、他の人間の意識にはあるのです。
人間の意識の中にしか月が存在しないことは同じです。

アインシュタイン:
私は人間を越えた客観性が存在すると信じます。
ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。

タゴール:
しかし、科学は月も無数の原子がえがく
現象であることを証明したではありませんか。
あの天体に光と闇の神秘を見るのか、
それとも、無数の原子を見るのか。
もし、人間の意識が、月だと感じなくなれば、
それは月ではなくなるのです。  

NHKアインシュタイン ロマン
http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents/relativity1034.html

2 : ハイキック(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:46:19.20 ID:6bXm4eBW0
ああ、俺の中でフェラーリなる車は存在してないってのと同じことね

3 : ファイヤーボールスプラッシュ(東日本)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:46:33.35 ID:9hDaWZCOO
さらっと捏造混ぜるな

4 : リバースネックブリーカー(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:47:10.76 ID:hqi11z+Y0
>>1
両方ただしいよ、物理法則的にいえば人がいなくても月は実在するが、
主観的な人間の価値観からすれば永遠に人類が確認できないものは存在しない。

なぜって別の宇宙が本当に実在しても、それを観測できなければ同じだろ?

5 : ジャンピングパワーボム(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:48:49.11 ID:Ev/5Hxd30
仮に人間が見てないときは月が消えてるのが事実だったとして、それがどうした
常に存在してるとした方がほとんどの計算しやすいだろ
月が消えるかどうかが問題になったときだけ考えろよ

6 : サッカーボールキック(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:49:02.02 ID:iMSv4fzU0
宇宙、そこは緑最後のフロンティア。
これは、Gene司令官のもと、Jebediah, Bill, Bob Kermanが、未知の世界を探索し、新しい生命と文明を求め、緑未踏の地に勇敢に航海した物語である。

      ,,,,_ ,,.  ,,,,_ ,,,,_ ,,,,_
    ,;'"''゙"'';''"""'''"""''゛゛゛''゙''‐
   ,;' ,;'''"''" .宀彳""''゙゙゙'"`';, .';
   ;' ;'     ' ノ,,r´     '; ';,
  .1,;;'              ゙';,';
  .l,;'                 l
  │                彳
   ヘ               .彳
   ,|广⌒ヽ        /⌒ヽ、|
  │     ヽ     /     ||
   │ ● │    │  ● ノ|
   ヘ   ,/      \_ /│
   |   ̄             |
   '、           __   |
   │  ~~''''――‐''''""     ノ
    │             ノ
     `ー==_____________−''

7 : ニールキック(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:50:42.39 ID:8PkTCgdo0
あるから人間がいる

8 : チェーン攻撃(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:51:45.10 ID:bYpAazbGO
俺が死んだ後の世界は存在しない

9 : ヒップアタック(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:52:27.56 ID:jDoC9yWZ0
俺がいるから世界は存在すんだぞ愚民ども

10 : ダイビングヘッドバット(芋)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:52:41.11 ID:HUr7Qulh0
うわぁぁぁ!
精神病大集合間違いなしのスレタイやな

11 : 中年'sリフト(大分県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:52:44.33 ID:8d/kibhg0
>>1
誰か突っ込んでやれよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アインシュタイン:
私は人間を越えた客観性が存在すると信じます。
ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。

12 : シューティングスタープレス(九州地方)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:53:04.55 ID:8fsBlQYhO
観測者が認識すれば、この宇宙とこの次元は存在し、人類と月が存在(認識)する

我々はこうやってちゃんと存在しているではないか?、と言う人が居るだろう
だがそれは、そう言う存在を認識している存在がそう認識しているから、存在する

つまり、人類も人類が月と名付けた物体も関係ない

13 : エクスプロイダー(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:53:30.12 ID:FF/4JH4m0
>>1 マジかよ、従軍売春朝鮮婦最低だな

14 : ジャンピングパワーボム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:53:58.28 ID:IGX1me4A0
存在論
独我論

15 : ダイビングヘッドバット(芋)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:54:05.39 ID:HUr7Qulh0
>>5
お、非精神病がいるな
感心したぞ
人間の確信はじつは蓋然性経済によるところが大きい

16 : ハイキック(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:54:47.29 ID:6bXm4eBW0
>>9
おう、毎日定時にお前を跪拝してるわ
焼きそばパン買ってこいや

17 : ムーンサルトプレス(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:57:08.18 ID:z+k4Ap+d0
こんなの屁理屈だよ

18 : 不知火(福岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:57:15.37 ID:ictpi0i+0
全身の力が抜けた
月のものがないって聞いたときは

19 : ファイヤーバードスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:57:47.00 ID:paOSi7Ww0
>>9
じゃあ俺はMAXコーヒーよろしく

20 : ファイヤーバードスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:58:35.16 ID:paOSi7Ww0
>>18
奇遇だな
俺もないんだ(月のもの)

21 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:58:43.10 ID:qj8iYhee0
人間が発見するまで

無いとされてるから

哲学者の主張が正しい

22 : ウエスタンラリアット(福岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:58:46.73 ID:wz/odvRY0
またか
結論は出てる
アインシュタインの疑問は実際正しい

見ていない時に月は存在しない

23 : キチンシンク(空)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:59:17.96 ID:88jPaGIl0
>>1
さらっと捏造混ぜんな

24 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 21:59:30.58 ID:qj8iYhee0
>>21

人間に感情しだいって事

25 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:02:22.21 ID:qj8iYhee0
人間が認識できるか できないか

という事だよ

26 : ランサルセ(庭)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:03:28.25 ID:mSUiXV6T0
じゃあお前らが俺を観測してくれるまで
俺は存在してないことになるのか
ではなぜ俺はレスできるのか

27 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:03:46.92 ID:qj8iYhee0
>>25
人間中心って事

28 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:04:37.37 ID:qj8iYhee0
>>26
お前の母か
お前を名乗る別人かも

29 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:05:11.50 ID:qj8iYhee0
おれおれ詐欺

ということだ

30 : エクスプロイダー(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:05:19.84 ID:Ip28s0r60
アインシュタイン「物理的に存在するだろ」
タゴール「概念的に存在しなくなるんです」

土俵が違う

31 : アンクルホールド(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:08:08.72 ID:clILuHXU0
我観測す故に我有り

32 : ランサルセ(家)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:08:11.96 ID:xKB+EwIR0
人間が見るからハゲが存在する
人間がいなければハゲは存在しない

33 : ウエスタンラリアット(福岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:08:12.60 ID:wz/odvRY0
まタゴールはこの際どうでもいい
あくまでも物理の話だ

34 : 断崖式ニードロップ(愛知県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:08:22.26 ID:KS4kb03Q0
月なんてどうでもいい、問題は箱の中の猫や!

35 : ジャンピングカラテキック(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:08:29.48 ID:Ar72HmLu0
そもそも宇宙から見れば月なんて塵の塊の一つなんだから、人間がいなければ「月」という名前をつけられた特別な存在にはなりえなかったはず

36 : 不知火(静岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:10:25.30 ID:VS1GvxS20
タゴール(こいつうざいから、いないことにしよう・・・)


怖い

37 : ランサルセ(家)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:10:28.09 ID:xKB+EwIR0
>>26
重ね合わせ状態で0と1が同時に起こるといった、いわば可能性のバグ
お前の存在はおれにとって存在してるし存在してない、つまりお前の存在は重要じゃない。
相対的にお前にとっておれも同じ

38 : 逆落とし(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:11:36.43 ID:yC1Wentf0
そもそもこの世界は五分前にできたばかり。

39 : アンクルホールド(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:12:03.58 ID:clILuHXU0
そもそも月という存在を作ったのは人間
でなければ宙に浮くただの石ころでしかない

40 : 不知火(静岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:13:20.36 ID:VS1GvxS20
>>35
宇宙の塵といえば確かにそうだな
でも、月がなければ生命も生まれなかったっていう話はどっかで聞いたわ

41 : ファルコンアロー(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:13:55.00 ID:/T0IgS1Q0
シュレディンガーの月

42 : ハーフネルソンスープレックス(沖縄県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:14:45.54 ID:tibPXQnb0
>>30
だよな。

意味のない議論だ

43 : キングコングニードロップ(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:14:46.05 ID:THZA3X3kO
物質は人が認識するゆえ存在する。
人が認識しないもなは存在しないも同じ。
故に認識するものは例え存在しなくて実在する。

44 : ショルダーアームブリーカー(庭)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:15:06.98 ID:iQzh6hm80
月の名称を考えたのが人間

45 : アイアンフィンガーフロムヘル(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:16:08.21 ID:eA2f6vUg0
色即是空

46 : ヒップアタック(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:16:22.22 ID:d9GCqdJ+0
お前らが生まれてから死ぬまでが存在する世界

47 : トペ コンヒーロ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:18:10.12 ID:8DeiCJVk0
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      ____________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  死が全てを解決する。人間が存在しなければ、問題も存在しないのだ。
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

48 : ストマッククロー(catv?)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:20:20.50 ID:TPAk2H1f0
見てしまったので今後人が消えても存在するが正解

49 : ときめきメモリアル(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:21:59.07 ID:iMioqgCu0
そうやって存在を存在者にしたてあげる
存在にたいする冒涜である

50 : アイアンフィンガーフロムヘル(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:23:05.13 ID:eA2f6vUg0
ある(いる)と思えばある(いる)
脳(かどこかにある意識)から見れば、現実世界も妄想世界も全く区別はできないのではないか

51 : キチンシンク(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:24:13.54 ID:3GzxamoS0
月なんて人間が勝手に付けた名前なので

月なんて人間が居なかったなら無いな

52 : 雪崩式ブレーンバスター(愛知県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:24:21.17 ID:ZZJjej7x0
む〜ん・・・

53 : ドラゴンスリーパー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:24:51.83 ID:TqvEcBEp0
月影の いたらぬ里はなけれども 眺むる人の 心のみぞすむ

54 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:25:10.36 ID:qj8iYhee0
週末の良スレ

55 : ボ ラギノール(滋賀県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:25:31.86 ID:h1x73UNp0
話がつきないな

56 : ジャンピングカラテキック(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:25:43.20 ID:VOCS0Rzv0
人間が見るから月が存在?人間がいなくても月は存在するだろ

57 : ウエスタンラリアット(福岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:26:24.36 ID:wz/odvRY0
人間が観測しないと電子は存在しない
よくミクロとマクロは違うと言いたがる奴がいるが
電子も加速してやればとてつもないエネルギーを持つ
つま十分マクロの質量になる
ミクロとマクロの間に明確な境界線はない

58 : ジャンピングパワーボム(catv?)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:28:01.69 ID:E9h9kF2y0
>>1
>アインシュタイン:
>私は人間を越えた客観性が存在すると信じます。
>ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。

なにこれ
1は韓国人?

59 : ジャンピングエルボーアタック(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:28:03.25 ID:yew+XduH0
見ればそうなる(*−д−)
見れなくても事象ヲ(・ω・ω・ω・)

60 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:29:07.39 ID:0TGh6GaW0
哲学者はキチガイというか屁理屈な小学生にしか思えないんだが

61 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:30:02.08 ID:0TGh6GaW0
人間が観測
猫が観測
虫が観測
植物が観測
と小さくしていくと、普遍的にあるのなんて分かりきってんだろ

62 : ジャンピングカラテキック(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:30:11.82 ID:VOCS0Rzv0
だたの屁理屈じゃないのかこれは・・・

63 : ムーンサルトプレス(北海道)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:30:22.57 ID:214v402c0
量子論的には正しいのは前者なんだよなあ…

64 : ニールキック(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:30:59.79 ID:nQS7dg8u0
IQが20以上違うと会話にならない
このケースでは詩人のIQがアレだ

65 : ファイヤーバードスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:31:07.99 ID:paOSi7Ww0
>>58
単にスレを伸ばすためには韓国に魂を売ることも厭わない人なのでは?

66 : フライングニールキック(千葉県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:31:16.21 ID:d8skRYcQ0
哲学的なスレにはその中のレスを読むくらいには興味が湧くんだが、この話題には全く興味が沸かない
哲学じゃなくてSFというか、ゲームっぽいというか・・・なんか知的な感じがしない
知的好奇心が一切くすぐられん
ただ、お前らがこのスレを定期的に立てるほどにこの話題に興味があるのは何故なのか知りたい
なんで?なにが面白いの?お前らが教えてくれると俺も興味が湧くかも知れん

67 : エルボーバット(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:31:35.32 ID:pjNDIiu80
コイツらって本当はバカなんじゃね?

68 : キドクラッチ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:31:57.86 ID:/xC6aDwR0
↓句点長文支離滅裂の分裂病

69 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:32:11.29 ID:qj8iYhee0
光は
粒と波
の性質を持っている

撮影に成功

画像
http://i.imgur.com/kaDgFA9.jpg

70 : ストレッチプラム(山形県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:32:11.99 ID:lpS4mSXO0
狼は月を見て吠えるんだから人間がいなくても月は存在するんんじゃね

71 : ムーンサルトプレス(北海道)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:33:05.31 ID:214v402c0
>>66
ちゃんとした量子論の考え方だよ。
まあ月という大きい物をたとえに出してるから違和感あるんだけど、
極微小の世界ではこれが哲学じゃなくなるんだよなあ…

72 : キングコングニードロップ(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:33:26.49 ID:THZA3X3kO
物質が在ると誰も絶対に言い切る事は出来ない。
何故なら我々はただ認識してるにすぎない。
もしかするとこの世界は夢、幻である日突然存在しなくなるかも知れない。
いや元々存在しない夢なのかも知れない。ただ認識する意識のみが存在する。

73 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:33:53.84 ID:j5SdSGhk0
家を留守にして戻ってきたら、部屋が荒らされて金が無くなっていた。
さて泥棒は認識していないから存在していないのか?
女房が寝言を言った。
翌日寝言を言ったぞと女房に言ったら、あら、私は寝言なんて言いませんよと否定された。

釣りで全く見たことがない新種の魚が釣れて大騒ぎになった。
魚は人間に認識されない間は居なかった?

74 : アキレス腱固め(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:34:04.16 ID:FxrSx5ho0
人がいなくても潮の満ち引きってあるよね

75 : チェーン攻撃(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:34:17.05 ID:SlWvPBYp0
>人間を越えた客観性

それは創造主たる神の事だな

76 : フロントネックロック(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:35:10.72 ID:IxP72DTj0
マーコは普段モザイクで隠されてるけど、
流出ものでは実際有るじゃん。

77 : ハイキック(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:35:14.84 ID:pLL0RPNb0
今の気分は、人間がいなくても
のほう。この前は、人間が見るから
だった

78 : ハイキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:35:41.97 ID:qj8iYhee0
>>74
人がいないなら

それは認識できないので無い

79 : 膝十字固め(庭)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:37:15.19 ID:PAfqTGmQ0
ビッグバン以前の存在や時間とはどういうものだったのか。それらは人間にとって、人間発生以前に実在していた過去なのか。

80 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:37:30.38 ID:j5SdSGhk0
いわゆる観測問題は未だ解決していないというだけ。
ちなみに違う理解を提出している学派もいて、研究は続けられている。
未解決問題はタゴールやボーアの正しさをなんら保証しない。

81 : シューティングスタープレス(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:37:33.84 ID:EaRQgfON0
それでも月は周ってる

82 : 頭突き(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:37:49.92 ID:gfZjqXoP0
どっちも正しいんじゃね
人間が感覚として感じる月は人間がいないと存在しないが
観測者が居なくとも月という存在は
例えば波形としてはそこと定義される所にある可能性がある

83 : パロスペシャル(空)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:38:38.16 ID:Ycfo4Vjj0
>>22
アインシュタインはその逆の立場だよ

84 : ダイビングヘッドバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:39:47.61 ID:vKBBjXDX0
そもそも物理法則は、人間がこのように世界を解釈するかぎりにおいて存在する
人間のものの見方がなければ、空間も原子も実在しない

85 : ニールキック(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:40:57.61 ID:8q1Vrgkv0
深読み合戦

86 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:41:36.57 ID:j5SdSGhk0
古代遺跡が発見されたとしたらどう理解するのか。
わたしたちが認識しないと存在しなかったのか?
古代生物は化石が発見されなければ・・・
ニュートン力学で予見された惑星は観測されるまでは存在しなかった?

87 : キングコングニードロップ(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:41:39.95 ID:THZA3X3kO
>>73
家、部屋、金そのものが認識された物にすぎない。
認識において存在し認識において無くなったにすぎない。
物質そのものが確かに存在していたと証明するものとはならない。

88 : ダイビングエルボードロップ(芋)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:42:46.88 ID:nRWsHGkJ0
>>71
大笑いした

89 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:43:15.52 ID:j5SdSGhk0
>>87
ほう、君の家に泥棒にはいりたいな。w

90 : バックドロップ(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:43:25.90 ID:5NmWvSSl0
俺の幼稚園児の時の悩みだ

91 : タイガードライバー(芋)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:44:06.98 ID:KkMLLwAe0
やっぱり似非科学の形而上学精神病がワンサカだな
こういうスレタイだとそうなる

92 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:44:47.81 ID:j5SdSGhk0
認識に対象化されている、いない、というだけだよ。
新発見ということを考えれば良い。

93 : セントーン(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:45:59.95 ID:eu2DKGEe0
アインシュタインロマンの最後のカエルの一言が印象に残ってる

94 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:46:16.42 ID:mD1C+4Vz0
>>1
>従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。

アインシュタインがそんなこと言う佳代
とんでもない捏造放送局だなw

95 : ファイナルカット(禿)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:46:45.58 ID:jFSw66Ip0
タゴール
それはその通りです。
しかし、月は、あなたの意識になくても、他の人間の意識にはあるのです。
人間の意識の中にしか月が存在しないことは同じです。


ガキの屁理屈じゃね?

96 : ランサルセ(静岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:47:46.21 ID:9x/kvNlm0
5分前仮説とかスワンプマンとか
厨二病経験者ならだれもが一度は通る道

97 : キャプチュード(兵庫県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:48:00.19 ID:NN9ajuka0
歴代人気No.1に推されるSF小説

月面で人間の遺体が発見された
死んだのは5万年前だった
その遺体は宇宙服を着ていた

98 : トペ コンヒーロ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:48:08.28 ID:8DeiCJVk0
>>50
まったくそのとおりで、それが顕著に現れるのが
例えば死んだ人が見える、とかね
見えるし声が聞こえたり触れたりすることだってあるが、
存在しないので証明することは出来ない
何故ならその人にとっての仮想現実だからね

しかし、これが複数の人間が体験すると
古くは妖怪、最近だと都市伝説と呼ばれるものになる
共通した文化や世界認識があって、座敷童子もトイレの花子さんも
形を持つことが出来る

99 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:48:42.24 ID:j5SdSGhk0
寝ている時に殺された。
後ろからものを投げられたが、誰かわからなかった。

認識に対象化されていなくても存在するというだけだよ。

>>91
いや、こういうことはきちんと始末しないといけない。

100 : エルボーバット(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:49:43.12 ID:pjNDIiu80
>>98
あ、すげえ。ちょっと分かったぞ

101 : ジャーマンスープレックス(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:50:44.30 ID:AjaQ1Y8F0
月の引力があるから、地球の回転が安定してて、
気候があまり変動しない
月がなかったら、今の人類は存在していないだろう

102 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:53:06.66 ID:j5SdSGhk0
>>52

いじめる?

103 : ニールキック(群馬県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:54:45.70 ID:P5IWgtp30
お前らは存在するけど、世間では存在しないことにされてるよね
それと同じ

104 : 頭突き(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:55:39.83 ID:Y5+A51eN0
哲学だねぇ
最近のニュー速じゃめずらしいんじゃないの

105 : フェイスロック(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 22:58:42.43 ID:39mNu0vU0
メタ認知

106 : キングコングニードロップ(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:00:15.61 ID:THZA3X3kO
このスレに書き込んでる人も存在しないかも知れないぞ。
このネットの向こうに人が存在してる事をまず証明してくれ。

107 : リキラリアット(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:02:04.00 ID:PoCyPhfU0
見られる月としては、人間の存在が・・・

108 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:02:22.70 ID:j5SdSGhk0
人間がいようがいまいが自然はある。
地球誕生の時に人類は居たのか?
地球は人類の認識が無いと存在しないのか?
では科学認識はまったく成立しないということになる。

109 : トラースキック(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:02:51.23 ID:SKGveuF60
世界は俺が認知するから存在する

お前がそう思うんならそうなんだろう
お前ん中ではな、の理論

110 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:03:27.61 ID:295MLjx+0
実存主義だね

どっちも正しいやね
客観的には月は存在する

でも月が特別なものであるか、石ころと変化ないかは
人の主観なんだな

111 : トラースキック(千葉県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:03:35.45 ID:S0gknCW20
ちょっと興味を惹かれたが
>>1
ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。
で白けた

112 : ダイビングフットスタンプ(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:03:51.68 ID:hU2DHDQG0
このやりとりの意味をよく分かってない人がいるみたいだから、別の表現にしてみた

酸素という概念が存在する前から酸素は我々が知る酸素としての機能を有していただろうが、
果たして、酸素という概念が存在する前に酸素は実在したと言えるだろうか
そもそも酸素という種別は人間が人間のために作った枠組みでしかないではないか
認知、解釈が変われば、全く違った形でそれを説明しただろうし、
それが真実の姿ではないではないか

113 : ネックハンギングツリー(三重県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:04:28.87 ID:10Na5L210
誰も人を解剖したことなかった時代は人に内蔵なんてなかったんだね
でもあるとわかってから取り除くと死んじゃうんだね
不思議!

114 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:04:32.60 ID:j5SdSGhk0
科学の歴史の全否定か。w

115 : フランケンシュタイナー(富山県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:07:37.92 ID:xE0jOavH0
人間が認識出来るものしか存在しない
認識出来た時点で過去に遡って存在したという事実に改竄される

116 : 不知火(京都府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:07:49.94 ID:Tz5Wwiau0
物心付く前から、太陽は確かにある。
物心付いた頃から、月の美しさを知る。
そして月はいつもあるものだと知る。

117 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:08:07.59 ID:dnXDfUyU0
月と地球が存在してくれたから観測する人間が生まれただけだろが
元々はマグマ源泉かけ流しだこら
古い哲学は人に近いものが星作ったと思ってる時代から引きずってるのでその観察ネタがどう影響されて出来てるか考えてないからな

だいたい観測出来ないけど影響があるものなんか山ほどあった
ビタミンもウイルスもつい最近まで存在すら知らなかったからな

118 : 不知火(京都府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:09:46.85 ID:Tz5Wwiau0
月は存在しない。これが結論だ。

美しい月を初めに知る前は、月など知りもしなかった。寝てるから。
物心付いて美しい月を知ってはいたが、その間もひっそりと月があった事は知らなかった。
存在さえ知らなかったのだ。

これは色んな事に置き換えられる。月とはそういう意味、自分の本性は
未だ知られず眠っている。眠ったままにしよう。

119 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:09:54.33 ID:dnXDfUyU0
>>112
酸素が成立せんなら人類に進化出来ないし人類が酸素に気付いたのは人類史から言ってごく最近

120 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:10:01.57 ID:jwZA8LkA0
人間傲慢すぎぃ
人間なんかいないほうが美しく輝く

121 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:12:21.60 ID:295MLjx+0
>>117
でもそれが意味のあるものか、ないか
価値のあるものであるか、無いかは
人の心が決める

飯食って、うんこして、寝るだけならロボットかな

122 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:16:40.29 ID:j5SdSGhk0
意味も価値も自然には存在しない。

飯食って、ウンコして、寝るだけの人は普通にいるし、ロボットはそんなことしない。

123 : キングコングニードロップ(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:17:06.41 ID:THZA3X3kO
人に魂と言うものは在るのだろうか?
もし認識する意識が無ければそれは人と言えるのだろうか?
それとも人は水と粘土が電気信号で動いてるだけなのだろうか?
我々の知らない外宇宙の知的生命体が我々を理智有る物質と認識するだろうか?

124 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:18:02.10 ID:295MLjx+0
あと、認識だけど、虫にも犬にも鳥にも
月は月と認識できるのでしょうか?

猫は人間を大きな猫だと思っているらしい

125 : リバースパワースラム(福岡県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:19:02.09 ID:Ibhe14AJ0
殺伐としたスレにシュレディンガーの猫が!
      ______
    /          /|
   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ┃< にゃー
   ┃          ┃ ┃
   ┃          ┃/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _人人人人人人人人_
 >  生 存 確 認  <
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

126 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:19:36.12 ID:j5SdSGhk0
認識する意識はなくても人間だよ。

127 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:19:47.02 ID:dnXDfUyU0
>>121
価値があるもないも、地球や酸素存在しないと人間が観測なんぞ続けられないから観測者を人間に限定する限りは人間はそれらに従属的でしか要られない
拒絶するなら死ぬだけだし、まあ実際は口だけで哲学屋でガチ拒絶するやつ殆どいないけど

128 : フランケンシュタイナー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:20:31.35 ID:Hzra6My10
人間ではないお前ら倭猿にも月は見えているじゃないか

129 : アルゼンチンバックブリーカー(西日本)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:20:59.25 ID:1MSOSsrU0
「存在する」の定義しだいだな

130 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:22:39.44 ID:295MLjx+0
確かに月は客観的に存在するが
月に対する認識が何であるかは、人それぞれ、生物それぞれだわな

猫は人間を同じ猫だと思っているように

131 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:24:20.04 ID:dnXDfUyU0
>>130
猫同士は関係激しいんだぞ
人間は猫ではない何かだ

132 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:24:28.34 ID:j5SdSGhk0
>>124

それは認識能力の範囲のもんだいだろうよ。
聴力範囲は生物にもあるし個人差もある。
視力の良い人には存在するが、悪い人には存在しないとは思えないけどな。

猫の誤解はなんともね。

133 : ジャンピングパワーボム(栃木県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:26:10.34 ID:/21/6UNn0
存在するに決まってるだろ
今でも宇宙のいたるところで人間が未だ認識してない天体がそれこそ星の数ほど存在してるわ

ただ、人間が認識してないものは実質的に「存在しない」のと同じことだとみなせる
というだけの話

134 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:26:10.57 ID:295MLjx+0
>>132
範囲の問題もそうだが、それに対する善悪や審美もあるよね

135 : ニールキック(庭)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:27:18.45 ID:39g9Gayw0
猫も月を見る
犬も月を見る

136 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:27:31.20 ID:j5SdSGhk0
>>134
善悪は人間だけの問題だろうよ。
審美もそうだ。

137 : フライングニールキック(千葉県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:27:41.88 ID:d8skRYcQ0
認識したものがそこから存在するとは限らん
お前らは子供の時に自分を認識していた記憶があるが、子供の頃の記憶を持ったお前がさっき誕生したとしたら、子供の頃のお前は存在してないことになる
それを否定する証明は出来ないんだから、お前らの認識が存在を左右する事はない

138 : グロリア(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:28:07.97 ID:FR6R5UU3O
>>135
ついでに言うなら空は星を見てる

139 : ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:28:21.33 ID:Zd/zpeZH0
月という言葉は何を指してるのか

140 : フルネルソンスープレックス(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:28:44.43 ID:E0j4Mp4B0
>>1は間違いなく糸目の不細工で母親が売春婦

141 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:28:52.85 ID:295MLjx+0
>>136
犬や猫は、食えるかどうかが一番っぽいなw

あと同じ人間でも、鬱病と躁病の人じゃ感覚がまるで違う

142 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:29:45.85 ID:dnXDfUyU0
>>124
太陽と月は影響が大きいので多くの動物は存在自体はわかってるらしい
月明かりがないと真っ暗だし方向も大まかにわかる

143 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:29:48.40 ID:j5SdSGhk0
重力はニュートン以前に存在しないとな?
太古の人、いや地球上のものはどうやっていたのかな?

しがみついていたのか?w

144 : クロイツラス(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:31:29.74 ID:QxR7HoGM0
哲学と屁理屈は紙一重

145 : ストレッチプラム(西日本)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:32:31.92 ID:/TJKbhC90
潮の満ち引きは神様が巨大なシュポシュポでやってるからな

146 : アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:33:52.54 ID:Y2EI7vFR0
鳥は空を飛びますが、「鳥」は漢字だから空を飛びません
ってのと大して変わらん屁理屈

147 : フライングニールキック(千葉県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:34:27.06 ID:d8skRYcQ0
お前らの存在も証明出来ないんだからお前らの存在が他の存在を証明する事もない

148 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:34:54.43 ID:dnXDfUyU0
>>136
動物にもルールや好みがある
思ってるよりも賢い
人間が彼らに無秩序を感じるのは無理解からが大きい
例えば猫は人によっては言うことをよく聞く
彼らにも尊敬する人間と軽んじる人間があることが理解出来てないと動物を見下しやすい

149 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:35:20.88 ID:295MLjx+0
しかし>>1の話だと、日本人は8割がアインシュタインに賛成するが
アインシュタインが嘘つきだとか不細工、小男だったら
アインシュタインの話は信じない

そこから大きな矛盾があるw

150 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:36:02.47 ID:j5SdSGhk0
>>148

問題が全然違うぞ。w

151 : 16文キック(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:36:56.88 ID:fYhOtEH/0
マジレスすると科学的に
月が存在するから人間は存在する

152 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:37:04.77 ID:295MLjx+0
人の話を信じるか、信じないかさえ、
事実ではなく、その人の印象や主観、好き嫌いなんだよ

153 : 魔神風車固め(東京都)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:38:13.30 ID:f+h2NIGy0
自分が存在するから世界が存在するみたいなもんか

154 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:40:29.67 ID:j5SdSGhk0
>>152

印象が良くて、好きでも、太陽に人が住んでいますと言われたら俺は信じないけどね。

155 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:42:37.97 ID:295MLjx+0
>>154
中世の人間で、天動説と地動説が唱えれられて
ニュートンが嫌なやつだったら、みんな天動説が正しいと思う

でも、どっちでもいいんだよなw
今が幸せならさ

156 : ラ ケブラーダ(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:42:58.23 ID:eGKlp4WP0
>>3が言ってくれた

157 : 男色ドライバー(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:44:07.83 ID:JBL7BLKp0
これは哲学者の圧勝だな

158 : ファルコンアロー(茸)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:45:07.84 ID:dnXDfUyU0
>>150
敬愛する人からの指導は従うのは人間でも善悪判断で重要なポイント
彼らはいたずらしてよい環境を考える程度の判断力がある
後、やっちゃったって言う時のマズイ感もあるので一定の罪悪感もあるよ

159 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:46:47.65 ID:j5SdSGhk0
>>155

みんなじゃないだろうよ。w
それにニュートンの性格の悪さは有名。

160 : 毒霧(catv?)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:47:33.20 ID:Voyhp3UX0
考えすぎ

161 : アトミックドロップ(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:48:25.97 ID:dlj8zyb20
そりゃ人間がいなかったら月なんていう概念は存在しないから無いにきまってるだろ
アホか

162 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:49:23.71 ID:j5SdSGhk0
まあニュートン力学の衝撃でドイツ古典哲学が生まれたんだけどね。

163 : マシンガンチョップ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:51:14.84 ID:295MLjx+0
「お金」
お金は所詮、紙

しかしこの紙が大きな価値を持つこともあるし、価値が0になることもなる

お金持ちは多くの物を買えたり、多くのサービスを受けることができる
でもそれだけでは人は幸せじゃない

安いものでも10の幸福を感じられることもあれば
高いものでも1の幸福しか感じられないものもある

今の日本人がよーく考えるべきことかな

164 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:52:21.78 ID:j5SdSGhk0
月と名づけたのは人間だが、それとは無関係に存在するよ。
アインシュタインは名前を付ける前には存在しなかったとか?w

165 : 男色ドライバー(大阪府)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:56:32.23 ID:JBL7BLKp0
アインシュタインの理論では月が原子の塊だと証明されるまで月はなかったことになるな

166 : デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:57:19.39 ID:hy56gc510
>>151
月がなければ地球の地軸が安定しなくてとっくに水が干からびて死の星になってたんだってな

167 : ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/10(金) 23:58:25.49 ID:4Q6MjXN20
好きの反対は無関心とはよく言ったものですね

168 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:05:04.01 ID:epJw2ppy0
対象化されないものは実在しないとな?

内臓の問題を取り上げたひとがいたが、正論だ。

169 : 張り手(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:07:41.46 ID:KDvj8dCk0
動物も人もいない山奥で木が倒れた。音はしたか。

170 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:11:51.21 ID:epJw2ppy0
DNAもそうだな。
大腸菌とか。

ちなみに酸素を発見した科学者は燃素説を死ぬまで信じていたんだよな。
N線なんてのも面白いし。
これは無いのに在ると発表して十年以上認められてフランスの最高文化賞みたいのもらっている。w
で、ある時にこれおかしんじゃね?と言われて、ありゃま、という事態に至った。

これは誤解の例だが、存在すると認識したんだよな。
タゴール派はどう考えるのかな。

171 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:14:09.20 ID:epJw2ppy0
>>169
さあ、気違いになりなさい、か?

それも認識に対象化されたか、されないかの問題だ。

172 : ブラディサンデー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:18:20.32 ID:IONFsnrf0
電子の話と似てるな
人間が見ようとすると、粒子のように位置が特定できて
見てない時は雲のようになっていて位置が特定できないとか
どうしてそんなことが解るんだよwww

おせーて

173 : ランサルセ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:19:03.90 ID:p2PhWxA00
唯物論なんて10代で卒業しろってことだ。

174 : メンマ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:19:59.04 ID:exSiAO4j0
>>163
金で買えるものはいくら買っても満足するのはほんの一瞬で
すぐ飽きてしまうな
自分が本当に欲しいものがなんなのか全く分からないわ

175 : リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:23:23.94 ID:sKl4l/HJ0
認識するのではなく、感じることが重要だ

176 : チキンウィングフェースロック(香川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:24:53.46 ID:VanojUsJ0
俺「その岩陰に魚居るんだけど食ってこないな…」
つり名人「釣れない魚は居ないのと同じ。はい、次のポイント行くよ〜」

こんな感じ?

177 : ブラディサンデー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:25:08.68 ID:IONFsnrf0
>>174
そりゃあんた、買うこと自体が目標だからさ
自分のものになったら興味はなくなる
物欲って行っていいんだろうけど、買うこと自体が快感なんだから尽きることはないよな

178 : ウエスタンラリアット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:28:05.11 ID:dgFTmrlN0
人間が認識してなくてもあるものはあるだろう

タゴールの言ってる意味がよくわからん

179 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:31:43.69 ID:epJw2ppy0
新発見をどう考えるのか。

180 : クロイツラス(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:31:53.03 ID:N3K0TN110
無論、人間がいなくても月わ存在する(´・ω・`)

せやけど、月が存在することと月が存在することが社会的に承認されることわ別問題なんよ(´・ω・`)

月の存在を知りつつ、月が存在しないかのよーに振舞うことが利益になるなら人わそれを選択する(´・ω・`)

その場合、月の存在わ人間社会に影響を与えへんから存在するもしないも同じになるわけや(´・ω・`)

181 : メンマ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:34:50.91 ID:exSiAO4j0
>>177
言われて見ればそうかも
一応必要だなって思う物を買ってそれなりに使うんだけど
何よりもとにかく金を使いたくて仕方ないんだよな
只の買い物依存症なだけかもしれない

182 : フェイスロック(禿)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:36:59.71 ID:OBszNY/r0
>>1
人がいなくなっても月は月
なぜなら太陽系の外にパイオニアは居るから
いつまでも彼は我々とその惑星系を覚えていてくれる
そしていつか銀河の友達にそれを伝えてくれるから

183 : トペ コンヒーロ(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:37:11.01 ID:crWMg6v00
この物質世界は本当に存在するのから疑わないと意味なくないか。
マトリックスみたいな世界に囚われていれ、真の世界をまだみてないかもだぜ。
科学の進歩でこの物質世界を維持してサーバの限界みたいの最近みえてきてるよな。
管理者やべそろそろばれるかもって思ってるんじゃないか。

184 : フェイスクラッシャー(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:38:03.15 ID:nDeluW500
タゴールの言うことは分かる。
世界は私の認識でしかないと。
最近私はビルゲイツ以上の金持ちで世界一の幸せものだと感じる。
なにせ金が有り余りもはや買いたいものもらないし、この世界でもはややりたいと思うこともない。

185 : アイアンフィンガーフロムヘル(徳島県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:38:51.71 ID:vfve/AB90
生まれつき盲目の人には、月なんてない。
その存在を知りようがないからだ。

186 : キングコングラリアット(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:39:27.80 ID:wp4MyJ+BO
神を認識するものにとっては神は実在し存在するものであるが
認識しない者にとっては存在しない物となる。
月だろうが他のどんな物で有ろうが我々が認識するから存在し認識しないものは存在しない。
科学も認識するが故に存在し認識出来ないものは存在しない。

187 : セントーン(山形県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:39:51.25 ID:DaDJNctj0
哲学ってやっぱり糞だな
偉そうに学問ヅラしてんじゃねーよ

188 : 腕ひしぎ十字固め(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:40:40.07 ID:8P2XgwQD0
たんぱく質の塊ごときが月の存在の有無を決める訳ないだろ

189 : マスク剥ぎ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:41:41.67 ID:H87Ov1Bm0
依存を別のところに求める人格障害者は宗教だとか認識論とかあまり気にしない。

だから何?

なんかさ、自然のしかもちょっと遠いところを指して細かい認識について語るわけよね。
そうしてる間に当たり前にあんたら働いて実態も知れないところに税金落として、価値
を補償されてるわけでもない金を数えて、誰が作ってるのかわからん野菜や肉食って、
月がなんだってのよ。バカじゃねーの。

190 : トラースキック(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:43:11.78 ID:1gGnB6uS0
月の裏側は宇宙人の秘密基地の話じゃないのか

191 : 逆落とし(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:43:15.26 ID:g7ZCQGdc0
女の運転は見えない物は存在しない前提だよな

192 : 垂直落下式DDT(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:43:26.18 ID:Gs/Oobic0
「人間が見る月」が人間がいなくとなると存在しなくなる
「人間が見てない月」は人間がいなくても存在する

193 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:43:38.20 ID:TdvFqw4a0
貨幣が価値を持つのは社会的規定です
主観ではありません

194 : フェイスロック(禿)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:45:24.23 ID:OBszNY/r0
>>176
それは
長いこと会わない友人は死んでるのと同じ
死んだと知らされなければ悲しくないが死んでいるのと同じ

195 : フェイスロック(禿)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:46:06.03 ID:OBszNY/r0
>>194
そんな友達は存在しないのではないか?

が抜けましたすみません

196 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:46:11.18 ID:epJw2ppy0
近所にすげえ運転する女が居て、よく事故起こさないなと感心している。
警官に注意されて反抗したんだが、次やったら切符切るからねと言われてシュンとしていたな

197 : マスク剥ぎ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:46:39.64 ID:H87Ov1Bm0
>>193
社会の規定ならそれでいい。
誰だってそれで生活してんだろ。
月だって自然の決まりよ。月が主観ならそれこそ困る。

198 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:54:13.50 ID:Ypo6stFl0
>>184
ダゴールが昔の人でチンギス・ハンやローマ皇帝、信長辺りにそんな事を言ったら即刻首落とされて
「お前は世界と関係なかったようだな」とか言われてそうだ

199 : キチンシンク(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:56:25.75 ID:z29Sv2RQ0
花粉見えなくてもくしゃみ出るから
花粉はあると

200 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:58:04.57 ID:Ypo6stFl0
アレルギーは長い間理由がわからなかったよね

201 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 00:58:13.46 ID:epJw2ppy0
>>198


面白いな。

王様が全ては幻だという哲学者に象をけしかけたら逃げ惑ったんでからかったら
わたしが逃げたといのも幻ですと答えた話を思い出した。

202 : エクスプロイダー(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:02:02.76 ID:PlAtq01B0
>>172
観てない時も電子に軌道があって原子核の周りを回ってると
加速度運動でエネルギー使い果たして原子核に落ち込んでしまう
プラマイ0で宇宙は消滅

203 : デンジャラスバックドロップ(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:04:39.70 ID:T88We9mv0
スワッピングの場に4点カメラ、初めて参加する奥さんの照れ方萌えるwww
http://watashinohimitsu.link/index2.html

204 : ジャーマンスープレックス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:06:23.88 ID:Su0fXh5R0
慰安婦は人間じゃなかったのか
マジおっかねーわ

205 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:10:22.37 ID:Ypo6stFl0
哲学者は俺がスゲエから世界が従ってるみたいな態度
科学者は俺達が馬鹿だから不思議に見えてるだけで解明したら納得するって態度

206 : 張り手(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:12:53.10 ID:Dn1sDN9x0
月「(え なにゆってんのこいつ)」

207 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:23:10.74 ID:VwD9hqQd0
>>181
お前、水は飽きずに飲み続けてるだろ

208 : メンマ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:28:31.73 ID:exSiAO4j0
>>207
すまん、言ってる意味が分からない

209 : ヒップアタック(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:29:39.16 ID:Sqv87h0x0
昔から厨二病って存在してたんだな

210 : フェイスクラッシャー(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:36:13.08 ID:3Wc9RAHN0
>>125
ワラタ

211 : シューティングスタープレス(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:37:23.49 ID:upLsQbw+0
猫を殺すんじゃねーよ

212 : TEKKAMAKI(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:37:23.61 ID:sp2XvUrf0
自己中もいいとこじゃね?

213 : キン肉バスター(空)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:37:53.84 ID:VP/sw0ec0
この世界の何もかもが、自分が見ていない時には無きものに過ぎないという事なんだから

月だって例外ではないだろう

214 : ヒップアタック(四国地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:39:57.53 ID:wzDHHLUa0
人類の想念が物質を変化させるとか聞いたわ ああそーねん

215 : デンジャラスバックドロップ(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:40:12.65 ID:ND0HyR510
>>1
認識できないものは存在しない

216 : キングコングラリアット(奈良県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:40:28.43 ID:aLo8Fxi40
色即是空
ってことね

217 : ウエスタンラリアット(空)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:42:37.50 ID:6Bs8Del00
月自身が米国が国力を誇示する為の捏造ということは古くから言われていることでもあるしな

218 : エクスプロイダー(空)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:43:23.43 ID:ril3y5gz0
月の裏側には基地がある

219 : リバースパワースラム(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:48:21.78 ID:D53rVE8q0
ひつこいなあこら 人間の意志は上位の実在にはなんの影響ももたらさないだよ
まだわかんねえお馬鹿が「実在」してんだなあ>>1

220 : ムーンサルトプレス(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:50:11.30 ID:2T/DWP5A0
我思う、ゆえに我あり

221 : ファイヤーボールスプラッシュ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:51:44.25 ID:2M+ysjmM0
これ「どうでもいい」が満点の解答だと思う。

次点で「黙れ」

222 : ラダームーンサルト(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:55:18.86 ID:UTN7w0O50
言葉が抜けてるから馬鹿みたいに聞こえるんだよ
「観測者が」認識出来ない"物"は「観測者にとって」存在しないものと同じ
観測される"物"自体が実際に存在してるかしてないかは大して意味は無い
だって仮に"物"が実在してても認識されなければ無い物とされるんだから、実際にあったって無くなってかまわない
反対に実在しなくても"物"を認識する事が出来れば存在してるとされるんだし

だから「幽霊を見た」「UFO見た」とかいうのは多くの人は信用しない

223 : ドラゴンスクリュー(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 01:57:45.68 ID:jiviW7Nh0
月のことを月と名づけたから月なのであって
別の名をつけていたらそれは月ではない

224 : ストマッククロー(兵庫県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:01:22.30 ID:jmBbQ2fA0
なんだよ慰安婦って

225 : マシンガンチョップ(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:02:45.86 ID:EM25QGuz0
後者だろ
例えば月を見ている一人の目を潰しても
月が存在する事は、もう一人が確認出来る

対象が人類じゃなく人間なら、これが成立する

226 : ドラゴンスクリュー(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:04:01.10 ID:jiviW7Nh0
月を見に行く服が無い・・・

227 : スターダストプレス(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:04:23.61 ID:OJ6fB8Lj0
変なの入ってて吹いた

228 : リバースパワースラム(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:04:44.70 ID:D53rVE8q0
戦争ではな 観測出来ない銃弾が後頭部から入って顔面を粉砕して人間の意識そのものを亡き者にすんだよ
人間が見なくても銃弾は存在してお前を殺すんだ わかったか。

229 : 垂直落下式DDT(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:05:35.94 ID:jt5i1f8R0
月自身が自身と相互作用しているんだから常に存在するんだって

230 : 膝靭帯固め(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:06:42.13 ID:Eln0XIiX0
月が有ろうが無かろうが俺は俺だしな。

231 : 垂直落下式DDT(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:07:05.39 ID:jt5i1f8R0
人間だけが認識出来るとは何と烏滸がましいことか

232 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:07:07.29 ID:VwD9hqQd0
>>208
金で水買ってるけど、水は飽きてないじゃん

233 : ジャンピングエルボーアタック(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:09:11.36 ID:J2qV3sTW0
哲学的な問いかけだね
俺にはさっぱりわからないよ

234 : パイルドライバー(四国地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:09:48.53 ID:R6SzAvdI0
ラッセルとかいう人の哲学入門読んだときもこれが最初のページにいきなりのってて意味わからなかったから信長の野望やってた

235 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:15:38.77 ID:Ypo6stFl0
空気も認識してなかったしな…

236 : 急所攻撃(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:17:25.99 ID:ss3s/5XV0
>>1
この問題以前にある不可知論もまだ解決されていないのに

237 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:18:31.44 ID:Ypo6stFl0
哲学はわからないものをわからないまま無理矢理こじつけて答出そうと言うトンチ合戦
科学はわからないものをわかるまでこねくりまわして出来たらコントロールしようと言う努力と発見、理論構築合戦

そりゃ平行線だろうよ

238 : パロスペシャル(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:39:26.55 ID:q9YkmpHx0
>>221
そう思う

月が「存在」しようがしまいがどーでもいいし、ましてこの二人がどう結論づけるかなんか完全にどうでもいい

着目すべきは、言語が幻であることを人はいかに実感として持てないか、ではないか

人間が言語能力を獲得する中で言葉への反応がキャッシュみたいに残っちゃうんだろうね
そうしないと実時間で応答できないし

俺も何を言ってるんだという感じだなw

239 : ジャストフェイスロック(千葉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:43:26.53 ID:xMCu++dn0
観測者がいて初めて対象は存在する。例えば私の話。、私がいるから世界は存在する。これは私が世界を作ったと変わらなくはないか?つまりは私は髪だったのた。

240 : ランサルセ(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:44:49.51 ID:RfAzpJz10
また髪の話ししてる……

241 : サッカーボールキック(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:46:36.31 ID:wqBFyw3V0
色についても思う
人間が識別している色は本当はどんな色なんだろうかって
3原色しかわからないし

242 : 垂直落下式DDT(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 02:57:28.76 ID:5RyYEUB50
誰が死んでも明日は続いてくよ
人類が死に絶えても月は登る
でも自分が世界を認識する・構成する重要なコマだと思いながら生きていくのも
大切なことだね

んで、従軍慰安婦のサブリミナルについて聞かせてもらおうか

243 : リバースパワースラム(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:01:48.42 ID:D53rVE8q0
>>242
それはおまえただの朝日新聞サンゴ事件KY其二だろ

244 : ネックハンギングツリー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:08:35.33 ID:YsugCZ1B0
げ…月

245 : バズソーキック(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:09:00.05 ID:pHM1bLOo0
人間が月を発見するまえ

246 : バズソーキック(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:11:33.00 ID:pHM1bLOo0
人間が月を発見する前から海は満潮干潮を繰り返してたのにおかしいだろが

247 : エメラルドフロウジョン(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:19:15.02 ID:anF4AyNR0
>>246
は?そんなの誰も観測してないだろ

248 : 稲妻レッグラリアット(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:21:39.81 ID:MZ4h5mrh0
存在の意味合いはおいといてだが、人間がいなければ今見るような月
は存在しないよ。観察者が一切いなくなったとき月がどのように存在
するのかは考えるだけ無駄

249 : 目潰し(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:23:07.49 ID:Hjgr4G600
今まさにそれがテーマの涼宮ハルヒの憂鬱ってアニメ見てるんだが面白いな
哲学書読み漁って眼鏡クイっしてた高校時代思い出すわ

250 : フライングニールキック(奈良県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:25:04.22 ID:t8lfDfro0
人間がいなくなればエロ動画は何の意味もないって事か

251 : フルネルソンスープレックス(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:25:04.72 ID:CNYmVhHD0
ただの言葉遊び
何を持ってして存在するとするかまず決めなきゃ正しいもクソもない

252 : ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:30:56.29 ID:ruwCLa4F0
晩ご飯
月見うどん
月見そば
月見かれー
どれにしようか迷ってる

253 : テキサスクローバーホールド(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:31:12.39 ID:D3txvgjZ0
月は俺らがいなくても存在はしてる。ただ月という概念は俺ら無しでは存在しえない
つまり月にとっちゃわりかしどうでもいい話

254 : 垂直落下式DDT(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:39:57.90 ID:yV4w51Z50
一方、月は自分の名前など知る由もなく今日も旅を続けていた

255 : レインメーカー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 03:53:32.73 ID:ESlmNM8A0
> 人間がいなくても月は存在する

人間がいるからそういう想像もできるわけで
いなかったら存在すると言えるのか?

256 : ジャーマンスープレックス(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:04:15.66 ID:yZ3AGGp/0
何を言ってんだこの田吾作は
民主党議員か

257 : ボ ラギノール(中部地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:44:30.05 ID:tErIfaSY0
>>255
月という名前の存在ではないなにかだね

258 : スターダストプレス(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:46:08.47 ID:rR10tRqM0
月光は背中をも照らす

259 : エメラルドフロウジョン(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:46:20.15 ID:p4GCOQp00
なんか哲学者の言葉遊び。

人間がいなくとも月の重力がなかったら、地球の地軸が滅茶苦茶に揺らいで
気候が安定せず人間や動物が生存できる状態じゃなくなってる。
とすると、地層からもそれが分かる。人間以外の知的生物が調べてもそれは分かる、はず。

故に、人間がいようがいまいが、仮に人間が絶滅したとしてもそれは「人間の世界」が終わるだけで
地球の終わりでもない。

260 : 毒霧(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:46:47.98 ID:ZYs9wfXQ0
俺の意識というものが存在するだけ

261 : ネックハンギングツリー(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:48:58.30 ID:zW5xkV6i0
>>124
洞窟の中で星空に擬態する虫もいるらしいから
何となく分かってんじゃないの?

262 : ボ ラギノール(中部地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:51:41.87 ID:tErIfaSY0
>>124
猫からみた考えも人間が考えた猫の考えだから
人間いなければ猫が考えるかってのはわからない
いないんだもの

263 : エメラルドフロウジョン(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:52:01.89 ID:p4GCOQp00
ああやっとわかった。>>222のおかげで。

人間が宇宙を望遠鏡を作って見上げていた時には、宇宙背景放射も暗黒物質も暗黒エネルギーの存在する可能性も
見落としていたもんね。

264 : ファイナルカット(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 04:53:49.19 ID:wkTtyTpr0
要は幽霊を信じるか信じないかの話してんだろ?こいつら

265 : 稲妻レッグラリアット(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:00:44.96 ID:KVpFq78a0
>>26
お前がレスをすることで他人は存在を認識できる
つまり2ちゃんでレスし続けることがお前の存在証明なのだ

266 : 稲妻レッグラリアット(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:01:44.28 ID:KVpFq78a0
>>40
地球の軸がズレて気温の寒暖差がとんでも無いことになる

267 : カーフブランディング(四国地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:08:06.73 ID:9LHSChxK0
じゃあ人間はどうして存在してるんだ?
人間が人間を見ているからと言うなら
月も月自身が見ることで人間無しに存在できることになるが

268 : 毒霧(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:11:42.42 ID:ZYs9wfXQ0
>>267
俺に認識されないかぎり
他の人間もお前も月も存在しない
存在という概念自体が俺が認識してるから存在してる

宇宙とは俺の認識の産物

269 : リバースパワースラム(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:17:07.54 ID:cHpGtRQI0
正解

月を確認した時点から月が存在する。
今見てるか見てないかではなく、意識の歴史上で見た時点から存在する。
しかし、月はもっと前から存在する。

270 : カーフブランディング(内モンゴル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:17:29.94 ID:AhMQ/A8PO
人類初として一人の人が夜空を初めて見上げた時
強制的に見せた、存在が有ったのは月のほうなのでダゴールの言い分はただの因縁付け
その人は月の地形や衛星であるということすら理解していない
理解出来ない、想像出来ない物が人が見た事により現れる分けが無い
これは量子力学で言う電子雲の話とはまた違う話
結論 ただの因縁付けです。

271 : 急所攻撃(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:18:47.52 ID:pcPYJBV/0
カントの認識論とか昔勉強したなー。もう忘れたけどw

272 : 急所攻撃(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:21:31.01 ID:pcPYJBV/0
あと、「風景」とは明治以前には存在しなかったとか、
「恋愛」は中世西欧以前は存在しなかったとか、
哲学者とか文学者は屁理屈こねまわすからなw

273 : カーフブランディング(内モンゴル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:28:49.12 ID:AhMQ/A8PO
電子に個体差や見掛けの違いがあるのかどうか知らんけどね
衛星としての月は地球から見ると太陽の反射光で月の兎で言われるような
地形が独特の模様になって見えるよね
ダゴールの言い分だと初めて見上げた人が月の詳しい地形、
そこまで認識してないと雲のような見掛けにしか見えないはずだよ
当然衛星という立体的な丸い岩の塊としても理解してるはず

274 : カーフブランディング(内モンゴル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 05:34:06.44 ID:AhMQ/A8PO
>>272
こんな小学生でも論破出来るようなお粗末な屁理屈こねる奴が哲学者と言えるのかね
やっぱただの詩人だろ?
哲学の世界はそんな浅くもないし、この人の思考みたいに浅はかでも無い

275 : ニールキック(群馬県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 06:03:56.24 ID:rshI0ODk0
タゴール否定してる奴はさ、婆ちゃんの干しぶどう胸を見ても、それを『おっぱい』と認識してんの?
おっぱいとして認めてない、おっぱいとして意識してないだろ?
つまり「人間の意識がおっぱいだと感じなくなれば、それはおっぱいではない」
というタゴさんの主張は正しいだろ

276 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 06:08:53.55 ID:epJw2ppy0
アインシュタイン・ロマンでエンデがドヤ顔で似たようなバカバカしいことを述べていて、わろたけどな。

277 : ジャーマンスープレックス(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 06:14:35.07 ID:yZ3AGGp/0
  :('ω`;):  <お前がそう思わなくても
  :ノヽV ):      それはおっぱいなんじゃよ
  | :< < ::

278 : 稲妻レッグラリアット(内モンゴル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 06:57:05.69 ID:2qXTCwXWO
満月の時にだけ産卵する生き物とかいるし

279 : マスク剥ぎ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:03:40.91 ID:H87Ov1Bm0
>>278
宇宙に判りやすいカレンダーはないからなぁ。

毎月15日に海岸をコート一丁で走るストリーキングが代々で100年くらいやってたら、それを目印にしたり
それを追いかけながら交尾し出したりする野生動物が生まれてくると思うと壮大なロマンを感じる。

親「このコートはお前に預ける。いいか、この海の生き物はお前の派手な走りっぷりにかかってるんだぞ」
息子「父さん・・・・いままでの走り、とってもカッコよかったです・・・」

280 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:04:01.67 ID:7ocr6K5pO
>>275
AからBカップもおっぱいじゃないじゃん

281 : シューティングスタープレス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:14:58.47 ID:D88FbHdb0
>>1
タゴールの言うように、確かに従軍慰安婦をはじめ全ては原子の集まりに過ぎない。

でも、「人間の意識の中にしか月が存在しない」は間違い。

「人が意識しなくても神の意識の中で月は存在する」が正しい。

282 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:22:26.54 ID:5OXHXndz0
つまり月は誰のものかって事か 人間が話に出てくる限り人間のものだろうなおそらく

283 : フェイスロック(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:25:25.59 ID:5tO+2PPc0
神はサイコロを振らないからな

284 : アルゼンチンバックブリーカー(東日本)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:27:33.65 ID:fRgvBlLL0
月はいつもそこにある。

285 : ボマイェ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:40:57.05 ID:RRQ8obiT0
なんだっけこういうの 人間原理宇宙?
グレッグ・イーガンがよく書くやつだ

286 : 急所攻撃(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 07:59:30.90 ID:pcPYJBV/0
>>274

自分が死んだら世界は存在しないのか、ざっくりとした表現で不正確だけど、
だいたいそんなのを命題として一番最初に考えたのは大哲学者カントだよ。
「風景」に関しては日本の文学者が「日本近代文学の起源」という本で書いてた。
「恋愛」に関しては起源は中世の騎士道物語との関連でいくつか読んだ記憶がある。

>そんな浅くもないし
読んで見ると逆にめちゃくちゃ深いんだよ。これが。屁理屈はいくらでも深くできるからなw

287 : レインメーカー(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:10:16.95 ID:yVSUWBbl0
>>1
捏造専門だな

288 : ファイヤーバードスプラッシュ(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:21:24.66 ID:SlxZupGe0
引きこもって誰にも会わない人は
この世に存在しない事になるのか

289 : キングコングラリアット(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:38:42.19 ID:wp4MyJ+BO
世界というのは認識する意識により存在する。
認識しなくても存在するが認識された世界は存在しない。
池に写った月は意識の中では池に存在するが池に月は存在しない。
宇宙空間に月は存在するが池の月は存在しない。
つまり月は認識される世界にしか存在しない。

290 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:49:09.44 ID:epJw2ppy0
人間も生物もいない、というか認識する意識をもつ何者かが存在しないと世界は存在しない・・・か?
面白いが、科学全否定だな。w

291 : かかと落とし(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:49:48.93 ID:zDrg9n770
見てない時は描画されてないよ

292 : ムーンサルトプレス(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:50:46.36 ID:m4RaA2/b0
死んだら無になるって言うじゃん?

全ての人間が死んだら完全な無になるって事だ

293 : ジャンピングカラテキック(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:52:06.75 ID:M6rYlsfE0
爾前の経経の心は 心の澄むは月のごとし 心の清きは花のごとし、法華経はさにあらず 月こそ心よ 花こそ心よと申す法門なり。

294 : 稲妻レッグラリアット(関西・東海)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:52:26.12 ID:haqK9q2YO
神の意識って何や

295 : チキンウィングフェースロック(長野県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 08:54:30.87 ID:RBRqZSX/0
我思うゆえに我あり
と同じやがな

296 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:00:10.73 ID:epJw2ppy0
>>286
死も生も物理的状態の変化という意味では自然では同等だよ。
生物は、たとえば人間は自然の生成過程に存在する。
常に物理的状態は更新され同一であることは無い。
意識はある種のクスリを飲むと錯乱したりするように物理的状態の付随現象でしかない。
俺はやる気が無いけど、そうでないというのなら頭を何らかの手段ですっ飛ばしたら意識は無くなる。

死というのは物理的生成は常に在るのだが、質の変化を指しているだけだよ。
ケーキが何らかの原因、食べたり放置されて形を亡くした場合は何かに形を変えただけと理解し、死んだとは言わない。
生物は死んだと表現するだけで、本質はなんらケーキなどと違うわけではない。

297 : レインメーカー(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:05:57.37 ID:+s1OrZHp0
月があるかどうかは知らないが、少なくとも
人間がいない所には神もいない、これだけは言える。

神も仏も、人間が作り出した概念でしかないからな。
そんな概念の為に、殺し合いをする愚か者、それが人間。

人間以外は、神なんぞ必要としない。

298 : キングコングラリアット(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:07:17.48 ID:wp4MyJ+BO
科学的には池に写る月は存在しないし月とは宇宙空間にある物質である。
だが池に写る月も意識の世界では存在し認識される。
池に写った月は光の反射とも言えるし月そのものとも言える存在である。
そもそも大多数の人は空に浮かぶ月も太陽光の反射を月として認識して錯覚してるとも言える。
月とはただの土と岩の塊である。

299 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:10:06.04 ID:epJw2ppy0
意識というのは物理的存在が自己認識可能な状態というだけだよ。
その状態が変化すれば無くなるだけだ。
それはケーキが状態変化して違う質になっても、誰もケーキがお亡くなりになったとは理解しない。
質が運動変化の過程で失われたというだけだ。
生物の生も死もそういうことでしかない。

300 : アルゼンチンバックブリーカー(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:11:46.32 ID:9cQslosv0
低能は無能なくせに滅茶苦茶な理由をつけて
すぐ信じられないエゴに走るから
後者が正しい

例 シナ、チョン、創価 他

301 : アトミックドロップ(静岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:16:13.48 ID:y5flupqm0
アインシュタインは量子力学も否定してたな
常識を語るだけでは証明したことにならん

302 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:17:38.68 ID:epJw2ppy0
>>298

認識は媒介で可能になる。
光が反射して対象を認識するからそのものでは無い。
媒介がゆがめば認識も歪む。
また媒介の能力で違ったものに写ったりする。
対象の様々な側面が様々に反映したりする。
五感が一つも物質を様々に反映する。
ただ五感が育つという側面があるから同じものでもその成長で違ってきたりする。
人によるだろうが、俺は中学生くらいでワサビいりの寿司がやっと食えるようになった。

つまりそのものではありえないということはたしかだ。

303 : 断崖式ニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:19:18.63 ID:kWFWI0/V0
まーた(SB-iPhone)の犯行か

304 : 不知火(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:19:26.30 ID:qJGSYr+N0
>>180
一行目が原理的に分からんから問題になってんだよなぁ

305 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:20:39.60 ID:5OXHXndz0
人類がいなくても月は存在するけどそれは月とは言わない 未発見の星の衛星と同じ つまり人がいないと存在しない

306 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:24:56.12 ID:epJw2ppy0
>297

けっきょく物理的には何も生まれないし何も無くならない。
創造というのは物理的状態の変化に人間が仲介しただけ。

神が創造したというのなら、その神は何処から生まれたのか?という話になる。
神は元から其処に居たのだというのなら、その理屈は自然にも適用可能だ。
つまり自然は元から其処に在るのだ、ということだ。

307 : リキラリアット(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:29:35.53 ID:2bktW2w+0
月の存在の問題は有無ではなく
正誤である簡単

308 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:30:58.41 ID:epJw2ppy0
いわゆる観測問題は、雷の正体がなんであるかわからなかった時代の問題でしか無い。
一つの量子力学理解であり、それは神が鳴るから雷という理解である可能性もあり決定はしていない。
だから今でも合理的に理解できる道を探っている学派もいる。

わからないことはわからないこととわかっているだけで、これからもわからないことが判っているわけではない。

309 : ショルダーアームブリーカー(栃木県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:31:04.76 ID:GK2BlfqK0
>>305
認識しないと人にとっては存在しないのと同じ、ってのが正しい

310 : キングコングラリアット(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:31:36.35 ID:wp4MyJ+BO
人により月の認識は異なる。
ある人は夜空に浮かぶ風景を思い浮かべ
科学者は月の材料構成や重力を考える。
しかし全ては人が認識してる存在その物が月である。
認識する人により光でも岩でも風景でもある。
認識する者が無くなれば月は存在しない。

311 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:32:45.08 ID:epJw2ppy0
>>308
訂正

わからにことは「今」わからないこととわたっているだけで

312 : かかと落とし(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:34:40.26 ID:olMajHI40
じゃあ俺が死んだらこの世は消滅するということか

313 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:36:55.17 ID:7ocr6K5pO
>>310
人類最後の生き残りが玉子に入ってるひよこだったとして
ひよこが玉子から産まれてない間、月は無くなり
ひよこが空を見上げた瞬間、月は出来るのか?

認識のトレースを現実と勘違いしてるだけではないのだろうか?

314 : ショルダーアームブリーカー(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:38:49.33 ID:knHOo2vQ0
オメーノセキネーカラーーーー!

315 : フォーク攻撃(東日本)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:38:52.41 ID:KsHbY4YpO
何言ってるかわからないけど宇宙すらなくても月〜moonはあるかもしれないし

316 : シューティングスタープレス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:43:38.13 ID:D88FbHdb0
こういう禅問答みたいな事を考える能力を人間は持っている。

その能力の正体は神から来る聖霊である。

317 : 逆落とし(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:44:06.62 ID:f1nQ4tW10
>>265
そのレスを待っていた
俺はお前を存在させるっ

318 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:44:51.36 ID:7QFpwXSF0
人間を一つの生命体とするか細胞の集合体とするかエネルギーの強いエリアとするか
惑星を一つの生命体とするか原子の集合体の偏りとするか重力異常エリアとするか
たまたま人間のレベルではこうだというだけで、それが真実というわけではない
よって我々にとっての「存在」とは再現性のある幻に過ぎない
って話

319 : グロリア(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:46:20.57 ID:QW21GYyR0
海は月の重力の影響で満ち引きを繰り返す。海の満ち引きを利用して、人間は海苔をつくる。海苔を使っておにぎりを作る。
つまり、月の存在がなければ、海苔巻きおにぎりは存在しないのだ。月の存在は海苔巻きおにぎりからも間接的に確認できる。

320 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

321 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:49:36.15 ID:N0wacvtp0
>>319
存在はするね
タゴールの言いたいことが、認識の問題やね

それは、人間が見たらおにぎりと確認できるだろうが、
ミミズやトンボが見てもおにぎりと確認できるだろうか?

おにぎりは石と同じではないか?

322 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:52:23.63 ID:N0wacvtp0
実存は本質に先立つ

例えば、人間性という例を挙げ、人間性というものは存在するかもしれないが、
その存在は初めには何をも意味するものではない、つまり、存在、本質の価値および意味は当初にはなく、
後に作られたのだと、この考え方では主張される。

323 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:54:25.57 ID:3i/y8aiT0
いつまで存在しているかは分からない

324 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:54:30.62 ID:7ocr6K5pO
>>317
こいつを消滅させなきゃ(使命感)

325 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:57:17.19 ID:7ocr6K5pO
>>322
ピタゴラス「曖昧な事は消さなきゃ。」

326 : ダイビングヘッドバット(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 09:59:50.54 ID:a0KaaN360
つまり、見続けてさえいれば、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールちゃんも真紅も存在するという事か

327 : ラダームーンサルト(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:01:14.04 ID:nRr1l+Rb0
みんなの心のなかにあります、てか

328 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:04:32.57 ID:7QFpwXSF0
そう捉えるからそうなのであって、そう捉えてなければそうではない
カラスには紫外線が見えるから人間とは全く違う世界が見えている
虫の複眼の世界
人間はそれを解析することができるため、極めて客観的な世界を捉えていると思っているが、
時間も物理的な軸でしかない四次元立方体の擬似3D映像を見ただけで既に人間の直感は追いつけない
30次元、40次元も今ここにあるが人間には認識できていないだけだ
つまり、存在とは都合のいい解釈の幻だ

329 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:05:01.84 ID:7ocr6K5pO
>>326
でも、お前が長年家で飼ってる豚も、見続ければルイズになるのと変わらんぞ

330 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:06:40.97 ID:N0wacvtp0
トンボと人間では、月に対する認識が違うだろう
子供と老人でも認識が違うだろう
同じ兄弟でも認識が違う

俺の考えは正しいんだ、違うあいつがおかしいって考えはおかしいw

331 : タイガースープレックス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:10:07.15 ID:4KqgMYeJ0
とりあえず従軍慰安婦の言葉は消しとけよ

332 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:11:07.79 ID:7ocr6K5pO
>>330
相互認識による蓋然性が、認識内の異物を外に弾き出す
しかし、その異物は本当に存在しない物なのか?

見えなくなったと思ってるだけの異物が、今あなたの隣に居るのが見えます。

333 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:13:38.92 ID:7QFpwXSF0
同じレベルのもの同士の共通認識部分が人間の言うところの存在というやつだが、
それが全てのレベルにおける普遍的な真実ではないということ
それを屁理屈として、人間の共通認識以外、動物以外や高次元の認識まで話を広げるのは反則とするなら、
やはりそれは人間の認識レベルという枠組みに過ぎないと認めることになるので、
あくまで存在とは共通認識(人間にとって共通している感覚)によるものということだ
アインシュタインの時代ならいざ知らず、現代人はそれぐらい分からないと

334 : ラダームーンサルト(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:15:15.48 ID:X/A0p3yw0
>>1
sakuな

アインシュタイン:
私は人間を越えた客観性が存在すると信じます。
ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。

335 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:16:36.69 ID:epJw2ppy0
何が真偽を決定するのかという問題だよ。
それは理屈だけでは決まらない。

だれでも家に帰ったら荒らされていて大事なものが無くなっていれば警察に届けるだろう?
だったら認識できなくても、しなくても存在するものがあるということを現実は示している。

336 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:19:08.70 ID:7ocr6K5pO
>>335
帰納が適用できないからアウト

337 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:20:54.23 ID:N0wacvtp0
>>335
存在じゃなくて、実存の話なんだな

338 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:22:50.82 ID:7QFpwXSF0
>>335
猫やゴキブリやネズミが帰宅しても(たぶんだが)同じようには感じない
だから、それはあらゆるレベルにおいて普遍的なものではない
さらに高次元では因果すら逆転するどころか同じようには連続しない
だから人間にとって再現性のあることだろうがなかろうが、それは人間のごく限られた世界における共通認識であり、
認識の域を出ない

339 : レインメーカー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:25:18.67 ID:ESlmNM8A0
もし宇宙に生命体がいなかったら宇宙は何のために存在するの?
ていうか存在してるといえるの?

340 : ラダームーンサルト(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:26:41.45 ID:nRr1l+Rb0
月に到達できるなんて考えもしなかった時代の話だろ。

存在を確認できないものが見え、存在する、という様々なインチキ臭い物を正当化するための常套句にすぎないよ。

341 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:27:30.27 ID:7QFpwXSF0
>>339
そもそも存在などという幼稚な幻想を抱く愚かなエネルギーのやりとりが起きない

342 : ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:28:04.70 ID:5FHq24H/0
俺が死んでも俺はいる

343 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:28:08.87 ID:N0wacvtp0
月ってのは、日本人なら生まれつき、
十五夜とか中秋の満月とかアポロ計画とか、
特別なように言われているから月を特別なものとして捉えるのであって
もしそういう文化がない国だったら、月は星と同じだろうな

例えるなら、日本人が興味を持たないような適当な星が
外国に行けば、とても大きな意味を持つとか

お正月はお正月じゃないのです
外国に行けば1月1日が普通の日の国だってあります

344 : メンマ(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:30:00.95 ID:DJ7Ajmbl0
テフロンの分子構造は四次元

345 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:31:07.25 ID:epJw2ppy0
存在を否定する存在は存在するのか存在しないのか。

346 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:31:51.98 ID:7QFpwXSF0
>>343
月はチーズ
狼男
とかあとは忘れたけど、月は古来より世界中で特別なものだったよ
何せ、地球から見ると太陽と月は大きいからね
そういう話でもないんだけど、これは

347 : ナガタロックII(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:34:26.67 ID:IDAQIHNW0
シュレ猫?

348 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:35:07.90 ID:N0wacvtp0
>>346
うん
文化によっても、明らかに善悪や審美で共通する部分もあるよね
日本人がアメリカの映画を見て感動するように、
世界中の人がジブリ映画を見て面白いと思うように、
共感を得る方向性みたいなものはあるね

でも理解しえないものもあるけど

349 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:36:26.46 ID:3j18cSRD0
お前は俺の存在を知らない
だから俺は存在しない

350 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:36:55.41 ID:epJw2ppy0
だからさ、認識に対象化されなければ存在しないというのは間違いだということだよ。
地球誕生以前の物理的状態がある太陽系の生成過程を観測することによって認識に対象化されるとする。
では、その状態は認識に対象化されなかったら存在しないのかということだよ。

351 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:39:12.31 ID:epJw2ppy0
小野田さんは密林から出てくる前は存在しないんだよ。w

352 : ブラディサンデー(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:39:13.05 ID:1RLN3uKY0
条件を明確にしないことを用いた詭弁すら知らない奴wwwww

あと無知を装ってる奴wwwwwwwwwwww

353 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:40:50.47 ID:7QFpwXSF0
>>350
そう認識しなければ存在という幻影は発生しないよ
何をもって存在とするかは思考でしかないから

354 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:42:32.83 ID:epJw2ppy0
>>353

思考は存在しないわけか?

355 : パイルドライバー(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:43:47.92 ID:ipFfV9Uw0
>>324
そういってお前が消えるなよ

356 : 毒霧(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:43:48.48 ID:cbvS2jrE0
月はわからないけど、
カブトムシとクワガタは、人間の玩具としての存在であのデザインにしてるだろ。

あと熱帯魚も人間に楽しんで鑑賞してもらうためにあの模様なんだろうな。

357 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:44:40.67 ID:7QFpwXSF0
>>354
思考を存在とするためにそう定義付けたとしても、それはそうしているだけであって、
もはやそれ自体が存在などというものが絶対的でない幻影だと証明してるじゃないか

358 : ハイキック(宮城県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:47:39.92 ID:IcOnjCL70
学問が日常生活レベルで固まってしまって学問たる根源の問いが無くなってきたからな
学長とかもちょっと高レベルの専門分野の人だし

359 : メンマ(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:48:04.87 ID:NdH1Do+W0
月を処女にかえてもなんの遜色もないな

360 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:48:11.35 ID:3j18cSRD0
「存在しない≠認識しない」だと皆分かってる
このスレはその前提の元で詭弁合戦をやるスレ

361 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:49:39.57 ID:epJw2ppy0
存在はたしかに仮定だよ。
だが否定されたことはない。
否定したければ存在は存在しないということそのものの存在証明をしなければならない。

科学は常に物理的な存在と仮定したことが否定されたことが無いことを証明してきている。

362 : 膝靭帯固め(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:50:38.00 ID:b0o1je1e0
人間が居ないのに従軍慰安婦が存在するとは?
ひょっとして従軍慰安婦は人間ではない?

363 : ニールキック(鹿児島県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:51:16.71 ID:r8V2eZYL0
タゴールは馬鹿

364 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:51:17.26 ID:7QFpwXSF0
月を一個体と捉えることが人間の都合だということを理解できないと(宇宙を旅するのは)難しい

365 : ジャンピングパワーボム(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:51:36.29 ID:C6SowtPO0
>>1>>3合わせてクッソつまんねー
ニュー速寒すぎ

366 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:51:45.90 ID:N0wacvtp0
物質は客観的に存在するけど、意味はないのさ
椅子や机や紙や布や家やビルに意味を与えるのは人である

367 : フォーク攻撃(空)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:51:58.05 ID:paM67Cx10
誰も見ていない鏡には何が映っているか

これに答えられる奴いる?

368 : ジャンピングパワーボム(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:53:58.30 ID:C6SowtPO0
こういう屁理屈こね回して頭良くなった気になれるんだから人間って凄いよなー

369 : アイアンクロー(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:54:02.76 ID:jkAkZzW30
アーアー見えないキコエナーイってやっても月が無くなるわけねーだろアホか

370 : ドラゴンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:56:11.59 ID:RiRafrlS0
ひとつわかる事
この解が出たとしても俺の生活は変わらない

371 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:57:07.26 ID:3j18cSRD0
人間の意識上からは無くなるよ

372 : ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:57:23.00 ID:x9gOv/W0O
木星は月が沢山有るんだけど、それが地球だった場合は命名どうなるんだろ?

373 : トラースキック(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:57:47.95 ID:HSW0HP5s0
人間が名付けた地球という恒星の、これもまた人間が名付けた地球の衛星の月も、人間が居なくても存在する。

人間の五感で感じることができ、それに名称を付ければ存在するって考えはおかしい。

374 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:57:55.03 ID:7QFpwXSF0
たとえば俺たちが太陽と呼んでる「存在」があるけど、あれは同じ人間の認識レベル内でもう少し客観的に捉えると
核融合が起きているエリアに過ぎない
どこからどこまでが太陽で、どこから太陽じゃなくなるのかなどない
人間が将来的にラインを引くかもしれないが。
地球と宇宙の境目も同じ。月も同じ。台風も人間も山も。
現象に大雑把にラインを引いて一個体の存在たらしめているのは人間。
普遍的な「存在」ではない

375 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:59:48.95 ID:N0wacvtp0
これ理解できれば、生活というか、考え方が変わるよ

考えや認識は生物それぞれ、人それぞれ、って事を理解できれば
人はあまり悩まなくて済むし、
だから認識のすり合わせが大事だって、察しろ空気読めじゃダメなんだって理解できる

376 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 10:59:58.08 ID:3j18cSRD0
人間の意識上から無くなるという事はその分のデータが消失する
物理的な変化は微々たるものだがゼロでは無い

377 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:01:31.95 ID:7ocr6K5pO
>>376
人間の数と相関性でもあんのか

378 : ムーンサルトプレス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:02.86 ID:lLa9jJVd0
人間が見るから月がある。
月と識別される。

月や地球と宇宙空間の境目は、誰かが何らかの観点で見分けなければ無い。
あるがままの宇宙って、全部が宇宙でその中の区別は無いのだから、宇宙の中で「月」が区分けされた存在となるのは、区分けする、見分ける観察者がいるから

379 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:20.57 ID:epJw2ppy0
存在と仮定して、それを前提に矛盾する、つまり無の存在が存在したら存在という仮定は却下される。
自然科学において実は静止する存在は一貫して否定されている。
つまり自然は運動変化の過程に在るだけだ。
運動が前提なら、それは量子力学の世界観である運動するエネルギーの濃淡という理解に至る。
つまり無は存在しないのであり、存在の無矛盾性が証明されている。

380 : リキラリアット(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:22.29 ID:7PEESRWW0
一番正しいのは分からないて答え

381 : アトミックドロップ(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:40.38 ID:D6bgCPxa0
今日の哲学スレはここね?
むつかしアルな

382 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:56.53 ID:3j18cSRD0
地球上の人間が一斉に同じ事を忘却したと仮定すると(そんな事はありえないが)
それなりのデータ量になるな

383 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:02:59.56 ID:7ocr6K5pO
>>355
その時はお互いが消えるんや

384 : ドラゴンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:03:32.87 ID:RiRafrlS0
ダークマターやダークエネルギーは見えないけど存在している

385 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:04:43.79 ID:N0wacvtp0
タゴールはイケメンだよな
まさしく哲学者、詩人、賢者って感じだな

哲学者の名前はかっこいいよな
ハイデッガーやニーチェ

386 : 断崖式ニードロップ(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:06:14.28 ID:N7htofIz0
須賀原洋行さん、来てくれー><。

387 : アルゼンチンバックブリーカー(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:08:56.77 ID:9cQslosv0
>>367
鏡を創った製作者の心

388 : ハイキック(宮城県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:10:35.10 ID:IcOnjCL70
これ物質は火と水と土で出来ていた時代の話だよね

389 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:10:48.68 ID:epJw2ppy0
>>374
ああ、全ては自然の運動変化の過程に在るから。
たとえば人間はいついかなるときも同一であることはできない。
赤ん坊から大人に至るまで大きく物理的に変化しているのにもかかわらず、どういつとしてのわたしと認識する。
それは対象が運動するのに認識は同一としなければならないからだ。

自然は差異として存在するがそれを否定で理解しなければならないからだ。

390 : チキンウィングフェースロック(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:17:00.10 ID:cEZkehCD0
>>1
人間が無くても従軍慰安婦は存在するんだなw
朝鮮も日本も無くても従軍慰安婦は存在するんだなw
じゃあ従軍慰安婦に新たな世界を作ってもらえよ…
朝鮮人がみじめでなく他人を妬みもしない世界を…

391 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:17:26.12 ID:7QFpwXSF0
>>388
科学は図式で説明しなければならないが、
図式で説明した時点でこういうバカが副作用的に大量発生する

392 : ハイキック(宮城県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:17:41.68 ID:IcOnjCL70
半永久的に自転公転する星の上に住んでるんですが

393 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:21:15.39 ID:epJw2ppy0
言いっぱなしは楽だな。w

394 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:22:27.06 ID:7QFpwXSF0
>>392
その星についてだが、星と宇宙の境目があるから星としてるんだろう
ここまでがこの星、ここからがこの星でなくなる、そこに明確な境目はないんだよ
人間が境目を設けた
重力が偏っているエリアに大雑把に境界線を設けて、それを星と呼んでる
そこに自然発生したエネルギーの偏りが

395 : スリーパーホールド(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:23:39.88 ID:3TanOODH0
人間があると思ってるから存在するんだよ

396 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:23:58.55 ID:epJw2ppy0
>>394

客観的に境目は無いわけだが。

397 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:25:41.06 ID:3j18cSRD0
電気やデータなど目や顕微鏡で見えないものは存在すると言えるのか

398 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:25:44.09 ID:7QFpwXSF0
>>396
だからそう言ってるだろ

399 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:28:02.15 ID:7QFpwXSF0
視界の外は存在しないって話ではなく
そのように見るからそうなってるのだって話
そう意味での「見る」

400 : バックドロップホールド(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:28:11.27 ID:7ocr6K5pO
>>394
水星と地球が同じ星である可能性が微レ存

401 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:28:34.73 ID:epJw2ppy0
人間の誕生も死もここから生まれた、ここから死んだということは指示できない。
実は物理的状態の変化は恒常として在る。
生も死も物理的状態の変化としては同等だよ。
それは質的な変化として理解されるのであるだけだ。
ケーキは食べられたり腐っていって他の物理的状態と成るのだが、それらは生死としては認識されない。
しかし人間の生死も物理的にはこれらと同様だよ。

402 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:30:24.26 ID:epJw2ppy0
>>398

ああ、宇宙と星の境目は人間が境目を作ったということか。

403 : ドラゴンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:30:26.67 ID:RiRafrlS0
俺が記憶している以前の事象は俺が作り上げた妄想
俺が死んだあとの世界は俺がいなくなるから存在できない

404 : バックドロップホールド(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:32:16.73 ID:7ocr6K5pO
>>399
そのための分類哲学の完全否定かな?
初歩を潜ってないからって、飛躍して良いと思うのはNG

405 : スリーパーホールド(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:33:39.49 ID:tCJpy7ro0
人類が存在しないということは観測できないから、人類存在しないということは存在しないじゃ?
まあ俺が死んでも世の中は何事もなかったように回るし、人類が絶滅しても月は地球のまわりをかわりなくまわっている、箱のなかの猫は開ける前から死んでいるよ

406 : ラダームーンサルト(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:34:45.01 ID:6sXdST3g0
>>383
優しい世界だな

407 : 足4の字固め(新潟県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:36:18.77 ID:/wXWIIPY0
存在はしているが認識できない人が居なければ証明もできない
この手の話しは不毛だなw

408 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:37:45.05 ID:epJw2ppy0
というか、境目はだいたいは在るんだが峻別はできないんだよな。
質的差異はおおまかにはあるが、という客観性はありそれを人間が認識するだけか。
理解ということの必要性から出てくるだけだ。

その意味では客観に基づいて人間がおおよその境目を設定するということだな。

409 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:37:49.24 ID:7QFpwXSF0
コンピュータ内のAIが彼らにとって最小構成単位の0と1の信号にまで到達したとして、しかし俺たちは0と1が便宜上信号として用いられているに過ぎず、隙間があることも、明確な境界がないことも知ってる
アインシュタインの主張するように人間を超えた客観があろうがなかろうが、
いや、むしろ、人間を超えた客観があればこそ、俺たち人間の考える客観が客観ではないと認めているじゃないか

410 : 中年'sリフト(茨城県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:37:57.45 ID:x0Bwg1IA0
観測できないものを切り捨ててて、間違った方法で観測したものを持ち上げるのが科学
つじつまを合わせるためにならどんな妄想でも嘘でも理論と嘯き、自分の実績のために発表する

411 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:41:36.63 ID:epJw2ppy0
自然理解は必ず媒介を伴うからな。
媒介を外せば自然は理解できない。

412 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:42:45.75 ID:7QFpwXSF0
人間が絶えず起きていると認識している現象を人間にも利用できるよう解釈したのが科学
高度(コード)な詩なんだよ、科学ってのは

413 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:43:39.09 ID:epJw2ppy0
自然には論理は実在しない。
論理は人間のものであり、人間が消滅したら学問も消滅する。

414 : グロリア(千葉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:45:43.50 ID:sFebYIK20
仮に事実なんてもんが存在しても
人間がそれを認識する日は俺が生きてる内には来ないんだろうな

415 : エメラルドフロウジョン(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:45:56.41 ID:XRmFdcwK0
くだらねえ事考えてねえで仕事探せ

416 : ジャンピングDDT(北海道)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:47:12.69 ID:opPM8yaF0
>>270
>量子力学で言う電子雲

何を言ってるんだ、お前は?

417 : クロスヒールホールド(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:47:32.82 ID:PFd0DaAL0
宇宙があってそこに地球が存在してその中で暮らす自分がいる
という客観的事実さえ
それを自分が認識してはじめて存在するというパラドクス

418 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:47:55.87 ID:epJw2ppy0
あらゆる学問は自然の産物である人間という存在による自然の自己言及だよ。

419 : スリーパーホールド(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:48:20.58 ID:tCJpy7ro0
>>406
カッコつけやがって、、、まったくお前らどうかしてるぜ!

420 : バックドロップホールド(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:48:30.79 ID:7ocr6K5pO
>>410
(相関性のための)ガイドラインがあるからへーきへーき

421 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:50:12.24 ID:epJw2ppy0
>>417
それは認識に対象化されるか、されないかだけの話。

422 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:53:30.35 ID:7QFpwXSF0
>>417
宇宙と地球に客観的な境界線はない
地球を地球たらしめているのは、それを地球とするからだよ
それを地球としている人間も原子の塊で、同じく原子の塊である大気との明確な境界線はない
さらに、人間にとって原子は最小単位ではない
だから、存在を存在たらしめているのはあるエリアをそのような存在だと解釈しているに過ぎない

423 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:56:32.06 ID:7ocr6K5pO
>>422
ウィーン学団「あらゆる分野で境界がどこにあるのか求めようや」

お前ら「境界なんてないんだ!」

何故なのか?

424 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 11:59:19.56 ID:epJw2ppy0
いや質的状態は大まかにだが客観的には指示可能だろう。
これ地球ね、これ月という風に。

峻別はできないが、認識はだいたいということだし。

425 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:04:46.54 ID:7QFpwXSF0
>>423
便宜上、境界を設けるのは重要なことだよ
ただ、人間のそういった偉大な解釈が高度に発達すればするほど、
それついていけない層が高度な解釈から世界が生まれているような錯覚に陥り、
人類の科学的な進歩を妨げる
しかも彼らは自らが科学的だと錯覚もする
アインシュタインは昔の人だし、よく読めばアインシュタイン自身、人間を超えた客観を信じてるので、結局、二人は同じことを考えているのが分かる
アインシュタインは晩年に神の存在を示唆するけど、それは宗教的な意味ではなく、
おそらく人間は人間の中で客観しようとしてるが、それは低次元の中の営み、
より高度な世界から見たらポエムに過ぎないということを暗に認めただけのことだろう

426 : トラースキック(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:07:17.36 ID:HSW0HP5s0
>>402
宇宙と月の境界ってのも怪しいもんだ。
実際には物質間には隙間があって、何かしらの宇宙と同じ物質が充填されている状態。

月と呼ばれる部分は人間から見て鉱石などの密度が高い部分って言うだけに過ぎないんじゃね?

427 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:07:22.31 ID:7ocr6K5pO
主観客観、認識論以前に、それぞれの境界に、論理的蓋然性がないなら、科学なんてとっくに崩壊しとる件w

もう科学は文学って言ってるようなもんだな

428 : グロリア(千葉県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:07:39.69 ID:sFebYIK20
仮にアタマん中で月と地球って言葉を全く逆にひっくり返して認識してるやつが俺の目の前に居たら
俺はどうやってそいつと一緒にこの世界を認識したらいいんだろうな?

429 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:10:18.70 ID:7ocr6K5pO
>>425
便宜部分なんぞとっくに超えとる件についてw

430 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:10:51.39 ID:7QFpwXSF0
>>428
センサーは同じようなの搭載してんだから、感じてることは大体同じなんじゃね?
言葉を発した時点でいろんな細かい差が気になるだろうから、黙ってセックスしとけ

431 : ファイヤーバードスプラッシュ(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:12:19.68 ID:pGSzC4jO0
人間じゃないと駄目なの?猫じゃ駄目?

432 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:14:14.97 ID:epJw2ppy0
>>427

違う。
論理は論理自身で成立するわけではない。
対象が無矛盾、つまり境目言い換えれば否定関係など実在しないから成立するんだよ。

433 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:16:22.89 ID:7QFpwXSF0
>>431
猫にとって月はたまに暗いときに見える明るい光ぐらいだろうな(そこまで明確に物を解釈してるかすら分からない)
だから毎夜しっかり光ってて、本能を刺激する動きをする虫の集まる街灯のほうが印象的だろうな
ん?何の話だ?

434 : ボ ラギノール(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:19:48.34 ID:istXey3I0
>>431
猫は箱に入れると半死半生になるから月と猫は同じ存在と言える。

435 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:20:07.89 ID:epJw2ppy0
科学というのは否定関係など実在しないということの証明の歴史だ。
地球は諸天体の一部だと理解するのも、人間が動物の一部だというのもそうだ。
分類するから否定関係が出てくるだけだし、また分類できないものが出てくる。
ヴィールスは生物、非生物と分類するから分類ができなくなるが、自身がどっちだと迷うわけではない。
すべて分類という行為そのものから出てくるだけだよ。

認識という行為が様々な問題を引き起こす。
それはいわば認識の宿痾だよ。
なんら自然の問題ではない。

436 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:22:38.17 ID:7ocr6K5pO
>>432
蓋然性が他の所に及んで論理として無矛盾な時点で、その現象の担保として、個々の認識の外側に担保を確保しておきますよと。
その領域が拡大すればするほど、認識外の担保は強固になるんだな、これこそが、反証可能性の有無。

完全に、個々の認識を外とした共有知。
よって、科学は、認識を前提にしてる訳ではない、だから科学は文学じゃない。

437 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:24:29.38 ID:7ocr6K5pO
>>435
科学とは要は現象の分類なのだから、合わなかったら新しい分類(箱)をつくるだけ。
分類できませぇんじゃねーんだよw

438 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:26:39.34 ID:epJw2ppy0
そう、新しい基準を作るだけ。
そしてそれは新たな分類不可能ななにかを生むだけだよ。

439 : クロイツラス(秋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:26:58.39 ID:NTThBrQG0
さすが量子力学を理解できなかったアインシュタインさんだな

440 : アキレス腱固め(静岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:27:54.87 ID:cdFpJVAg0
人類がいなくなっても宇宙は回る

441 : 足4の字固め(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:28:38.01 ID:14mC/7tE0
俺が死んだらこの世は無くなるんだよ
お前らも俺の脳内の産物だから

442 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:28:44.44 ID:7ocr6K5pO
>>438
科学のなんたるかの知識が0だと、こーいう認識になるのかよ

443 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:28:46.58 ID:7QFpwXSF0
理解しようとした時点で問題が生じるんだよね
そういうことを言うと、理解しようとするなと主張する反科学だと捉えたがる人もいるけど、
そうじゃなくて、あくまで表層的な部分で浅はかに利用しようとしてるだけという謙虚さに気付かないと、科学は前進しないんだよね
というか科学者どころかまともな大学の理系学生ですらそんなことは百も承知で、
今の科学についていけない層が科学を誤解して妄信しているだけなんだよな

444 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:29:08.36 ID:epJw2ppy0
>>438

自己レス。全ては物理的存在と分類したら、それはすでに分類ではない。

445 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:32:00.61 ID:epJw2ppy0
>>443

そう、理解しようとすることを理解しなければならない。

446 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:33:19.50 ID:7ocr6K5pO
>>444
普通に分類やろうが(´・ω・`;)

447 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:36:24.61 ID:epJw2ppy0
男、女、ふたなり→人間→生物→物理

最終的には否定関係はすべて実在しないというのが科学の理解。
逆に言えば、差異を否定関係で理解しなければならないという理解の本質を示している。

448 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:39:26.39 ID:epJw2ppy0
>>446
何か分類しているかな?
全てが物理的なのだから、分類にはなっていないだろう。
全ては一、分けられないというのだから。

449 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:41:42.84 ID:7ocr6K5pO
クジラ、ウサギ、ライオンをほ乳類としたら、それは既に分類ではない(キリッ

哲学するなら分類からはじめろやボケェ…

450 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:43:41.61 ID:7ocr6K5pO
>>448
全部引っくるめた事を指すのも分類なら、それ以外の事柄と分けられる事を指すのも分類。

451 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:43:45.21 ID:epJw2ppy0
>>449

ん?勘違いしているよ。
差異でしかない対象を否定で理解しているということを主張している。

452 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:44:15.63 ID:7QFpwXSF0
まんまるお月様の浮かぶ夜空があります
あなたの眼球を天文学的解像度の眼球に換装します
そこに見えるのは原子マップ化された世界です
(月の方向へ指をさして)
この周辺、周囲と比べて原子の集まり方が違うでしょ?
これを我々は便宜上、月と呼んでいますとなる

453 : 魔神風車固め(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:46:32.16 ID:HdPFMpks0
オタクが見るからベビソが存在する

454 : ファイナルカット(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:46:43.89 ID:unKp5qC70
シュレーティンガーの猫やんけ

455 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:49:29.06 ID:epJw2ppy0
分類とは理解だよ。
それは理解の在り方という足枷を伴う。
その足枷の在り方は理解されるべきだと主張している。

456 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:50:13.26 ID:7ocr6K5pO
>>451
科学は否定ではなく、分類による領域の絶対肯定や
(´・ω・`)
ネガティブ文学くんw

457 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:52:19.48 ID:7QFpwXSF0
まんまるお月様の浮かぶ夜空があります
あなたの眼球を重力可視化の眼球に換装します
そこに見えるのは方眼紙化された世界です
(月の方向へ指をさして)
この周辺、周囲と比べて方眼紙がグニャっとなってるでしょ?
というか、我々のいる方向(地球)のほうがグニャっでしょ
色んな惑星にグニャグニャ、太陽の周りにグニャ〜っでしょ?
もっとでかい何かに向かってグニャ〜でもはや方眼紙になってないでしょ
そのグニャ〜にゴミみたいにいろいろ集まってるでしょ?
これを我々は便宜上、星と呼んでいますとなる

(重力をマップ化したらどうなるかよく知らないので、テキトーだけど)

458 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:52:51.34 ID:N0wacvtp0
ちょっと知識といてあやふやだが、
ヘーゲルやカントは理性主義や合理主義

社会には明確な理性や合理的があって、
文明や人はどんどんその理性に従って進歩していくって考え

キルケゴールから始まる実存主義は、
ん?犬や猫にも同じこと言えんの? そもそも見ている世界が違うくね?
って問いをかけた

459 : フェイスロック(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:53:20.39 ID:77QrR6Vq0
>>11
この捏造スレが立つの初めてではないですし
何回リサイクルされたかは知りませんが

460 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:54:29.86 ID:7ocr6K5pO
>>455
相互理解のためのツールが足枷www

???「言葉があるから理解の足枷になるんだよw言葉のないセックスだけが真理。」

お前のきもく良くないセックスはセックスではない、おなにーだ
(´・ω・`)pm

461 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:55:28.26 ID:epJw2ppy0
いや、科学を支える理解という行為は否定だよ。
絶対座標、つまり運動の否定は実在しない。
が、それで理解する。
生物学者福岡さんは人間は生きつつかつ死につつあると主張する。
それは同一としては実在しないから。
しかし同一、動かないものとして理解しなければならない。

なんか否定ということを勘違いしていないか?

462 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:58:37.02 ID:N0wacvtp0
んでフロイトから始まる心理学は、実存主義と似ているけど
人の認識がどういう育成環境などで、どう違うか類型化したんだよね

463 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 12:59:11.67 ID:epJw2ppy0
無限は有限で形成されているわけではないぞ?
Aの否定を無限に集めてもAにはならない。
大きさのない数を無限に集めても大きさには成らない。
有限は無限で形成されているわけではない。

理解は対象との否定関係で為されているんだよ。

464 : リバースパワースラム(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:00:11.18 ID:qDqxHcs80
月の表面に見える模様が文化によって違いがあるのも面白いな

465 : バーニングハンマー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:00:24.85 ID:nbh7ZHMt0
せーんぱい…

466 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:01:21.17 ID:N0wacvtp0
んで今は大脳生理学の時代なんだが、
宇多田ヒカルはコロンビア大学にそれを学びに行ったんだよな
中退しちゃったけど、宇多田ヒカルはかなり頭いいんだろうな

467 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:03:52.32 ID:7ocr6K5pO
>>461
そのまま分類で何ら問題ないやんけw
厳密な境界が曖昧だから分類出来ないってのは、そもそも分類を何も理解してないのと等しい
仮に、分類が相互理解や認識の足枷になるというならどんな足枷になるのか?

ただ、先に指摘しておくと、科学というのは相互認識や相互理解の上で共有知を築くためにあり、その共有知は紛れもなく築かれてきた物で、科学という概念自体に完全否定される要素なんぞはない。

468 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:04:09.13 ID:7QFpwXSF0
分類!分類!って言ってる時点で、すでに答えが出てるっていう皮肉w

469 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:05:15.20 ID:epJw2ppy0
例えば、地球が静止しているというのは諸天体の理解には必要だが静止しているわけではない。
それが必要だからそれが実在するわけではない。
静止は一貫して科学によって否定されている。
対象は運動するがその理解は否定関係である静止が必要なんだよ。

470 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:05:54.37 ID:7ocr6K5pO
>>468
触れた事が無い奴からはそう思われるかもしれんなw

471 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:07:03.26 ID:epJw2ppy0
>>467

厳密な、ということであって、分類できないとは誰も言っていないが?
それは絶対的では無いということを主張しているだけだよ。

472 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:08:34.71 ID:N0wacvtp0
産業革命で合理的が求められる反面、人は機械の消耗品のように働き扱われた
ヘーゲル的な価値観では、文明力を高めて、お金を貯めるのがいいんだ
までしか発展できなかったんだろうな

今の日本と同じ

サルトルはそこから、じゃあ、金もなくて、文明の発展にも寄与しない
人たちは幸福ではないのか?って反発心から実存主義を生んだ

だって例えば高学歴よりもDQNの方が幸せそうじゃん

473 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:08:49.70 ID:7QFpwXSF0
>>470
だから分類してるのは人間なんだから、月が月として「存在」たらしめてるのも人間のせいなんだよ
あのエリアに重力の偏りがあることも特定の原子が集合していることも確かだが、
それを便宜上一個体と捉えた時点から、その者にとって一個体となっているに過ぎない

474 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:09:10.30 ID:7ocr6K5pO
>>471
定義が確定してる以上は絶対として取り扱って問題ないやろね

んーで、足枷とは?
厳密に理解しなかったらなんなの?
ニーズに合わせて、もっと細かく分類すれば良いだけになるんじゃないの?

475 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:10:08.51 ID:epJw2ppy0
否定関係は実在しないが否定関係で理解しなければならないんだよ。
自然と理解した場合、自然は常に運動変化していて同一ではありえないのに自然という同一で表現理解する。
運動を静止という否定関係で理解しているんだよ。

476 : フロントネックロック(栃木県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:11:05.72 ID:ZAgKjW2Y0
物が存在するのは意識するからなーんて
思っていた時期がありました

477 : ムーンサルトプレス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:11:34.75 ID:lLa9jJVd0
>>424
その「だいたい」は、何らかの意思のある存在が決めることなんですよ

478 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:11:50.11 ID:N0wacvtp0
ニーチェは、超人こそ幸福って説いた

今で言うリア充が幸福ってことw
不細工でもリア充がいるじゃんw

479 : TEKKAMAKI(西日本)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:12:52.46 ID:mk3N8xhzO
自意識過剰な奴が死んでも世界は何事もなく続く
範囲をヒトや月に変えてもまたしかり

480 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:13:36.05 ID:7QFpwXSF0
>>478
(史実が事実なら)ニーチェは晩年、発狂しとったがなw
つうか幸福について語るスレじゃないだろw

481 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:13:45.38 ID:epJw2ppy0
>>473

それはあくまでも自然が差異としてしか存在しないのに否定で理解しなければならないということであり
究極的には自然の在り方に規定されている。

人間はそれに制限されて規定している。

482 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:14:50.93 ID:epJw2ppy0
>>474
定義は絶対じゃない。

483 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:14:56.88 ID:7ocr6K5pO
>>473
これは蓋然性をして、認識の外側に担保をとってあるというのを無視するレス
一個体は、人の便宜の都合のために一個体としてあるんじゃない
仮に人の便宜のために、何の対象を一個体ではないと定義した所で、それが一個体なら結局は後々一個体と分類する羽目に陥る
論理として破綻しきっとる

484 : フランケンシュタイナー(富山県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:15:26.27 ID:zD1WfmK50
お前らは原始人か

485 : ムーンサルトプレス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:15:30.72 ID:lLa9jJVd0
>>434
猫は、空にある月を個体として認識出来るかもしれない。
でも、人間か猫かミジンコかというのはまた違う軸の話し。

目に見える何らかの動くものを視覚で判別する動物は、月を認識出来るかも?

486 : 32文ロケット砲(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:15:58.16 ID:HWf53qLq0
傲慢な考え

487 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:16:43.32 ID:7ocr6K5pO
>>482
これは病気w

488 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:17:32.73 ID:7QFpwXSF0
>>483
だから分子レベル、原子レベルとクローズアップしていけば境界線などない
その先に行くにしても俺たちが認識できるかどうかという話
究極的には認識の問題だよねって話

489 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:18:00.09 ID:N0wacvtp0
>>480
まあ、そうなんだけど
何が幸福かなんて、人の認識でしかないわけだよ

物質的なことでは限界があるじゃん
物質的なことで幸福を目指そうとするなら、それ以外のこと
人と人とのかかわり合いや、考え方や社会システムの在り方で幸福を目指すのが文系のお仕事

490 : レッドインク(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:19:48.52 ID:IvWZuo2V0
この世界が人間中心だという考え方は傲慢すぎる。
一寸の虫も月を視ているのだ。

491 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:20:17.69 ID:7ocr6K5pO
>>488
一個体の視点で完全論破してしまった訳なんだが、敗因は何ですか?
(´・ω・`)w

492 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:20:48.63 ID:epJw2ppy0
運動変化して生成される対象を静止で捉えるしかないんだよ。
だから理解も理解の在り方で制限されてしまう。
三十万に三十万を足しても引いても三十万とはこれいかに。
ただしこれは絶対座標の否定、つまり自然は運動変化している、つまり無矛盾であることを保証される。
運動を静止で理解するから、このようなけったいな事態が生じる。
それは理解がもたらす問題で、なんら自然の問題では無い。

493 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:21:05.67 ID:7QFpwXSF0
>>487
定義は人間の議論にとって便宜上絶対とすべきものであって
定義があって何かが存在するわけじゃないんだよ
君は科学に置いていかれた、ある意味、科学という分野から副作用的に生まれた「存在」だよ
日常的に研究をする上ではそれでも問題はないけど、スレッドの提示する議論のステージには立てない

494 : ムーンサルトプレス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:21:15.06 ID:lLa9jJVd0
>>481
差異の何を評価して、AとBは、違うと区切るかは、意思があって出来ることで、
あるがままなら、差異があっても区切られない。あるがままでしなない

495 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:23:11.05 ID:7QFpwXSF0
>>491
ぜんぜん論破できてないぞ
どのスケールで一個体としようが、それは人間の都合だろ?

496 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:24:27.20 ID:7ocr6K5pO
>>493
絶対として取り扱って問題ないは、当然絶対ではないやろうね
ケースバイケースと答えた訳だが
共有知の功績に対する足枷について書いて欲しい訳だがw

497 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:25:42.15 ID:7QFpwXSF0
同じレベルのもの同士の共通認識部分が人間の言うところの存在というやつだが、
それが全てのレベルにおける普遍的な真実ではないということ
それを屁理屈として、人間の共通認識以外、動物以外や高次元の認識まで話を広げるのは反則とするなら、
やはりそれは人間の認識レベルという枠組みに過ぎないと認めることになるので、
あくまで存在とは共通認識(人間にとって共通している感覚)によるものということだ
現代人はそれぐらい分からないと

498 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:26:38.05 ID:7QFpwXSF0
たとえば俺たちが太陽と呼んでる「存在」があるけど、あれは同じ人間の認識レベル内でもう少し客観的に捉えると
核融合が起きているエリアに過ぎない
どこからどこまでが太陽で、どこから太陽じゃなくなるのかなどない
人間が将来的にラインを引くかもしれないが。
地球と宇宙の境目も同じ。月も同じ。台風も人間も山も。
現象に大雑把にラインを引いて一個体の存在たらしめているのは人間。
普遍的な「存在」ではない

499 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:27:42.99 ID:epJw2ppy0
>>494
意志とは理解のことだろ?
理解しなければあるがままにあるだけだよね?
理解、規定は否定だよ。

500 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:28:39.56 ID:7QFpwXSF0
>>496
共有知の功績どころか、人類のあらゆる功績に触れるまでもないんだよ
なんでこんなことも分からないんだ?

501 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:28:47.42 ID:7ocr6K5pO
>>495
論破された事に気づけないのか、
一個体で完全論破されたけど、ミクロレベルに持ってたり、マクロでアナロジーに変えたからセフセフって言ってるのかどっちか解らん
一個体としてあるもんは一個体として分類されるでしょってのは、科学の性質上避けられない問題なのではないかな?
それが、分類できないものならともかく、分類できる物なら確実に一個体は一個体にしかならん。

502 : キチンシンク(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:29:30.85 ID:yDSS4Qug0
>>1
私が存在しない状況において月が存在するかどうか
確認するすべがない。よってこの命題は無意味である。
はい完全論破

503 : シューティングスタープレス(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:30:26.20 ID:GBj/Y+Zb0
色即是空

空即是色

504 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:30:48.74 ID:epJw2ppy0
自然は運動変化の過程において生成されるが、それを人間は静止という否定で理解する。
だから光速度不変の法則のように論理としては理解し難い現象が出てくるわけ。
しかしそれは至って自然が無矛盾であることを保証するわけ。
論理はこの意味では究極的には足枷なんだよ。

505 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:31:10.74 ID:7QFpwXSF0
>>501
1個体としてあるんじゃなく、1個体としてるんだよ

たとえば俺たちが太陽と呼んでる「存在」があるけど、あれは同じ人間の認識レベル内でもう少し客観的に捉えると
核融合が起きているエリアに過ぎない
どこからどこまでが太陽で、どこから太陽じゃなくなるのかなどない
人間が将来的にラインを引くかもしれないが。
地球と宇宙の境目も同じ。月も同じ。台風も人間も山も。
現象に大雑把にラインを引いて一個体の存在たらしめているのは人間。
普遍的な「存在」ではない

506 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:31:54.13 ID:7ocr6K5pO
>>500
共有知への認識ツールを、足枷として批判してるんだから、当然、その功績にも触れるべきでしょ

代替案も無く糞みたいな否定をしてるだけなんやで

507 : ムーンサルトプレス(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:31:57.37 ID:lLa9jJVd0
>>494
そう。全体あるがまま

508 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:34:16.30 ID:7QFpwXSF0
>>506
あなたは俺と俺以外の誰かを一個体としてるようだが、dionさんのことは知りもしないんだよw
言いたいことは同じで別の言い方してる感じだが、一個体化してるのはあなたの都合だw

509 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:36:29.09 ID:7ocr6K5pO
>>505
一個体で、太陽の話を持ってくる意味が解らんw
身近に居る犬か猫で答えろよ、彼らを便宜上、一個体の存在しない境界のないものと定義するとして、科学はそれをいつまで許すのよw
結局は、認識に関わらず、一個体は一個体以外の何者でもなくなるだろう?

510 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:37:25.29 ID:N0wacvtp0
>>505
そうそう
その通り

でも完全に自由、概念的な制約もない世界では人は生きられない
ある程度、制約しないと

それが社会制度であり、宗教なんだな

511 : ムーンサルトプレス(四国地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:37:48.18 ID:qrSNZWtx0
物理学は観測結果や実験結果の つじつま合わせ。存在を確認出来ない物は想定しない。


分かりにくいから説明するけど、
観測とは直接目で見えなくてはダメ!と言うことではなく、まわりの振る舞いから その存在が確認出来ればよい。紙の裏の磁石は、現象だけで磁石があると分かるだろ。

512 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:38:07.50 ID:7ocr6K5pO
>>508
お前の横レスへも違う奴への答えとして書いてる訳だが(^^;
どこか矛盾は見つけたのかな?

513 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:39:07.59 ID:epJw2ppy0
俺の光速度不変の法則の理解に代わる合理的理解を提出してくれれば納得するけどね。

それが出来なければ、俺は理解は否定関係で為されるという持論を撤回しない。

514 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:40:55.05 ID:7ocr6K5pO
>>513
その結論で何故境界を曖昧にしたがるのか

515 : ブラディサンデー(catv?)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:41:13.94 ID:hVWJSTeI0
人間が見るから存在する に一票

516 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:41:51.99 ID:7QFpwXSF0
>>509
月と太陽
月と猫
人間

金属
大気
どれでも同じだよ
全て現象だということは中学生でも知ってる
あなたが紙の上に鉛筆で直線を引きました
それを直線とすることもできるし、鉛の落ちたエリアでもあるし、紙と鉛の境界線も便宜上設けられるに過ぎない
何かを語るときにどうするかの話であって普遍的な「存在」ではないんだよ
存在たらしめてるんだよ

517 : ハーフネルソンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:43:45.79 ID:s5pz2yl40
>ピタゴラスの定理 従軍慰安婦は、人間の存在とは関係なく存在する真実です。
さらっと何を混ぜてんだよw

518 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:45:04.23 ID:7QFpwXSF0
>>517
存在たらしめてるだけなのに絶対的にそれが存在していると妄信する、順序が逆になってしまった落ちこぼれへの皮肉だろw

519 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:45:22.60 ID:epJw2ppy0
>>509
だからさ、個体といってもいつも運動変化の過程に在るわけだよ。
同一では有り得ないわけ。
運動変化の過程で生成されるだけだし。
生まれた瞬間も外部とも峻別は不可能ということなんだよ。
しかし理解する時は区別しなければならない。
区別は理解に必要だがそれは差異を実在しない否定で理解しているということ。

520 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:45:46.43 ID:7ocr6K5pO
>>516
論破されてかつ、全てを同じ現象としたがる理由が全く解らん
もうそういう事にしたいという意志しか無いだろう、論理性の欠片もなくなったな

521 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:47:18.68 ID:epJw2ppy0
>>514
だから全ては物理的だからその境界は実在しないということだよ。

522 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:48:08.89 ID:7ocr6K5pO
>>519
ほら、一個体は一個体なんだろう?w
ではお前は足枷について書こうか

523 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:48:29.72 ID:7QFpwXSF0
>>520
現象だよw
水はH2Oでできてるんじゃないよw
まあ、この調子なら言ってることが理解できないだろうし、科学の功績を冒涜してるとか誤解しそうだがw

524 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:50:25.99 ID:N0wacvtp0
意思の方向性は確実にあるね
中国より日本がよくて、日本より北欧が良い

何が基準で良いように感じるのかな

一つは富
一つは自由、やり直しが利く、誰にでも挑戦する権利がある
一つは平等
一つは人びとがお互いに尊敬し、愛情を示している

525 : イス攻撃(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:50:38.04 ID:VIeAIzoK0
やたら観測って言葉を使う奴は中二

526 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:51:53.25 ID:7ocr6K5pO
>>523
煙にまいて撤退準備をしてる奴のどこに、相手の理解を求める態度を見ろと言うのか(´・ω・`)?

527 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:52:07.67 ID:epJw2ppy0
自然は運動変化の過程に在るというのなら、それはやはり矛盾しないということ。
しかし運動状態の差異は在る。
差異を否定で理解するしかないんだよ。
自然に於いては特別なものも何も無いというのは科学の示す事実だ。
否定関係は実在しないが理解は否定が本質なんだよ。

528 : ムーンサルトプレス(四国地方)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:52:52.74 ID:qrSNZWtx0
>>1は、言い方が悪いよな。

人が居たから月の存在を確認できた。
「人が見るから月が存在する」とか言うと、言い方変えれば、人が見ないと月は存在しない事になる。
人が観測しようがしまいが、宇宙の質量は同じ。人の行為なんて関係ないよ。

529 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:53:56.34 ID:epJw2ppy0
>>519

どこからそういう理解が出てくるんだ?

530 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:54:51.14 ID:7QFpwXSF0
>>526
理解させてあげたいけど、多くの人が十分すぎる説明をした後だからな
みんなのIDでレス抽出して理解できないなら、それはそれでいいんじゃない?
数字は存在しないんだよ、存在たらしめてるんだ
それと同じだと分からないならな

531 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:55:12.17 ID:epJw2ppy0
一個体と理解するが一個体という厳密な区別は自然には実在しない。

532 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:57:13.09 ID:7ocr6K5pO
>>530
あるがままをあるがままに見るために
練られてきたツールを、それは別にあるがままじゃないからww他の方法は示さないけど俺が正しいから
って言いたかったんだよな(´・ω・`)w

533 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 13:58:59.23 ID:7QFpwXSF0
>>532
ツールって分かってんじゃん!
あともう少し!

534 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:02:34.23 ID:7QFpwXSF0
確かに太陽は1個体ではありませんが、犬は紛れも無い1個体ですと言う人がいたんですよー

なーにー?
男は黙って( )
男は黙って( )

535 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:03:58.16 ID:epJw2ppy0
なんか曲解というか、理解できないというか。
それで認識は可能になるんだが、それは実在するわけではないんだよ。
座標原点とかさ。
実は一個体もそういうことなんだよ。
厳密には同一としての一個体は有り得ない。
常に運動変化しているが、それを静止、同一として理解するしかないんだよ。

それが足枷になるから、光速度不変の法則という奇妙奇天烈な事象がでてくるわけ。
それは論理の問題でありなんら自然の問題ではないわけだよ。

繰り返すが、論理がここでは足枷になっている。
科学はこの法則で自然は静止など実在しない、つまり無矛盾であることを証明したんだよ。

536 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:06:02.01 ID:ZRaOwNHM0
少しずれるけど、画像認識とかも、例えば写真にプリントされているのは、色々な色の点で、
その写真の中に、人物とか花として区分けして写っていると認識するのは人間の側(猫でもいいんだけど)。

537 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:09:48.88 ID:epJw2ppy0
世界は一として存在するが、多で理解しなきゃいけないんだよ。
運動をその否定である静止で。

AをAの否定で理解するということだよ。
ここから様々な論理上の問題が出てくるが、それはなんら解決されるべき問題では無いんだよ。
光速度不変の法則もその一つだ。

538 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:11:11.31 ID:ZRaOwNHM0
>>537
人として、世の中をどう認識するのが正しいかみたいな話はまた別だと思います

539 : オリンピック予選スラム(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:13:14.44 ID:sFOJIojm0
宇宙って何のためにあるんだろうな

540 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:15:45.46 ID:ZRaOwNHM0
目に見えるものを図と地に判別するのも、物事には理由があると思うのも人間の習性

541 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:15:57.88 ID:epJw2ppy0
>>539

何のためにとは人間だけの問題意識だよ。
自然には存在しない。

542 : 不知火(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:19:24.26 ID:TXiPOqp10
難しいな。人のいない山奥で木が倒れた。その時音は立ったのか。

543 : キチンシンク(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:21:01.76 ID:yDSS4Qug0
「人間が見ないで、月がない状態」を体験できるのか?
できないなら全く意味のない考えだ。

544 : ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:25:31.19 ID:lp+6257o0
各個人がそれぞれの世界持ってて予測不能な行動して即座に結果が反映されてもフリーズしないこの世のスペックはすげーよな

545 : アキレス腱固め(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:27:30.77 ID:e1zUFc3I0
2重スリットの実験

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

546 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:27:57.12 ID:epJw2ppy0
科学革命は自己言及で為されている。
それは認識主体が認識対象の一部ということの認識なんだよ。
認識主体そのものの認識でなされているんだよ。

認識を可能たらしめている静止はどこにも実在しないという自己言及が光速度不変の法則なんだよ。

547 : エクスプロイダー(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:32:16.69 ID:PlAtq01B0
量子力学はただしい

というか崩しようがない

アインシュタインがどう否定しようが客観的な実在は実在しない

548 : ハーフネルソンスープレックス(静岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:32:18.48 ID:hsNgKCRn0
自分が死んだら実質世界が終わるっていうのと同じだな

549 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:33:32.40 ID:epJw2ppy0
約束が有るんでこれまで。
いつ終わるかわからないが、スレがあったらまた参加する。

550 : ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:35:05.42 ID:lp+6257o0
>>545
これすげーよな意味わからんけど

551 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:36:11.98 ID:epJw2ppy0
>>547
量子力学の理解が正しいことを意味しないんだが。
そうほうとも間違っている可能性は否定出来ないんだが。
科学者たちはこの事象をどう理解するかを未だ定めていない。

じゃ。

552 : レインメーカー(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:36:53.97 ID:r0gPpaLp0
不可知非存在論てやつ?
俺はその通りだと思う
感覚的にだけど

553 : 足4の字固め(WiMAX)@転載は禁止:2015/04/11(土) 14:39:41.50 ID:mEVqpCmT0
猫を殺しても死骸を見なきゃ生きてるって事か。

554 : 稲妻レッグラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:04:10.55 ID:7ocr6K5pO
>>534
この攻撃性も相手に理解を求める態度なんかな?

一個体への定義へのアプローチで、太陽の境界が〜とか答える池沼に、犬の一個体は便宜上の一個体で、けっして蓋然性のある一個体ではありませぇん!とか
犬と太陽は現象で、全部同じものでぇす!とか理解を求められても、私は困るだけぞ
正直困らせたいという目的のために手段を選ばない只のサイコパスにしか見えんな
(´・ω・`)?

555 : ムーンサルトプレス(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:14:31.05 ID:jsjPCoDR0
量子力学は正しい。
でもユダヤ人であるシュレディンガーは間違っている。
猫は生きてるか死んでいるかのどちらか。
明らかに量子状態の例えが間違っている。

世界は人間が存在する前から存在している。
唯物論が正しい。

556 : ジャンピングDDT(北海道)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:16:50.57 ID:opPM8yaF0
>>555
シュレーディンガーの猫なんてたとえ話が不適切
量子力学は数式で理解しろ
言葉で考えるからオカルトになる

557 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:23:43.09 ID:ZRaOwNHM0
>>553
猫でも猫お死骸でも、どこまでが猫で、どこからが猫じゃないか、どこまでが猫の死骸で、どこからが猫の死骸じゃないかは、
猫とそのそれ以外の世界、又は猫の死骸とそれ以外の世界を区分けしようとしなければ、
猫も猫の死骸も世界から分けられた別のものと認識されない。
分ける意志を持った誰かがいないと、猫も猫の死骸もその他の世界と区切られた存在にならない

558 : アトミックドロップ(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:35:22.57 ID:rbz5LlfZ0
ムーン・プリンセス・ハレーション

559 : エクスプロイダー(庭)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:43:20.77 ID:pRPEaBD10
人間が認識する前から月は存在していた
とほとんどの人が考えるよね
実はその常識が違うんじゃねって話だよねこれ?
屁理屈とか言葉遊びじゃないよね?

560 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:49:20.47 ID:ZRaOwNHM0
>>559
宇宙の一部を切り出して、月と月以外の宇宙にわけて認識しようとしなければ、
「人間がみたら月と区分けしそうな物質の状態が宇宙の一部に存在する」だけだし、
その境目も、例えば月の周辺の水素があったとして、その水素が月に属しているのかいないのかは、
誰かが決めることで、自然の状態は、そこにあるだけ

561 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 15:59:03.43 ID:7ocr6K5pO
>>559
大多数が考えたことないでしょw

562 : バックドロップホールド(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:14:19.70 ID:7ocr6K5pO
>>560
大多数の認識に反する以上、積極的認識に対するアンチテーゼにしかならない考え方なんだよなあ

大多数「別に区切って考えるつもりもなく、必要だから見たまんまの言葉つくって生きてるだけやで〜。」

人以外の生物「せやせや。食い物の区別くらいつく奴もおるで。」

???「それはあるがままじゃなくて不自然!不自然極まりない!人が居るから〜!区切るから〜!!!」

大多数「割とどうでも良い。」

人以外の生物「せやね。」

563 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:21:28.39 ID:ZRaOwNHM0
>>562
それは人類とか宇宙になにかを認識する主体がいる事前提の世界の話でしょ。

564 : ファイナルカット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:27:30.84 ID:7ocr6K5pO
>>563
異次元人かなんかかな?

565 : 膝靭帯固め(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:28:02.06 ID:hQtOd1+K0
厨二病こじらせたお前らと同じ匂いだ
クッサ

566 : ニールキック(長野県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:30:03.92 ID:a98jcut90
>>561
当然考えた事はないだろうけど
(問われれば)そう考えるだろうという意味です

567 : 稲妻レッグラリアット(長屋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:38:40.46 ID:Ns1dedJt0
例えば月で大爆発が起こったら、鳥や魚や虫でさえ月を認識するだろ

人間がいなくたって月は存在するに決まってる

568 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:42:30.58 ID:Ypo6stFl0
哲学は難癖だからな
人類は地球の見ている夢だって言われてもダゴールは有効な反論を持てない
言いっぱなしで証拠がないで煙に巻く弁論だからさ
後、月はみんなが見てるものなんでUFOや幽霊の例えは違うよ
ダゴールの話だと観測することによってUFOが確定してみんなに見えないとダメなんでダゴールはそこを誤魔化しに走る事になる

569 : ジャンピングパワーボム(北海道)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:45:12.75 ID:q+LXbK2N0
人間が意識してなくても呼吸はしてるし心臓は動いてる。
呼吸や心臓が止まったら死ぬ。

570 : エルボーバット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:45:20.25 ID:7ocr6K5pO
>>566
んー、あらゆる事でそうだけど、自分の生活に問題の出ない必要もない事は、ほとんどの人がまともに考えた事はないし、これから考える事もないでしょう?
それも大多数がだよ。
設問的には、一部の人が考えて調べていくと〜って話の突き詰めた理論と、そのアンチテーゼの話になる訳だけど
これらを一般論に当てはめる時は、何かを考えもしてない人達がその前提になるでしょ、アンチテーゼ側は不自然不自然〜って言うけど、何か意味を持ってると言えるのかな?

571 : マスク剥ぎ(岩手県【16:45 岩手県震度1】)@転載は禁止:2015/04/11(土) 16:58:22.03 ID:N0wacvtp0
>>570
個人が考えても意味はないけど
国家や市民全体がちょっとでも考えないと
そのような国は衰退して、やがて滅んでしまうんだよ

今の日本だね

572 : マスク剥ぎ(岩手県【16:45 岩手県震度1】)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:03:03.86 ID:N0wacvtp0
今の日本ってみんなが感じていると思うけど
哲学的なことをを考えられる人材や、博学多彩な人材は
めっきり少なくなったんだよ

ヨーロッパに行くと、そういう人材は日本の10倍はいるらしい
それがエリート層

特に企業が悪いやね
文系の勉強している学生より、合コン三昧のリア充を好んで採用する

確かに短期的には売り上げが伸びるのだろうが、
全体的に見た場合に優秀な政治家が出なかったり・・・

573 : エルボーバット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:06:12.02 ID:7ocr6K5pO
>>571
考える事で必要あるものとしたら、例えば政治をインフラのアナロジーとしたときの最大効用等を教えない、もしくはインフラの最大効用さえも教えないからだけど
アンチテーゼ側は今ベストとされるような事柄の実行ではなくて、あるがままを受け入れろの反科学やんけ

574 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:06:54.37 ID:Ypo6stFl0
>>572
そんなことはないよ
日本では趣味の範疇でグループで楽しんでるから学者面してでて来ないだけで

575 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:11:01.77 ID:N0wacvtp0
>>574
外国と日本はちょっと違うんだよね

普通は勉強しまくって、NHKの教養番組を見て、哲学書読んで、古典読むような
人が中国でもアメリカでも、比例してよいポストに就けるし、お金も稼げる

日本は違う
リア充がお金を稼げるんだ
お酒が強くて、場の空気が読めて、ちょっと体育会系で

その差がどうして生じているのか、近頃の社会学では
その原因解明に必死なんだな

576 : アキレス腱固め(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:12:50.79 ID:7ocr6K5pO
>>574
そういう奴に出てこられるとこまるやろ

577 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:14:13.28 ID:N0wacvtp0
日本から思想家が出ないってよく言うでしょ
>>575 が理由なんだよ

でも悪い事ばかりではない
逆にこれが理由で、アニメや漫画やB級グルメみたいなのが発展する理由になっている

578 : テキサスクローバーホールド(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:14:37.77 ID:kDS3H/0Z0
科学の進歩て人類をはじめ全ての動植物に
少しも幸せを与えていない
人は大人になると機械化人間として
歯車やネジの一つになるだけ
人類が見るからなんだっつうの

579 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:17:52.64 ID:Ypo6stFl0
>>575
なんか誤解あるけど、経営者が自己アピ強くないだけで学者だったり趣味で哲学やってたりはするぞ
海外は学術自慢厨多いからひけらかしで露出多いだけなんで日本に議論出来る人間がいないとかじゃない
大体、こういう時って日本人vs世界全てでやらかすのもおかしな話で国にもよるし、宗教的な理由だったりするところもある

580 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:20:32.52 ID:Ypo6stFl0
>>576
学者面してる奴の方が偉いわけじゃないのは世界の偉人伝見ててもわかるでしょ
学者連中はすぐに派閥つくったりして結構偏向もすんのよ

581 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:24:43.22 ID:N0wacvtp0
>>579
話すと深くなって面倒だからだけど
日本には日本特有の資本主義の精神があるんだよね

若い頃は遊んだとか、よく飲みいったとか言う人が偉くられる
そして共通するのは1社に長く勤めることやね

日本はそこら辺の出世できる要素がガラパゴスなんだろうね

582 : ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:28:05.02 ID:qQ/gqSpJO
人間がいなくても月は存在する。例えば地球がなくても月は存在する。この世は人間のために存在してる世界ではない。人間がいなくてもこの世は存在している。それが万物の理論。

583 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:29:53.58 ID:ZRaOwNHM0
>>582
何らかの意志が月を切り出して分けに認識ようとしなければ、ただ宇宙の一部としてそこに存在するだけなんです

584 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:32:36.37 ID:Ypo6stFl0
>>581
そんなことねえし、海外もリア充多いから
オタクCEOはIT系の技術屋で海外も顔広いの使ってるよ
大体、それ営業文系の話だろ
後、日本は雇われ多いけど海外は大株主率高いのも無視して海外の一部合わせたのみで日本と比べちゃってる
アメリカ系の経営者とかが日本の何々のせいでとか言う自己棚上げテンプレ批判に近い

585 : 足4の字固め(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:48:02.29 ID:U97L0G3F0
月経

586 : ニールキック(長野県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 17:54:22.05 ID:a98jcut90
>>583
それは確かにそのとおりです
で、つまりそれがタゴールが言わんとしてる事なの?頭悪くて申し訳ない

587 : ビッグブーツ(岡山県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 18:04:12.97 ID:DpXhYGps0
例えば平行宇宙でそこに宇宙が存在してるんだけど知的生命体がまったく居ない、
だからその宇宙の存在は宇宙が終わりを迎えるまで誰も気づかない
そんな宇宙があるんじゃないか、と妄想する

588 : ファイヤーボールスプラッシュ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 18:10:26.26 ID:vE007vDo0
>>572
そのエリートだらけのヨーロッパの財政問題とかどうなってんだよ
確かに日本は下品かもしれないけどかといって欧州が成功してるとは思えん

589 : かかと落とし(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 18:19:17.17 ID:jiVLprEF0
多分朝鮮半島も存在しない

590 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 18:40:31.65 ID:N0wacvtp0
>>587
ドイツは赤字国債0ですよ

591 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:12:18.80 ID:uuC+5P0/0
>それは月ではなくなるのです。
"それ"は存在してるんじゃん
人間が月と名前をつけただけで"それ"は名前が有ろうと無かろうと関係なく存在してるじゃん

592 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:15:17.14 ID:epJw2ppy0
このごろ思う妄想。
人間が観る夢が宇宙ではなく、宇宙が観る夢が人間のような気もするけどな。

593 : 目潰し(東日本)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:29:44.49 ID:CQBTVNyyO
アホくさ
どんだけ人間中心主義なんだよ

594 : グロリア(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:35:54.13 ID:xiDJcEmB0
糖質の話は全くわからん

595 : スパイダージャーマン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:38:18.43 ID:pm8Cth9G0
でも実際、人間が1人もいなくなると、月があろうがなかろうが何の意味もないな

596 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:41:28.16 ID:epJw2ppy0
自然に意味など無いけどな。

597 : エクスプロイダー(福岡県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:54:07.06 ID:PlAtq01B0
シュレ猫は量子のミクロ的世界と例え月みたいなマクロのものでも切り離して考えることは出来ないと看破している
月も所詮原子の集まり

決して比喩的な話じゃない

598 : ニールキック(長野県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 19:56:21.18 ID:a98jcut90
>>591
そう。普通の人はみんなタゴールの言をそう解釈するんだけどさ。もっと深い意味があるんじゃないかと思うんだよ。だれか分かりやすく解説お願い。

599 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:03:54.46 ID:epJw2ppy0
うん、だから科学者のある学派は合理的な理解を求めている。
現在は量子力学がなにを語るかはわかっていないということだけだよ。

雷の正体を突き止めたフランクリンが未だ出現していない段階ということだ。
ボーアの理解も未だ俎上に載せられている段階。

未だに科学者たちの試論が出ているということは、そういうことだろう。

600 : バックドロップ(栃木県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:13:44.08 ID:2WK58PJV0
>>591
似たような話で、
デカルトの「我思う、ゆえに我あり」の冒頭の「我」についての疑問で、
「思う」前から、もしくは思わなくても「我」が居るんじゃないの?と。

601 : エメラルドフロウジョン(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:18:28.72 ID:XERxrpqK0
>>1お前は死んでいないだろう。

602 : ブラディサンデー(北海道)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:18:50.90 ID:fH0dJmb00
周囲に池沼級の文系いると大変だよな。

603 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:19:28.48 ID:7QFpwXSF0
特定の原子が集まっている状態に名称をつけているけど、その状態とそれ以外のものに厳密な原子の境界線はない
太陽が太陽という明確な境界線を持った存在ではなく、核融合が起きているエリアに大雑把に(人間が)境界線を引いて、太陽としてるだけなのとなんら変わらない
犬でも猫でも山でも台風でも海でも変わらない
この問題において、実は人間中心に考えちゃったのはアインシュタインのほうなんだよね

604 : バーニングハンマー(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:21:06.34 ID:0gRmgfUh0
物事に意味を与えるのは人間の意識
だから人間がいなくなれば全て無意味になるのは当然

605 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:24:28.97 ID:ZRaOwNHM0
>>600
デカルトが疑って考えてみようぜってやったのは実存で、
世の中の色々な実存が、それって幻じゃねって考えていくと、
「それって幻じゃね」って思っている主体だけは、いくら疑っても存在するよなって話で、

たぶん、言われている事と、デカルトの達した考えは似たはなしなんじゃないかな

606 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:25:43.33 ID:epJw2ppy0
意味は関係概念だし。

607 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:27:36.30 ID:epJw2ppy0
まあ全ての存在が幻なら主体もまた幻だよ。

608 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:29:48.35 ID:ZRaOwNHM0
>>607
でも主体が存在しなかったら疑うことができないわけよ。

609 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:31:19.26 ID:epJw2ppy0
けっきょく、同一としての物理的状態は実在しない。
それは運動変化の状態として在るだけだし。
常に違う物理的状態に運動変化していくだけで、質的な変化を生死と言っているだけ。
それを同一として認識しなければならないからこそ色々問題が起きるわけだよ。

それが理解の宿痾で、それらはなんら解決すべき問題ではない。

610 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:34:08.28 ID:epJw2ppy0
>>608

うん、でも主体もまた客体の一部だというのが科学の結論だよ。
認識主体というのは実は物理的には実在しないということだし。
それはあくまでも物理的状態の付随現象なんだ。

611 : クロスヒールホールド(北海道)@転載は禁止:2015/04/11(土) 20:34:51.61 ID:ETAVAC+c0
従軍慰安婦は存在し無い
何故なら意識の中に朝鮮半島は存在し無いのだからありもし無い真理をことほざくな

612 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:05:27.76 ID:Ypo6stFl0
科学者は人間の知識不足で把握していなかったものだからやっと人間が理解できた常に影響のある古い存在だとしている

ダゴールの頃は神智主義や人智主義だのなんだのが全盛期で人が決めてるとか学者はそれに逆らう屑みたいなムードが色濃い未成熟な時代なので、ダゴール側の会話におかしな点が散見されるけど当時の知識層ではこの程度で仕方ない

分かりたい様にしかわからないし、わからなければないのも同じを通り越して他人が認識してるからどうの、科学者って奴はどうのと当時らしい事を言っちゃってる

今の哲学者ならもっと無難に纏めて科学者へももうちょっと敬意払うので今の人が引っ掛かりを感じるのは当然だったり

613 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:15:50.56 ID:7QFpwXSF0
>>612
違うよ
特定の原子が集まっている状態に名称をつけているけど、その状態とそれ以外のものに厳密な原子の境界線はない
太陽が太陽という明確な境界線を持った存在ではなく、核融合が起きているエリアに大雑把に(人間が)境界線を引いて、太陽としてるだけなのとなんら変わらない
犬でも猫でも山でも台風でも海でも変わらない
この問題において、実は人間中心に考えちゃったのはアインシュタインのほうなんだよね

614 : 32文ロケット砲(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:20:32.94 ID:2ooUvocz0
従軍慰安婦は存在する

日本政府の委託を受けて慰安婦を集めて取り仕切っていたのが朝鮮人女衒ということもまた事実として存在する

615 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:22:11.93 ID:Ypo6stFl0
>>613
他の人の認識で決まるとか言っちゃってるので月はその都度挙動を変えてなきゃならないし、月の過去の像は人類以前から未だに宇宙漂っている訳だが、過去にあった事を人が決めたのだって言っても今の人は常識が進歩してるのでしっくり来ない
人が決めている事をこの世の大前提で全て当てはめようとしてるのはダゴールなんで無理矢理置き換えようとしても無理がある

616 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:50:58.09 ID:uuC+5P0/0
>>613
そういうことか

しかし物事を分析し解明していくには境界線を引いて命名しなければ始まらないよね
全ては宇宙の一部だみたいな考え方しても何一つ解明できないし何一つ進歩しない
現実逃避みたいなもんだよね

617 : スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:51:50.25 ID:b0bGjS990
人が見る場合は人が見て認識する行為であって
月があるのは存在しているという事実
よって人間がいなくても月は存在する

618 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 21:53:11.33 ID:epJw2ppy0
>>615
いや、そういうことじゃないと思うけどね。
自身の意見としては、日本の場合は色を沢山付けているというのを聞いたことがあるし、エスキモーの雪の白さの表現はかなりあるということらしい。
客観的には決まっているけど、それをどのように分類するかは必要性で決まるんじゃないのかな。
あくまでも客体に制限されるが、その中ではある程度自由な裁量が可能になるというような。

月にしても厳密には分けることはできないが、そのように分ける必要があるし、どこまでが地球でどこまでが宇宙というのも設定する必要はあるんだがそれはある範囲で人間の裁量だろう。
ただしあくまでも色と同様に究極的には客体に制限されるということだろう。

619 : 不知火(アメリカ合衆国)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:07:01.68 ID:eBYixxfn0
所詮文科系の人間の考えることだよ。
まあ勝手に言わしておけばいい。
理科系は全く相手にして無いから。
科学も技術も理科系のもの。
文科系は自分の分野外に口出ししても笑われるだけ

620 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:14:17.06 ID:epJw2ppy0
>>616

分類の相対性は自然の絶対性に基づいているんだよ。
その中での自由でしかないということでしかない。

621 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:15:08.16 ID:7QFpwXSF0
>>615
そういう話でないことを1を読んで分からないなら話にならない

622 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:20:23.61 ID:Ypo6stFl0
>>621
ダゴールの前提が人間の世界という話を無視してアインシュタインの方がどうのと言うから突っ込まれてるんだよ

623 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:21:07.21 ID:epJw2ppy0
科学者は色々発見するが、それを正当に理解しているとは限らないんだよ。
火星に運河を〈発見〉したり、酸素を発見しながら燃素説を信じていたり、N線を〈発見〉したり。
その他にも色々在るだろう。

理系が光速度不変の法則の合理的理解を放棄している限り〈文系〉の不快な干渉は続くんだよ。w
他にもいろいろあるだろう?

理系がそれらの合理的理解を果たしていない限りいつまでも。

624 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:23:27.90 ID:7QFpwXSF0
>>616
もちろん解析を進めていく上で分類は必要だし、そもそも俺たちが今こうしてペチャクチャ喋ること自体が分類の連続だ
ただ、科学が先にあって運動が起きてるという、にわかには信じがたい誤解をしている馬鹿が大量にいることはこのスレを眺めてみても分かると思う
どんなに優秀な科学者であれ技術者であれ作家であれ、時と場合によってしばしばそういった錯誤が起きてしまうこともあるだろう
科学というのは人間が知覚していることの表層的な部分、つまりごく限られた領域の限界を少しずつ押し広めているに過ぎず、
その領域内においても不完全な「体験」に過ぎないということに
自覚的になるかならないかっていう問題提起でもある

625 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:23:50.12 ID:Ypo6stFl0
>>618
それは境界が分かりにくい対象で逃げてるだけで境界が明確な話を無視して論点ぼやかしてるだけだろう

626 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:25:38.17 ID:7QFpwXSF0
>>625
鉄も常に境界線はぼやけてるよ
なぜなら境界などないから

627 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:25:54.34 ID:Ypo6stFl0
>>623
科学者全て、全ての理論が万能な訳がないだろ
その理屈だと哲学者や論述全てが云々で低次元な批難遊びにしかならないし

628 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:26:45.96 ID:Ypo6stFl0
>>626
ある程度の幅があるのと境界がないのは違うよ

629 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:29:24.63 ID:7QFpwXSF0
>>628
これがそういう話だということを1を読んで分からないなら話にならない

630 : フェイスクラッシャー(茸)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:32:14.26 ID:Ypo6stFl0
>>629
前提が人間の世界のダゴールよりアインシュタインがどうこう言い出す方がおかしいだろ

631 : ダイビングヘッドバット(東京都)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:33:35.90 ID:7QFpwXSF0
>>630
1の話の場合、前提が人間の定義の範疇に陥ってるのはアインシュタインのほうだよ

632 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:34:24.45 ID:epJw2ppy0
>>625

そう、ここから外界、ここから鉄なんて峻別できない。
ただし、鉄と分類することは必要だし可能だが、その分類は絶対的でもなんでもない。
つまり厳密な否定関係など自然には存在しない。
相対的で、運動変化の過程で他の何かに生成されていくだけだ。

633 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:37:02.56 ID:epJw2ppy0
>>627

いや、極論にもって行かないでいいから。w

せめて光速度不変の法則の合理的理解は放棄しないでくれよ。

634 : 河津落とし(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:38:00.33 ID:zgjp5RfK0
いずれにせよ日韓基本条約で解決済み。

635 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:48:15.89 ID:epJw2ppy0
私たちは、生まれたとか死んだとか認識する。
身の回りの物は何も生まれないし、何も無くならないのに。
自然がそうなら、それは認識の在り方でそう表現するしかないからだよ。

私たちも含めた物理的存在は自然の運動変化の過程において生成される。
自然の運動変化の過程で様々な、つまり差異としての物理的状態の親和、反発などで質的変化をもたらす。
それが生死であり、つまり生死はこの観点からは等しい。
質的変化を生死と規定するだけだが、ケーキの場合は他のなにかに生成されたと理解するが、この点で生死もじつは同じことだよ。

認識の在り方、つまり差異を否定で理解しなければならない、このことがさまざまなことを引き起こすだけだ。

636 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 22:55:03.04 ID:epJw2ppy0
いずれにしても、科学もその基礎は未完成だから極論、捨て台詞でしか文系の理解に対応できないのが現状だよ。
文系の問題意識がどのように間違っているのかくらいは指摘しても良さそうなんだけどね。

637 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:01:59.92 ID:epJw2ppy0
理系の誤謬を簡単に指摘してみる。
それで理解できるからそれが実在しているのだという素朴な認識論ということだ。
それはアインシュタインもボーアも共通している。
違う、それで理解しているのであり、それが実在しないことは科学革命の一貫した事実だ。

科学者はそれに気がついていない。

638 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:03:53.81 ID:epJw2ppy0
ま、何言っても構わないけど、やることやってから侮蔑してね。w

639 : ニーリフト(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:04:38.44 ID:ZRaOwNHM0
>>637
現時点の科学の成果では完全には理解できないことを解明するのが先端の科学者の仕事ですよ。
解明されている事は研究の必要がない

640 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:06:02.59 ID:uuC+5P0/0
ちょこっと口を挟んでみたけどなにやら難しいお話だった

641 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:06:52.62 ID:px8VV1Vr0
従軍慰安婦 はダウト
「それ以外は両方が正しく、両方が間違ってる」
で正解
もしくは「どちらでも良い」

642 : ニーリフト(東日本)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:07:32.40 ID:MCnTSitq0
わざわざゴチャゴチャした>>1を読ませておいて・・・コレダカラ哲学は嫌いなのだw。

643 : ダイビングヘッドバット(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:09:19.75 ID:nyRbWSAt0
めんどくさい奴

意識高すぎて月面着陸したバカ

644 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:10:58.53 ID:epJw2ppy0
科学者ひいては理系は自分が発見した事象の合理的理解を放棄してはならない。

放棄しているからこそ、俺程度の文系の理解に手を焼くんだよ。w

645 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:14:21.81 ID:N0wacvtp0
アスペホイホイだなw
アスペはこういう問題を永遠に考えるのが好きなんだよな
俺もアスペだけどなw

646 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:14:39.91 ID:epJw2ppy0
めんどくさいというのは主観だし、意識が高いとか低いとかも客観的には証明できないし。

まさに捨て台詞そのもので、今日はこの程度にしておいてやるという池乃めだかさんのセリフを彷彿とさせます。

647 : オリンピック予選スラム(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:16:09.58 ID:zvTGbbiF0
【※鬼畜※】元 父 親 が 娘 の 隠 し 撮 り D V D を 勝 手 に…
http://watashinohimitsu.link/index2.html

648 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:17:25.26 ID:N0wacvtp0
タゴールもアインシュタインもアスペだよ
お互い顔も似ている、体系だって似ている

649 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:17:59.07 ID:epJw2ppy0
俺程度の論の欠陥を端的に示せないなんて・・・

ま、精進してください。w

650 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:22:55.40 ID:uuC+5P0/0
難解な言葉や概念をこねくり回して 俺頭いいと悦に入ってるような哲学者こそ
理系の道に進んで成果を残して欲しかったなんて思ってしまったり
でもそういうのは得意じゃないんだろうね

そういや 文系理系の垣根を越えた天才っているのかな
アインシュタインですら>>1を見る限り不足ということだろうけど

651 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:25:16.03 ID:px8VV1Vr0
そもそも理系や文系などの枠なんて無いんだけどねw
きっと理解できないよねw

652 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:28:02.74 ID:epJw2ppy0
だから、こねくり回しているのかを正当に指摘すればいいだけなんだが。
論証なしの言いっぱなしするだけの人って・・・。

今のところはどんな学問もその基礎は未だしなんだよ。
そうでないというのなら、それは示されなければね。

理系の基礎の危うさを理解しない限り前進はないよ。
せめて俺程度の論は一撃のもとに粉砕してほしいものだ。

653 : テキサスクローバーホールド(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:28:46.54 ID:ypYdb0jU0
>>22
よっ!馬鹿

654 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:31:08.53 ID:epJw2ppy0
ま、みなさん、論証なしの言いっぱなしで、神の如き地点で吠えてください。

なんか言ってるよ、としか思いませんが。w

655 : 膝靭帯固め(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:32:06.60 ID:1LbB9U5u0
モルダー貴方は暇すぎて、本来道具である言葉に振り回されて

ファナティックの狂気に陥っているの

額に汗して働くなり、自衛隊に入隊して

無為な酔生夢死の人生から、社会人としての責務から逃れないで

とりあえず働くのよ

656 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:34:43.75 ID:epJw2ppy0
神棚ならぬ仏壇を閉め忘れた。
信心はないけど、いつも先祖には手を合わせて祈っています。w

では、八百万の神様たちのご健勝を。

657 : オリンピック予選スラム(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:34:56.34 ID:CCLEnETE0
なるほど、わからん。

そんなことよりとりあえず
ここでうだうだ講釈をのたまってるニートが働けば
日本はましな国になるだろうね。

658 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:38:20.58 ID:N0wacvtp0
>>650
ジョン・スチュアート・ミルとか
哲学者であり、経済学者であり、社会学者

659 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:40:16.05 ID:uuC+5P0/0
煽り合いのスレだったのか

660 : ビッグブーツ(大阪府)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:42:03.69 ID:kkle8I1f0
人間みたいないい加減で性格悪くてゴミみたいな生き物には観測者たる資格は無い
なので人間による観測ごときでは何も何1つ変わらない

661 : カーフブランディング(家)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:42:25.00 ID:uuC+5P0/0
>>658
おっと ありがとう
ちょっと調べてみるよ

662 : クロイツラス(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:43:27.59 ID:c5pOBLj70
コギト エルゴ スム

663 : マスク剥ぎ(岩手県)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:44:23.51 ID:N0wacvtp0
>>661
マルクスとかも同じなのかな
経済学者は数学知らないといけないから
理系も絡んでいるといえば絡んでいる

664 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:44:51.57 ID:epJw2ppy0
俺の言ってることは単純なんだけどね。
存在を存在の否定、つまり無で理解するということを一貫させようとしているだ。

ま、論理としては対応できないからでしょうが、せいぜい吠えてください。
けっこう気持ちいい。w

665 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:45:17.44 ID:px8VV1Vr0
学問や定義に興味は無いけど昔の人には興味があるみたいだねw

666 : エルボードロップ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:46:46.02 ID:epJw2ppy0
パン、茶、宿直、寝るっ。

じゃね。

667 : 膝靭帯固め(芋)@転載は禁止:2015/04/11(土) 23:49:44.37 ID:1LbB9U5u0
論より行動!
自衛隊入ってイーグルドライバーになって
ジャクサ経由で中国のじょうが計画に参加して月面に立てばいいじゃないか
厳しい訓練で月面立つころにはそんな愚問氷解してるわw
とりあえず航空学生の試験を受け給え!

668 : ビッグブーツ(芋)@転載は禁止:2015/04/12(日) 00:04:52.17 ID:DFi9mGJV0
小難しい屁理屈厨も、月面に立てば俺のアドバイスに生涯感謝するだろう

仮説から部屋を出て実証実験だ

命題 このアドバイスで、初の日本人月面着陸者となり、月の実在を証明するのだろうか?
   それとも2chの漆黒の闇に囚われ暗黒面に落ちていくだけなのだろうかw

669 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 00:12:47.19 ID:SdKJO8AB0
アクティブな事を他人に吹聴しているニートが叫んでるだけだなw

670 : ビッグブーツ(芋)@転載は禁止:2015/04/12(日) 00:19:16.86 ID:DFi9mGJV0
俺は月の実在を確信してるし
暗殺教室のコロ先生がジョージ三日月にしてましたよ

671 : キャプチュード(大阪府)@転載は禁止:2015/04/12(日) 00:54:32.19 ID:ienA4PaZ0
うちのネコは月を見る

672 : ハーフネルソンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 01:19:35.98 ID:Dzok2D8g0
ベートーベンの運命は、他の生物にとって騒音もしくはただの空気の振動に
すぎません。人間の耳にはいった時のみベートーベンの運命と認識されます。
数学は人間が宇宙を表現する方法として作られました。ピタゴラスの定理も
その中に含まれ人間にとってのものでしかありません。人間は、高次元の
存在からみれば、数学なんて奇妙なものを使用して宇宙のごくごく一部を感知
しようとしている、3次元の空間でしか動けない微々たる存在でしかないのです。

673 : フランケンシュタイナー(関西・東海)@転載は禁止:2015/04/12(日) 03:39:15.83 ID:79pftCYVO
月という物体は人間がいようがいまいが存在するが、
人間社会でしか通じない月という概念は人間がいなくては存在しないって話か。
文系ってアホなの?

674 : フェイスロック(茸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 03:59:50.36 ID:9XsERwRn0
アインシュタインは終始人間と関係ない超然的なもんだと言ってるのにこの世界が人間の世界で人間のみの認知で成り立ってると繰り返してるダゴールよりどうこうとか、論に詰まって相手を取り込んだ宣言してるだけだろ

原子の判別で云々言い出したらなんでも一緒と言い張るに等しくなってダゴールの話もおかしくなるし、アインシュタインはそういうこじつけではなく事象で話してるからな

鉄にしても鉄分の挙動の違うがあるんで事象としては明確に違いがある人間が鉄って名付ける前から効用示してるからな

675 : ウエスタンラリアット(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 04:52:21.27 ID:bZhxFfD1O
ID:epJw2ppy0は言いたい事の主体がはっきり無いんじゃないかな?

論理としては
AとBの違いをその差以外で求めろ
差は否定と等価である
よって、差異を見つける事で、即ち科学は否定である
否定であるから限界がある
その限界とは足枷である

思考実験にも足枷が何かにも付き合わんので、言いたい事も解らんかったが、大まかにはこうだろう
AとBに差がないなら、あとは全部トートロジーにしかならん。
実際指摘は、アキレスと亀的な境界問題とトートロジーで回避しとるし、都合の悪いところを無視するとか、詭弁の練習がやりたかっただけだろw

676 : 河津落とし(東京都【緊急地震:天草灘M4.0最大震度3】)@転載は禁止:2015/04/12(日) 04:57:59.61 ID:MbSxKRCm0
なんだこの詩人の屁理屈は

677 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 05:47:42.72 ID:3mfNGmzu0
うん、ぜんぜん違う。w

678 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 05:55:17.50 ID:3mfNGmzu0
>>672
惜しいね。
>>673
概念が実在するって・・・
すげえな、おいっ。
以降も、まあ曲解の嵐だ。w

679 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:03:16.08 ID:3mfNGmzu0
アキレスと亀は、ピタゴラス学派が数には大きさがないとしているから、それへの反駁だよ。
数で自然ができていたら、こうなりますが、というだけだよ。

大きさが無いのならそれは無限に集まったって大きさを形成しないよね、ということなんだよ。
無を無限に集めたら有になるわけじゃないだろう?
Aの否定を無限に集めたらAに成りましたというのを誰か&#35498;明できるひとが居るのかな。
どういう魔術を使ったらそういうことになるのかな?w

680 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:19:56.56 ID:3mfNGmzu0
理解できないのか、わざと曲解しているのか、はたまた・・・
自然の側に論理があるわけじゃないよ。

座標原点が実在するなんて理系はトンデモだよ。
しかしそれが何を意味しているかは理系は考えもしないんだな。

681 : パイルドライバー(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:25:16.11 ID:Wsw/qrDR0
タゴール
  リアルタイムレンダリング ゲーム用途

アインシュタイン
  プリレンダリング ムービー用途

要は使い分け

682 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:28:42.35 ID:3mfNGmzu0
大きさの無い数を無限に集めたら大きさを形成するという話か?
俺は無いものを幾ら、そう無限に集めても無いと主張しているだけだよ。

偉大な理系の方々がこのことをボンクラの俺に説明してくれ。
できたらだが、できる人がいたらまさに革命だぞ、おいっ。w

683 : 腕ひしぎ十字固め(静岡県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:29:36.25 ID:cGHz7MSx0
これだけは分かる

見られてないとサボる奴は結構居る

684 : タイガードライバー(catv?)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:39:20.71 ID:zjBFSdW50
これはもし人間に知性が宿らなかったら果たして月に意味はあるのか?って話だろ。
他者に知覚してもらってはじめてそれに意味が出る。
いくら地球を多様性にあふれる生物が覆い尽くしたとしても、それが認識できる存在が
いないと多様ではないみたいな。翻って宇宙は人間を生み、人間は知性を得るために
生まれた的な。なんかで読んだなそんなの。

685 : ときめきメモリアル(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:49:36.12 ID:+iM1iCuF0
宇宙の先に人類が知らない星がある
でも現段階では人類が科学を通して確認できないので存在しない

おかしくない?
これも観測しなければ存在しないのと同じですか?

686 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:55:42.25 ID:3mfNGmzu0
アインシュタインもボーアも同根だからね。
両方ともに理解そのものを理解していない。
それで理解できるからそれは実在するのだという理解を両方している。
誤った前提での論争でしかない。

687 : ビッグブーツ(大阪府)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:56:36.08 ID:jettLMmZ0
ここでの月というのは自分の事だよ。

688 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 06:58:43.38 ID:3mfNGmzu0
新発見という事実は認識に対象化されようがされまいが実在するものがあるということだ。

689 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:02:21.50 ID:3mfNGmzu0
理系は光速度不変の法則の合理的理解を放棄している。
これでは話にならない。
それは理性の放棄にほかならない。

690 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:08:45.02 ID:3mfNGmzu0
この法則の示すことは静止の否定と理解の在り方だ。
前にも書いたので略すが、理系はそれを否定するのなら論理的に示せという話だ。

691 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:11:12.87 ID:3mfNGmzu0
誰ぞが語るように内臓は認識するまで実在しないのかという話だよ。

692 : 目潰し(四国地方)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:23:39.15 ID:UldAkjQ70
>>685観測って色々な形があって、そののレベルだと思うよ。観測ってのは何も直接目に見えなきゃダメって事はないだろ。論理的に考えて存在がそこにあれば良いんだ。

紙の裏の磁石は、その振る舞いで発見できるだろ。

693 : 目潰し(四国地方)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:27:33.55 ID:UldAkjQ70
>>691
物理学では、現象が確認されればそれは存在する。
ウンコが出るなら、内臓は存在する。

694 : ドラゴンスクリュー(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:28:16.59 ID:pPFmG/Ik0
馬鹿だろw
脳味噌沸いてるって言われるキチガイの
部類じゃん
昔たけしもこれに乗っかてたなw
人と違う=俺特別 かっこいい
中二病だろw

695 : レッドインク(庭)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:29:45.08 ID:16XMhXD40
似た世界が複数というか信じられないほど大量に存在すると考えるとどちらも正しい

696 : かかと落とし(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:30:21.46 ID:l2Pz3US/0
主も客もない!

697 : スリーパーホールド(茸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:32:29.80 ID:YWydi+zs0
果たして
お前らは
本当に
存在するのだろうか

698 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:50:47.53 ID:3mfNGmzu0
はいはい、罵倒だけならガキでもできます。w

>>693

わざとですか。w

699 : ミッドナイトエクスプレス(福岡県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:53:27.05 ID:GfFbc5Kc0
>>697
量子力学的に言うとこれ書いてる奴は存在しないんだよなあ
俺が見てる時だけしか

700 : 中年'sリフト(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 07:59:56.49 ID:lMLmJBfO0
馬鹿が居るから罵倒できる

701 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:06:50.29 ID:3mfNGmzu0
罵倒できるのではなく、罵倒でしか対応できないだけだろう。
論理で対応してきたら、相手してあげるからね、坊や。w

702 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:07:52.23 ID:rMN5oLQo0
アインシュタインは量子力学否定派で
この詩人は量子力学ないし量子物理学の話をしてる
現代は量子物理学の時代

以上

703 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:08:40.79 ID:3mfNGmzu0
>>699

それは一つの解釈で、なんら確定したことでもなんでもない。
もう少し調べてみればわかることだよ。

704 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:13:42.15 ID:3mfNGmzu0
理系の集団ヒステリーは見学していると楽しい。w

705 : ドラゴンスクリュー(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:13:50.62 ID:BPRk1Qi/0
難しい事はよく解らんがそこにその物体があるんならあるんだろお前が知っていようがいまいが・・・

つまりこういう事だ。

お前ら様な無能が死んでも世界は何事もなく動き続けるとw

706 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:23:38.84 ID:3mfNGmzu0
さてと、論理的な反論はないし、あってもあさっての方向だし。
あとはヒステリー発作による罵倒しかないな。

この程度なのか、ここの人たちは。
俺は認識論では小者なんだがなあ・・・
俺の論理なんて一刀両断にしなきゃ、秀才の名がすたるぞ、おいっ。

今のところはお前らも自負にかかわらず、俺程度にも対応できないということだよ。
精進してね。w

707 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:27:19.00 ID:3mfNGmzu0
>>705

お前ら→俺たち

708 : 断崖式ニードロップ(東日本)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:41:46.02 ID:Heg5Tlhf0
人は、他人の痛みを感じることも正確に認識することも
できないからね

自分に感じられないもの、認識できないものは
存在しないって考え方は
ものすごく危険だよ

709 : ナガタロックII(大阪府)@転載は禁止:2015/04/12(日) 08:44:21.03 ID:wSWirvY30
宇宙探索をしなくても宇宙は存在する

710 : 腕ひしぎ十字固め(愛知県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:03:17.18 ID:Lvu2GTwR0
哲学者はモッタイぶった事を言うが、本質はバカ

711 : 足4の字固め(茸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:04:44.16 ID:kakjI2Zp0
オブリビオンか

712 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:06:31.25 ID:3mfNGmzu0
自然科学も対象ー認識ー表現という構造をとる。
対象において静止は科学において一貫して否定されているが、静止で理解している。
月にしても自然の運動変化の過程に在る。
それを認識する場合同一としなければならないということだよ。

月と分類してもそれは絶対的なものではない。
それはいつか運動変化して他の物理的状態に生成されていく。
つまり人間となんら変わらないということ。

クレタ人の逆説、ゼノンの逆説、カントの二律背反、ヘーゲルの運動規定は論理の性格がこのような事態を派生することを述べているだけだよ。
つまりそれで理解しているからこそということだ。

科学革命は認識主体が客体の一部だという自己言及であり、また認識の在り方の自己言及でもあるという点で一貫している。
このことがわかり、このことを前提にすれば光速度不変の法則は理解できるし、量子力学の一見不可解な現象も理解できる。

以上が俺が述べてきたことだ。

批判するなら代案でもって批判してね。
それ以外は受け付けない。

713 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:09:41.95 ID:3mfNGmzu0
>>710
おまえのカアちゃんデベーソっていう高度な反論ですね。w

714 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:23:55.24 ID:3mfNGmzu0
いろんなことがわかっていないんだよ。
理系の多くもそれを理解していない。

罵倒してもなんら解決にはならないが、まあ憂さ晴らしの場所だからそれも一つの選択だ。
ただ俺にはヒステリーとしか思えないが、それはそれで面白いから、続け給え、という感じかな。

いわゆる草原必至というところか。w

715 : ラ ケブラーダ(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:45:16.99 ID:GAyV67Y10
月が綺麗ですね

716 : 腕ひしぎ十字固め(愛知県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 09:56:31.68 ID:Lvu2GTwR0
>>713
うるさい

717 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 10:27:26.66 ID:bZhxFfD1O
>>679
ピタゴラスもアインシュタインも、全体の整合性への命題で恐らくこうなりますよ、それだと整合性がとれませんよって言ってることを理解して書いてんのかな?
探求心の欠片も感じなければ、論理の欠片も感じんのだが

718 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 10:29:00.70 ID:rMN5oLQo0
アインシュタインは量子力学否定派で
この詩人は量子力学ないし量子物理学の話をしてる
現代は量子物理学の時代

以上

719 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 10:39:47.20 ID:bZhxFfD1O
ピタゴラスの焼き増しと解ってる池沼さんのほうがまだマシな見解ってどういうことだよw

720 : イス攻撃(広島県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 10:40:02.46 ID:gy2vFjQu0
2000年前までは地球は平らだったし
500年前までは地球は宇宙の中心だったし
100年前までは人は空を飛べなかった
ではなぜ今そうではないのかというと
そのように神様がお変えになさったからだ

721 : フルネルソンスープレックス(福岡県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 12:44:12.28 ID:Gk3GHqbh0
部屋に引きこもってるニートは存在しないの?

722 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 13:50:05.66 ID:3mfNGmzu0
>>719

ゼノンの逆説はその師であるパルメニデスとピタゴラス学派との論争から生まれたものなんだが?
前提も知らない人が、探究心のかけらも無いと批判するとな?

適当な事書いているんじゃねえ。w

723 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 13:53:54.12 ID:3mfNGmzu0
>>722

これは>>717宛だ、間違えた。

724 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 14:05:17.26 ID:3mfNGmzu0
ゼノンの逆説はどのような意味を持つのかはここ二十年くらいでやっとわかってきたものだし。

これは探究心がないとわからないな。w

725 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 14:12:32.35 ID:3mfNGmzu0
>>716

たった一言で鋭い批判、流石ですね。
あなたの痴性にカンプクしました。

726 : シャイニングウィザード(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:04:35.65 ID:XbGAaaQF0
言いたいことはわかるけど、それは傲慢だよ

727 : ツームストンパイルドライバー(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:12:30.59 ID:wh2V3j+00
世界の全ては人間の解釈に過ぎないということを、ニーチェが言ってたんだっけ?俺もそう思う。

「人間がいなくても月は存在する」という命題にはそもそも矛盾を孕んでいる。
何故なら「月」という概念は、人間が存在して初めて成り立つものだからである。

728 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:20:29.93 ID:rMN5oLQo0
アインシュタインは量子力学否定派で
この詩人は量子力学ないし量子物理学の話をしてる
現代は量子物理学の時代

以上

729 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:21:03.21 ID:bZhxFfD1O
>>722
元の知への探求の挑戦者側はどっちだって話も、理解できないなから、整合性への挑戦の背景も解らずに、否定側だけが本当の創造なんだと、肩入れしてんじゃねえのって話なんだがw
本質を理解できない只の論破好きの陥り易い、薄っぺらい話しかできてないぞ
まず、整合性を持った理論を創造しようとしたのはどっちだ?
それも否定のみで理論を組んだってか?
論破したから正しいんでーすwwwそいつ間違ってましたーだけの頭だからいきなりゼノンの逆説に入るんだろうw病気病気w

730 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:21:25.42 ID:rMN5oLQo0
アインシュタインは量子力学否定派で
この詩人は量子力学ないし量子物理学の話をしてる
現代は量子物理学の時代

以上

731 : キャプチュード(埼玉県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:23:22.71 ID:I5OUKBdl0
サクラは散るからこそ美しい 
サクラは散る姿が一番美しい
これっておかしくない?

散らないサクラはないし誰もみたことがないのに言い切れるのか?

732 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:31:19.31 ID:3mfNGmzu0
>>726

不愉快に思われたら陳謝する。
ただ、中身の無い罵倒にはからかうくらい赦して欲しいけどね。

733 : ニールキック(SB-iPhone)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:31:47.13 ID:qJz/ZZX90
人間が存在しなくて月なんて概念がなくても動物は潮の満ち引きの影響受けてるし月明かりで活動する生き物もいる
人間がいなければ月の存在そのものが消えてなくなるとかキチガイでしょ

734 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:33:53.49 ID:3mfNGmzu0
>>729

ゼノンの逆説が何を意味するのかしらないんだろう?
何も知らないのに語るのは止めろと言っているんだよ。

735 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:35:56.92 ID:3mfNGmzu0
少しでも調べてみれば、そんなこと言えないんだがなあ。
一昨日来やがれ、の見本。

736 : ビッグブーツ(千葉県【15:25 千葉県震度1】)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:40:19.11 ID:iM4Q/TTq0
ウサギが住んでるからだよ。寂しくても死なないし本来孤独を好む動物で
小さい頃から世話してもなつかないことも多い。

737 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 15:43:17.51 ID:3mfNGmzu0
ちなみにゼノンの逆説には幾つかある。
どのように展開されていったのか語ってごらん。
それは必然性が在って展開されている。

それができたら相手するよ。
あんたのはどこで仕入れてきたのか知らんが、まったくのクソ。

738 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 16:01:14.27 ID:3mfNGmzu0
まあある程度本格的な解説書読まないといけないし、そんなことしていないのは一目瞭然だし。
適当なこと言って煙幕はっておしまいだろうな。
イジメるのはこのへんでやめておくよ。
適当な事書いているのはよくわかるレスだし。
俺も浅学だが、お前も似たり寄ったりだよ。

まあ俺のも含めてたしかに便所の落書きなんだろうけどね。
それにしてもお前らのも相当なものだ。

互いに修練しましょうね。
って、まあ、いや、やめておくか。

じゃね。

739 : ダイビングフットスタンプ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 16:19:51.41 ID:lx64mpt7O
衛星イオは、大気有り・マントル有り・磁場有りなのに、
地球の月ときたら・・・。

740 : キングコングラリアット(愛知県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 16:24:47.70 ID:F2B0e2bQ0
シュレディンガーの猫って中二病を通り越して馬鹿の一つ覚えみたいになってるよね

741 : 頭突き(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 17:19:41.45 ID:tUJRaNLT0
月を月として認識するものが居なくなるって話でしょ
この人は自分が死んだらこの世界は無くなると思ってるんじゃないだろうか

742 : バーニングハンマー(庭)@転載は禁止:2015/04/12(日) 17:41:14.23 ID:ZVnvw2H70
星同士が相互関係でバランス保ってるんだから、人間とか関係なくね?

743 : カーフブランディング(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 17:47:15.76 ID:Qa8uPQwYO
月は巨大な宇宙船だよ

744 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 17:57:31.91 ID:rMN5oLQo0
>>741
その概念を持つ観測者がいなくなれば、その概念は消滅すると言っている
だから、自分が死んだら、世界が消滅するとは言っていない
ただ、自分だけしか観測できない主観的な領域があったとすれば、その概念は消滅するとも言ってる
これは、この先の時代、一般の人の基礎的な知識になるであろう科学的な話
(もちろん今の流れがひっくり返って全否定されるかもしれないが、それはそれで理系分野の大ニュースだ)

745 : トペ コンヒーロ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 17:59:03.36 ID:Qa+mjS300
人に見られなければ俺のハゲも存在しない
よって帽子かぶってれば俺はハゲじゃない

746 : クロイツラス(空)@転載は禁止:2015/04/12(日) 18:03:34.34 ID:t2ivcs6C0
今日見た月と思われたものが昨日見えたと思われたものと同一であることを自分に対して証明できない限り所詮戯言

集団で多くの誤ったことを信じるなんて昔からいくらでもあること、ガリレオやコペルニクス、イエスキリストだってそうだろ?

747 : クロイツラス(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 18:07:19.71 ID:hT1X5KZ7O
月を月として認識する人が居なくなれば
月は物質的に存在してても世界には月は存在しなくなる。
識が全てであり識のない世界は無である。
宇宙(物質宇宙の事じゃないよ)とは識があって成立つものである。

748 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 18:11:47.03 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

749 : ジャーマンスープレックス(庭)@転載は禁止:2015/04/12(日) 18:14:55.67 ID:BUardqdd0
人間原理

750 : サッカーボールキック(茸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 18:36:09.92 ID:hxNhOJMt0
>>747
唯識か

751 : かかと落とし(茨城県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:04:27.99 ID:raM4X+7h0
我思うに故に我有り
状態かよ

752 : 張り手(岡山県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:05:46.97 ID:StQaUhLx0
>>20
精子工場の俺達につきのものが無いのは当たり前だろ

753 : オリンピック予選スラム(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:10:40.96 ID:bZhxFfD1O
>>734
ゼノンの逆説までいかない話なんだよw低能w

754 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:14:51.65 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

755 : フェイスクラッシャー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:26:29.28 ID:gwRQynXK0
人間は現象にタグをつけてそれが人間にとって役に立つかどうかを分別してるだけ
客観的真理など認識できるわけ無い

756 : パロスペシャル(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:47:11.46 ID:IrfKfG2e0
存在する事実が確認できないだけ

757 : スパイダージャーマン(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 19:57:52.47 ID:ILYuo9TZ0
いつもそこに月はある!

758 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:01:36.18 ID:3mfNGmzu0
>>753

759 : トペ コンヒーロ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:02:10.01 ID:Qa+mjS300
月を見なくても潮の満ち引きはあるのだから月は存在してるだろう

760 : 魔神風車固め(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:11:43.07 ID:R168w3yf0
認識論でよくある勘違いだな

存在しないに等しい=実在しない  ではない

761 : ツームストンパイルドライバー(千葉県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:15:40.46 ID:mnUAV85L0
>>760
仏教でいう空に関してもまたしかりだよな

762 : ジャンピングカラテキック(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:20:13.46 ID:l2mE2WNl0
「認識しないリスクは存在しない」

「なぜこんなことに……」

763 : TEKKAMAKI(福岡県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:21:35.23 ID:OVYnUoGz0
結論は明日食べる飯の方が大事

764 : シューティングスタープレス(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:34:33.94 ID:I4N2mAP00
好きな女に「あんたなんていなくて同然」とフラレても、確実に僕は存在する

765 : 男色ドライバー(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:37:25.45 ID:7ne0Xbuy0
むしろ科学こそ人間主体の学問だよ。
観測できない事象は理論上どうだろと「ない」扱いになる。
どんなに遠回りの理屈になっても観測できる範囲の事象で説明出来る事を扱うのが科学のルールなんだよ。

766 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:45:46.05 ID:SdKJO8AB0
>>759
神の加護を感じるならば神は居る
の理論?w

767 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:52:15.63 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

さらにこれを応用して、量子テレポーテーションの実験が成功している
既に理論的に人間のテレポーテーションも可能だということも分かっており、あとは技術が追いつくのを待つのみ
当時のアインシュタインの見解が間違いであったことは何十年も前に実証されているのに、これ以上恥を上塗りするなよw

768 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:57:38.42 ID:bZhxFfD1O
>>758
共有知への基本的なツールの概念というのは、相互理解を前提とした蓋然性への真理への探求の道だ
その上で科学というのは成り立ってる
お前は、コミニュケーションツールでその境界が解らないとちっさい所で叫んでるだけなんだよ。
時々オナニーだけの垂れ流しで、自己の主張しかしないキチガイが権威と狂った論理を振りかざすが、論理自体も間違ってれば、ツールの本質を忘れて相互理解を一切求めんコミュ障的なその姿勢だって、探求者とは到底言えんw
探求者は批判を理解するように努めるからな
批判してるお前こそが自身だけに固執した変人なんだよw
両者とも真理を振りかざしてるという対象性にも気づかない内は、基本的な論理への一歩だって踏み出せてない、基礎ができない内に応用が使える面すんなよw文系がw

769 : ニーリフト(庭)@転載は禁止:2015/04/12(日) 20:58:52.57 ID:+8taOCjS0
出番だぜ一徳

770 : リキラリアット(茸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:01:05.58 ID:Uxk2h23e0
タゴールとかいうひとのイラッ感は異常(´・ω・`)
理解できないものに人はイライラするのか

771 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:04:43.94 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

さらにこれを応用して、量子テレポーテーションの実験が成功している
既に理論的に人間のテレポーテーションも可能だということも分かっており、あとは技術が追いつくのを待つのみ
当時のアインシュタインの見解が間違いであったことは何十年も前に実証されているのに、これ以上恥を上塗りするなよw

772 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:09:07.98 ID:3mfNGmzu0
>>765

逆じゃね?
根本的にはあくまでも発見された事象に制限される。

ちなみにめぼしいところでは近年日本の科学者が量子力学理解の論文を発表している。
ある大科学者は、けっきょくアインシュタインは基本的に正しかったと思っていると述べている。
他にも違うアプローチだが基本的にアインシュタインの延長線上で解決の道を探っているグループがある。

要するに、科学者の間でもいろんな派が在るわけで、決まっているわけではない。

773 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:14:19.35 ID:3mfNGmzu0
未だ理解できない事象の一解釈を根拠にすることは、雷の正体がわかっていないのに神の存在証拠とする程度の根拠だろう。w

わからないことは何の根拠にもならない。

774 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:16:23.74 ID:3mfNGmzu0
>>773
訂正

雷の正体がわかっていない時代に

775 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:19:58.17 ID:3mfNGmzu0
 There are more things in heaven and earth, Horatio
Than are dreamt of in your philosophy.

776 : フェイスクラッシャー(内モンゴル自治区)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:21:01.00 ID:aiBPXM2WO
母見捨てた震災スピーチ 震デレラ 菅原彩加さん★9 [転載禁止]・2ch.net

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/ms/1428536434/

777 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:25:45.95 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

さらにこれを応用して、量子テレポーテーションの実験が成功している
既に理論的に人間のテレポーテーションも可能だということも分かっており、あとは技術が追いつくのを待つのみ
当時のアインシュタインの見解が間違いであったことは何十年も前に実証されているのに、これ以上恥を上塗りするなよw

778 : ランサルセ(兵庫県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:33:20.17 ID:Y8+9q8uZ0
認識するから存在する 認識しないものは存在しない

779 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:35:09.82 ID:3mfNGmzu0
このへんは健康な科学者が未だ健在だということだな。
七十年代にもある著名な科学者が、やはり何かしらの違う観点が必要なのだろうと語り、ボーア、ハイゼンベルク的理解を拒否している。

ちなみに違う理解でアプローチしているのはノーベル賞受賞の大科学者がトップだったな。

まあ、大科学者たちも恥の上塗りをしているのかもね。w

780 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:36:11.32 ID:3mfNGmzu0
探究心に欠ける・・・w

781 : ドラゴンスクリュー(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:37:03.64 ID:4tb24BDJ0
誰に見られる事がなくとも引きこもりでニートのお前らは存在してるじゃん

782 : 中年'sリフト(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:39:27.16 ID:LFsr2AOB0
かっこよくいうと、
「お前が死んだら世界が終る」

783 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:39:32.36 ID:rMN5oLQo0
大科学者だろうが小科学者だろうが文豪だろうが、実験で実証されたことに違いはない

784 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:40:26.00 ID:rMN5oLQo0
この詩人が何を根拠にこのような発想に至ったかは不明だが、
この詩人はこの科学実験の結果を予見している
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという結果はもう出ている

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

さらにこれを応用して、量子テレポーテーションの実験が成功している
既に理論的に人間のテレポーテーションも可能だということも分かっており、あとは技術が追いつくのを待つのみ
当時のアインシュタインの見解が間違いであったことは何十年も前に実証されているのに、これ以上恥を上塗りするなよw

785 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:42:04.68 ID:3mfNGmzu0
そういや、その学派のアプローチが古代ギリシャ哲学の理解と同じ方向だと指摘している科学者がいて
ある事象を指摘して、その酷似を述べているが、最後は慎重な括り方をしている。

科学者たちもいろいろ居るようだから、<探究心>を起こしてもいいのではなかろうか。w

786 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:42:56.35 ID:3mfNGmzu0
w

787 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:44:14.73 ID:3mfNGmzu0
バカのひとつ覚えとはよく言ったものだ。

788 : ハーフネルソンスープレックス(家)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:46:07.70 ID:Iqk2dDdO0
お前らの書き込みも実は俺が脳内で妄想した展開の一部だから

789 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:47:04.02 ID:3mfNGmzu0
もう少し勉強したらいいんじゃんあるまいか。
もう無理かも知れないが。w

790 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:49:48.11 ID:3mfNGmzu0
>>783

だからあ、発見した事象とその理解は違うと言っているだけで、事象を否定しているわけじゃあないんだが。

天動説考えりゃすぐわかることだろうよ。

791 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:51:56.87 ID:rMN5oLQo0
>>790
そのことについてはアインシュタインも詩人も俺も議題にはしてない

792 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 21:55:56.41 ID:3mfNGmzu0
プリコジンの基本的な自然理解は画期的で参考になるが。
まあ猫に、いや、なんでも無い。

〈探究心〉がなきゃ何言っても無駄だろう。

793 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:00:32.24 ID:rMN5oLQo0
極端な話、この世界が高度なコンピュータ内で処理されてる世界で、
快適なレスポンスのために起こりうること全てをバックグラウンドで演算しておいて、選択された結果だけを表で起こしてるとしたら、
量子力学の持つ奇妙さなんて別に奇妙でも何でもないんだよ
だけど、アインシュタインと詩人が話してるのはそんなことではなくて、
量子力学に懐疑的だったアインシュタインに詩人が量子力学について語ってるだけなんだよね
だから、それ以上に飛躍して話すことに意味はないんだよ

794 : ファイナルカット(四国地方)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:04:37.03 ID:RWS4jjxV0
月って高度文明が作った宇宙船やがなー 

https://www.youtube.com/watch?v=a2itLPy4nZA&t=6m25s

795 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:06:22.22 ID:3mfNGmzu0
最前線にいる科学者たちに、ボーア、ハイゼンベルク的解釈に否定的な人たちがかなりいるということも知らないで。

科学者たちの恥の上塗りなのかどうかはあんたが決めることでは無さそうだが。w

796 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:06:37.57 ID:SdKJO8AB0
>>793
ならば「その彼らの語らい以上に何かを語る必要もない」ってことにならん?
外野が何言っても無意味ってことになる

797 : ミッドナイトエクスプレス(岩手県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:10:15.73 ID:r9eTyXsQ0
俺、学生時代にサルトルだったかキルゲールの本や
カミュの小説読んでノイローゼになって精神科に行った

実存主義って精神を破壊するよな
俺って何なの?って気が狂う

今はもちろん普通だけど

798 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:10:42.41 ID:3mfNGmzu0
少しの〈探究心〉があればねえ。w

799 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:15:55.07 ID:rMN5oLQo0
>>796
だから、量子力学はありかなしか、っていう話にとどまる
だけど、現代では既に量子力学を応用した技術が確立されてて実用化されてるし、
今後も発展していくが分かってる
ただ、それだけのことなんだよ

以下、ウィキペディアから転載
基礎科学として重要で、現代の様々な科学や技術に必須な分野である[2]。
たとえば科学分野について、太陽表面の黒点が磁石になっている現象は、量子力学によって初めて解明された[6]。
技術分野について、半導体を利用する電子機器の設計など、微細な領域に関するテクノロジーのほとんどは量子力学を基礎として成り立っている。
そのため量子力学の適用範囲の広さと現代生活への影響の大きさは非常に大きなものとなっている[7]。
一例として、パソコンや携帯電話[8]、レーザーの発振器などは量子力学の応用で開発されている[6]。
工学において、電子工学や超伝導は量子力学を基礎として展開している[9]。

800 : ダイビングエルボードロップ(兵庫県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:18:08.86 ID:iOXrNzA+0
なんだ大川隆法ネタじゃないのか

801 : ミッドナイトエクスプレス(岩手県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:22:02.01 ID:r9eTyXsQ0
釈迦は実存主義を2000年先取りしていたんだよね

802 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:22:23.43 ID:SdKJO8AB0
>>799
おまえ、生きててもつまんないだろw

803 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:23:07.92 ID:3mfNGmzu0
まあ幾ら言っても、嫌がる馬に水を飲ませることはできないだっけかな、そんな類の行為にしかならないからな。

読み專というか、観客の方たちは探究心を起こしてくださるように。

804 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:25:12.55 ID:rMN5oLQo0
>>802
どうだろうね
面白いかつまらないかは個人の価値観によって左右されるからね
ただ、議論の場でそれは関係ないんだよねw

805 : リバースネックブリーカー(大阪府)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:27:20.77 ID:bwgw/J4Q0
>>11

韓国軍従軍慰安婦は米韓の公文書と写真で実在確認されてる真実だ

806 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:28:14.94 ID:SdKJO8AB0
>>804
このスレのお題に
>だから、量子力学はありかなしか、っていう話にとどまる
って「ある」「ない」ってだけしか反応できないのに?
それを議論とかw

おれは各々の個人の感想ってのを面白くみてるがねw
まあ、個人の価値観だねw

807 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:28:27.52 ID:rMN5oLQo0
>>803
この場でその探求とやらをするとしたら思考実験ということになるけど、
この世界が高度なコンピュータ内で処理されてる世界で、
快適なレスポンスのために起こりうること全てをバックグラウンドで演算しておいて、選択された結果だけを表で起こしてるとしたら、
量子力学の持つ奇妙さなんて別に奇妙でも何でもなくなってしまうから、
その先にどんな話をするの?

808 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:29:05.02 ID:rMN5oLQo0
>>806
この場でその探求とやらをするとしたら思考実験ということになるけど、
この世界が高度なコンピュータ内で処理されてる世界で、
快適なレスポンスのために起こりうること全てをバックグラウンドで演算しておいて、選択された結果だけを表で起こしてるとしたら、
量子力学の持つ奇妙さなんて別に奇妙でも何でもなくなってしまうから、
その先にどんな話をするの?

809 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:31:06.22 ID:SdKJO8AB0
>>808
好きに話せばいいさ
結果1つに凝り固まってるならココに居る必要も無いと思うがねw
結果1つに懲りかまって同じ事繰り返すのもいいけどねw

810 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:32:01.42 ID:rMN5oLQo0
>>809
で、話は全く広げられてないよ
あとは君の返答を待つだけだよ

811 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:33:52.56 ID:SdKJO8AB0
>>810
べつに話を広げる必要も感じないけど?
返答と言われても?なにかあるの?
何固執してるの?
何かに必死なの?

812 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:34:21.07 ID:3mfNGmzu0
奇妙な事象を解決できれば十分だよ。
もともと合理的に理解できれば良いだけだよ。
これ以上に面白いことは無いんだ、俺には。

813 : ジャーマンスープレックス(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:35:51.72 ID:TWdtoLXL0
観測して初めてものは存在するのだから、目をつぶれば月はない。

814 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:38:34.01 ID:rMN5oLQo0
思考実験を繰り返せば50次元を垣間見ることもクリエイターの存在を垣間見ることもできるけど、
行き着く先は実証実験なんだよ
この場で実証実験はできないから、さあ、次はどんな話が飛び出すかな?←今ここ

815 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:38:49.38 ID:3mfNGmzu0
俺の自然理解から導けるものを一線級の科学者たちもそう考えて研究していることを知った時は小躍りしたけどね。
同時にそれほど独創的でも無いということに少し落胆したが。w

816 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:41:53.15 ID:3mfNGmzu0
いずれにしてもことの正否を決めるのは未来の人たちだろう。

817 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:43:17.00 ID:XTvF+pSe0
アカシックレコード

818 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:43:25.12 ID:rMN5oLQo0
>>816
そうだよ
その未来の人たちの正否判定の正否も更に未来の人たちだよ
身も蓋もない展開だよねー

819 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:45:37.23 ID:H/IiX1Da0
>>815
www

820 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:48:32.45 ID:H/IiX1Da0
>>814
www

821 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:50:30.88 ID:3mfNGmzu0
どんな話が飛び出すのか、か。

科学者の卵のスレに行くと、ボーア的解釈が確定というか絶対と理解しているのはほとんど居なかったな。
〈探究心〉起こして行ってみれば良いんだけど、無いんだろうな。w

822 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:51:30.33 ID:H/IiX1Da0
算数すらおぼつかないお前らが
物理を理解できるわけないだろw

823 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:54:47.56 ID:3mfNGmzu0
>>816

それでも地動説は動かないよね。w

824 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:55:12.75 ID:rMN5oLQo0
>>822
確かに1+1=1を見ても何ら矛盾を感じないぐらい低脳だからリタイアすべきだな、俺は

825 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:55:49.77 ID:3mfNGmzu0
>>823訂正
>>818へのレス。

826 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:57:10.74 ID:rMN5oLQo0
>>823
俺もそう思うよ
さすがにそれが完全にひっくり返ることはないんじゃないかなと思ってるよ
量子力学も実用化されてるから多少の軌道修正はあったとしても、ひっくり返らないと思うよw

827 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 22:58:48.96 ID:3mfNGmzu0
>>826

ボーア的理解はひっくり返るかもね。

828 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:01:04.04 ID:rMN5oLQo0
>>827
どうだろうね
できるかもしれないし、できないかもしれないね

829 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:03:19.41 ID:3mfNGmzu0
>>828

俺はそこに拘っているだけだよ。
そして科学者たちは奮闘している。
そのことも知らない人たちがいるんで、それを指摘しただけだ。

830 : 栓抜き攻撃(空)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:05:30.52 ID:S7HbOfi80
並行世界ては、月が2つある宇宙もあり月の代わりに他の物質が代用されている

831 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:08:37.80 ID:rMN5oLQo0
>>829
知ってるよ
君はその探求譚の読者なのか参加者なのかは知らないけど、
参加者なら、それをやるのはこの場ではないし、この場でできるならやってみせてよ、ってなるよね
読者なら、そこで得られた成果を単純明快に伝えてよ
身も蓋も無くなってしまう前にさ

832 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:09:51.55 ID:rMN5oLQo0
>>830
観測する直前まで、月に手足が生えてて葉巻を吸ってる可能性だってあるよ

833 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:11:49.40 ID:3mfNGmzu0
アーベントファイアーだっけ、自惚れに満ちた専門家の誤りを素人が訂正するのはよくある話だと言った著述家は。

そうなる可能性も、そうでない可能性も在るが。w

834 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:16:22.13 ID:rMN5oLQo0
身も蓋もない話になったよね
つまり、そういうことなんだよ
やってみせないかぎり、神とセックスできる可能性もあるんだよ
逆に言えば、神とセックスもできるし殴り合いもできなくはないんだよ
やってみせなくていいならね

835 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:16:38.87 ID:H/IiX1Da0
数学出来ない素人は、指摘すら出来ないのが
理論物理学

根拠のない妄想ならいくらでも言える

836 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:17:15.21 ID:rMN5oLQo0
>>835
そういうこと

837 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:17:32.87 ID:3mfNGmzu0
>>831

うん、概要はレスの中に在るが、その他にもいろいろ在ったりする。
某理系会議室で一年半以上かかって議論して、多少の賛同者が出たりした。
まあ半分以上は論理的な否定ではないが、否定的な反応だったよ。

現代科学ではとうてい受け容れられないそれなので、ここでは遠慮しておく。w

838 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:19:12.13 ID:3mfNGmzu0
ファイアアーベントだったかな。

839 : キン肉バスター(宮城県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:20:22.92 ID:33hALQJP0
これは単純なはなしで定義の問題、月という呼び名から変わってしまえば月ではなくなるみたいな話し
哲学なんてのは言葉遊びの屁理屈さ

840 : シューティングスタープレス(関西・北陸)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:20:30.47 ID:NLbmLtzqO
>>1
人間が居なくても月は存在するだろ、ただ夜空に浮かぶ物が月だとは誰も知らないだけ

841 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:20:36.72 ID:rMN5oLQo0
>>837
へー、凄いね
大科学者の名前も具体的な話も出さないのは反論を避けてるから?
ググったりしないから安心しなよ
この場で単純明快に話せないことは相手にしないから

842 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:21:07.78 ID:3mfNGmzu0
根拠の無い妄想を展開できるのは凄いと思います。w

843 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:23:43.63 ID:rMN5oLQo0
>>839
かつて悪霊だったものが今やウイルスや雑菌や精神障害だったりするような話かもしれないね
それって凄く意義深い話だと思わない?
大勢で踊らなくても薬飲めば高い精度で問題が解決できるようになっただろ?

844 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:25:24.83 ID:rMN5oLQo0
>>842
明確な指摘や具体性がないのは反論を避けてるから?
これは妄想ではなく質問だから、勘弁してね、ちゅっ

845 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:27:38.82 ID:3mfNGmzu0
>>841
大科学者の名前を忘れただけだよ。w
全然違う角度だから、その場の人たちに土俵を理解してもらうのにかなりかかったのを覚えている。

数学とは、とか認識論的に論じたもので、理系でも認識論に興味がある人には多少わかってもらえたが。

846 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:29:00.95 ID:H/IiX1Da0
ホラ吹きはほっとけw

847 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:30:50.66 ID:rMN5oLQo0
>>845
科学なんて人間が認識したものの上澄みを言語化してるに過ぎないからね
そうしてるから高い精度で利用できてるだけっていうね
儚いものだよね

848 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:31:50.11 ID:3mfNGmzu0
大科学者のはムックだったかな、個人の著書だったかな。
ムックだと思う。

学研で九十年代に科学者たちにインタビューしたのが出ていたけど、たぶんそれだと思う。

849 : キン肉バスター(宮城県)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:33:41.90 ID:33hALQJP0
考え方とかそういったもんは世間を知りすぎたり社会に慣れていくと思考の幅が狭まって枠にとらわれがち
尖らせるには一つの物に集中して他を全て捨てて世間一般からは変人と言われるくらいじゃなければダメだ

850 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:36:10.93 ID:rMN5oLQo0
>>848
その人の何がすごいのかを単純明快によろしく!

851 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:36:48.74 ID:bZhxFfD1O
>>788
想像を超えるようなレスはあったかな?

852 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:38:54.20 ID:3mfNGmzu0
>>847

儚いのが良いのかもね。
物言わぬは、なんて言葉があるからね。w

竹内薫さんの本で、英国あたりだと論理として納得できれば主流でなくとも一概に否定しないのは
科学の歴史を踏まえているからだと、主流オンリーになりがちな日本の学会に疑問を呈していた。

もっと自由に意見を述べることが出来る土壌になればと思うけどね。
と学会みたいのが癌なんだとも書いていたような記憶が在るが、おれもそう思う。

853 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:41:37.32 ID:H/IiX1Da0
頭の凝り固まった人がよく言う
日本ダメ論かw

854 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:42:59.56 ID:rMN5oLQo0
>>852
論理として納得できれば日本人でも否定はしないよ
特にこういった匿名性の高いところでは失うものがないからね
納得させるには単純明快さが必要だけどね

855 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:44:49.55 ID:3mfNGmzu0
そういやドイツの科学者が時間が存在しない可能性を指摘していたな。
ムック本だった。
プリゴジン学派の若手は時間の終始は実在しないという研究論文を書いて、驚いたことにプリゴジンは堂々と紹介している。
もっともそれを記した科学ライターは、やれやれ、と記しているが。

世界は広い。w

856 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:47:41.54 ID:3mfNGmzu0
竹内さんと誰かの共著だったな。
傍流の有望そうな学説紹介集にもなっていたが、竹内さんはゼノンの逆説解決に興味があるようだった。

857 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:50:07.64 ID:3mfNGmzu0
>>854

いやいや、そうでもないよ。
脚気と森鴎外の例があるように、今でも連綿としてそれは在る。

858 : ダブルニードロップ(東京都)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:51:10.05 ID:rMN5oLQo0
>>855
その時間が存在しないっていうのは、連続性が主観的なものに過ぎないって話なのか、それとは別のアイデアなのか?

859 : アトミックドロップ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:51:49.90 ID:bZhxFfD1O
>>849
大きな発見の大部分が余暇にあったてのは、他の分野に接する時に専門分野のアナロジーを見つけたからなんじゃねえのかなと思うが
確かに何にでもアナロジーを見出だす奴は変人だが、人類が一つの研究に打ち込んでそれほど大きな成果があげて無い以上、奇人変人は様々な社会に接した方が結果を残しやすいだろう。
研究も新しい世界に接する手段とも取れるし。
結局、とじ込もってる奴はバカしかいないんだよw

860 : エルボーバット(dion軍)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:57:13.35 ID:3mfNGmzu0
>>858

また面倒なところに食いついたな。w
けっきょくそれは理解するのに必要なだけだということだろう。
座標原点のようにね。

時間も重力も諸力もある観点から消すというか、一元論として説明する立場もある。
まさに、ホレイショー君、という感じだ。

明日早いんでもう寝る。
限界の時間だ。

861 : ボ ラギノール(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/12(日) 23:58:04.23 ID:H/IiX1Da0
>>860
www
理解してないだろ

862 : チェーン攻撃(東京都)@転載は禁止:2015/04/13(月) 00:02:29.89 ID:eAV8utEo0
>>861
たぶん、人間にとって論理的な説明が必要だから数式で言語化されてるだけで、
渾然一体とした森羅万象の中に時間やら距離やら分子やらは存在しないって意味かな?
まあ、高次元から見ればまさにその通りで、特に目新しい話でもない

863 : ニーリフト(家)@転載は禁止:2015/04/13(月) 01:43:20.99 ID:GArJKMZR0
胃痛は胃薬が作った、という話があるな。

864 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 04:55:35.53 ID:s+dJszqW0
>>858

従来の科学革命は、認識主体が認識対象の一部で在ることの発見であり、なおかつ認識の在り方の自己言及であったように、次の革命もそのような形でなされると俺は主張する。
今でもそれで展開しているけどね。

んじゃどこかで遭うかどうかわからんが、またね。

865 : レインメーカー(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 04:57:55.12 ID:KKVlqasG0
人がいつ見てもいいように月はスタンバイせよ
同慰安婦

866 : ダイビングヘッドバット(catv?)@転載は禁止:2015/04/13(月) 04:59:32.27 ID:NXc8i8Cv0
電流とか磁力とか重力とか人間が見ようと思っても
見られないけど確かに存在するものってあるがそれは?

867 : グロリア(福岡県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 05:56:22.29 ID:POlPp8aL0
月を見てない時に月が有るか無いか分からない
というのはのはたとえ話だから
実際には見てない時でも月は存在するはず

868 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 06:07:21.36 ID:bw4Y5qsZ0
なんで、物理の初歩も理解してない、学ぼうともしない人が
量子論やもっと難解な予測の理論を
物知り顔で語ろうとするんだろ?

869 : ブラディサンデー(愛知県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 08:17:42.69 ID:KI5oThb70
>>367
鏡から見えるものが映ってますよ

870 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 09:46:02.60 ID:s+dJszqW0
まだ在ったか。

專門系に行けばわかるが、数学って何?数って何?と言っても満足な答えは帰ってこない。
むろん物理学もそうだし。
時間って何と聞いてもさて?という答えが返ってくるばかりだ。
松田、二間瀬さんの共著でも?だし、ノーベル賞もらって物理学の教科書書いた大科学者がそんな難しいこと聞いてくれるなと言っている。

基本的なことはまだわかっていないんだよ。
まあ学問ではさいしょに難しいことが解明され最後に基礎が解明されるというのを読んだことが在る。

基礎なんて未だわかっていないんだから、初歩もまた変わる可能性は否定出来ないんだよ。

ちなみに量子論の合理的理解はプリゴジン学派が単純明快な視点から解決を目指しているという著述を読んだことがある。

いつもいつも同じような否定の仕方ばかりで飽きるけどね。
もう少し自分の頭を使った論理的な否定を読みたいけど、無理だよね。w

871 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 10:00:06.75 ID:s+dJszqW0
おれのは、このスレで概要は示してあるけど、土俵を理解していないとムリだろうな。
理系スレでも土俵を理解してもらうのに半年くらいかかったし。
真剣に検討してくれた人でそれくらい掛かったし、理解する気のない人は当然理解できなかった。
当たり前だが。

嫌がる馬は水を飲ませることはできないというらしいからね。
検討する気の無い人は言いっぱなしだから、放置が最上なんだろうが、ちょっかいが定型的なのが笑えるところだ。

872 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 12:40:47.81 ID:s+dJszqW0
物理学の〈初歩〉がわからない人間が、天才物理学者たちが為し得ていない光速度一定の法則の合理的理解の試論を簡単に記しておく。

この法則は絶対座標の否定ということで成立している。
だったらかんたんだ、静止、運動の否定は自然に実在しないということになる。
過去の科学革命と同じで、自然は運動変化する過程としてあり、対立関係など実在しないことを意味している。
そして自然の認識が静止を、運動の否定を必要とするだけだ。、

自然がすべて運動するとしたら、それは量子力学の自然は運動するエネルギーの濃淡だという理解を保証する。
そして粒子は波が渦の状態を呈している、つまり、粒子は波の一形態であり対立関係では無いという理解が成立する。
なんらこれは妄想ではなく、近年では19世紀の英国の科学者、現代ではプリゴジン学派がそのように考えている。
歴史的に遡れば、古代ギリシャの哲学者もそのように主張している。
不確定性の問題は、運動を静止で理解することの問題に還元可能だ。

わたしたちは対象をその否定関係で理解する。
無限を有限で、有限を無限で。
時間の今には幅が〈無〉い。
ゼロ次元は大きさが、線には幅が、面には厚みが、三次元には運動がそれぞれ〈無〉い。

けっきょく次元は自然の抽象であり、それで大きさや運動量を理解しているだけで、次元自体が独立して実在するわけではない。
地動説、光速度不変の法則の認識論的観点からの結論だ。
そして、自然にはなんら対立、否定関係など実在しない、つまり自然は無矛盾で理解可能だということだよ。

俺自身はボーアの量子力学理解は噴飯物だと思っているけどね。
この理解の正否は未来が決めるだろう。

これはパルメニデスの自然理解と通底している。

自然は無矛盾で理解可能だと俺は理解している。

873 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 12:52:15.00 ID:s+dJszqW0
重力、諸力の試論を述べておく。
重力は運動関係変更に要するエネルギー量だと現在は考えている。
諸力は〜から成るという理解を否定して〜に成るのに必要なエネルギー量だと理解する。
そうすれば重力、諸力は消える。

全てが自然の運動変化の過程で生成されるのならば、最小単位は実在しないということだ。
素粒子に成るというだけだ。

ほかにもいろいろ在るけが、まあいいか。

現代の学問はまだまだの段階じゃないかと俺は理解している。
ホーキングは20世紀末にも少しで全てを簡単な方程式で示せると語って半世紀経つ。
だがそれはかなり怪しい。

874 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 13:09:40.33 ID:s+dJszqW0
今のところは、互いにああ言えばこう言うというレベルを脱していないよな。w
クーンの「科学革命」の叙述を思い出すな。

現代の学問は科学でさえこの程度だから他の学問は。
しかいそれはいたって遣り甲斐があるとも言える・・・のかな。

875 : フォーク攻撃(茸)@転載は禁止:2015/04/13(月) 13:30:41.08 ID:oDax+n1U0
科学者は天体としての月の発生時期や成立経緯を考える
国によって違う名称なんかどうでもよくてその天体がどういう影響で出来てどういう影響を与えたのかが主題になる
こうなると人類成立以前の話が主体になってくる
哲学者は人間が見つけた存在に条件限定してしまうことが多くてダゴールが科学者職名指しで苛立ってしまってるのも観点が一般人と違うことを煙たがってる

当時は宗教的、哲学的に制限が多くて未成熟な時代なので論者が何かのための弁論をしていないかもテーマのひとつになる
ガリレオを批判してる論者のなかにも気付いてる奴はいたりするが許されないので表面上は取り繕う
未だに一部の地域では進化や人類以前を認めることが出来ない

876 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 13:40:09.38 ID:s+dJszqW0
俺のは素案の段階なんで、そこのところよろしく。w
否定したかったら代案もよろしく。

夕方までに残っているかな、このスレ。
じゃ。

877 : アルゼンチンバックブリーカー(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 15:19:15.54 ID:4R3eUmQaO
こんだけ長々と論理を当てはめてはならない的な発言をする人間の言うことが、論理を使った凡夫の解釈だったとかがっかりだな
(´・ω・`)
現象の解釈ではなく、認識論から迫る論理自体の特異点や規則的または不規則的な左右対象の乖離による論理の破綻なら、まだ新鮮味があるのに、論理に迫るんではなく只の受け売りコピペかよw
残念な結果に終わったなあ

878 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 17:47:12.07 ID:s+dJszqW0
ハイハイ。w

879 : 中年'sリフト(茸)@転載は禁止:2015/04/13(月) 17:47:43.93 ID:157OX0+i0
このスレ見て思うのは、
数学出来ないと、ポエム言うだけの程度になっちゃうんだね

880 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:13:46.57 ID:s+dJszqW0
批判できないと定型罵倒になっちゃうんだね。

881 : 河津落とし(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:14:33.11 ID:jlvgLeoR0
まだ続けてたのかよw
あれほど身も蓋も無くならない程度に抑えようって言ったじゃないか
身も蓋もないアラジンのランプなんだよ
俺は嫌いじゃないけどね

882 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:23:43.27 ID:s+dJszqW0
理数系なら具体的な、と言っても的はずれだけど、そういう批判がでてくるんだがなあ。
ニュー速だと、ポエムとかいうだけで、自身が定型ポエムの罵倒しか出来ない。

ま、この程度か。

883 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:37:51.17 ID:53UuXrGl0
>>882
まだ続けてたのかよw

俺もそれは思った。
これぐらいの哲学は初歩の初歩なのに、誰も語れない
大学進学が50%を超えてもこんなもの

日本の大学教育の貧弱さよ

884 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:40:33.13 ID:bw4Y5qsZ0
物理を語れないから
ポエムの哲学になる

885 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:44:55.72 ID:s+dJszqW0
批判できないから、内容のない定型罵倒句を連ねるだけになる。

886 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:49:20.50 ID:bw4Y5qsZ0
物理で新しい考え方を示すには、
既存の理論を矛盾なく内包していることを示さなくてはならない

それには当然物理全体を知ってなくては出来ないし、
どう内包させて表しているか方程式で示さなくてはいけない

物理ってのはあくまで数学を駆使した方程式が元だから
言葉遊びのポエムは相手にされない

相手が納得しない、なんで俺の考えを思いつかないんだ
と勘違いしてるのはその点を解ってないから

887 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:50:21.20 ID:s+dJszqW0
批判じゃないんだよな。
たんなる印象による罵倒の羅列。

理数系なら多少具体的にやりあえるんだけど。
理解できないなら、批判できないのなら何もいわなきゃ良いんだが、それもできない。

888 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:52:29.07 ID:s+dJszqW0
ほらっ、>>886みたいに一般論で逃げるしかないんだよな。
内容がありそうで、何も無い文章の典型だよ。

具体的には全然指摘できない。

889 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:54:29.59 ID:s+dJszqW0
俺様はエライんだぞっ、て虚勢張っている典型だよ。
中身は何も無いハリボテが>>886

890 : 男色ドライバー(栃木県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 18:59:15.48 ID:AnCbvayw0
人間がいなくても存在している。
単に人間が存在を認識しただけ。

891 : メンマ(チベット自治区)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:06:23.09 ID:MFQIUtvc0
ただの独我論じゃん

892 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:09:11.40 ID:53UuXrGl0
中身が無いのが文系だよ

でも物が先にあるのか、認識が先にあるのか、
これは永遠のテーマでしょうに

あなたにとっては大事なものでも、他人にとっては不要なもの
それをどう物理学で表現できようか

893 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:11:24.39 ID:s+dJszqW0
具体的批判はできないから、一般論かポエムとしか言えない、実際の中身はブヒッ、ブヒッとしか言えないんだよな。

以下もブヒッブヒッとしか言っていない印象定型罵倒しかできないなら止めとけよ。

894 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:12:26.29 ID:bw4Y5qsZ0
物理はあくまで基本方程式が元となる
その基本方程式も様々な表現形式があって
その形式ごとの意味づけができる

しかしあくまで、方程式が元

例えば物体がA地点からB地点へ運動するとき、
古典物理の運動方程式だと力の大きさ、方向
物体の質量でその移動の軌跡が一意的に決まる

一方、最小作用原理だと物体は同時刻にあらゆる経路を
辿る可能性があるが、
その無限の経路の中でにエネルギーが最小になる経路を
選んで移動する

このふたつは全く違う考え方だが、計算結果は同じ

このように方程式の表現形式によって様々な解釈ができる
例で示したのは2つだが、同じ結果になる全く異なった
解釈は10通り以上はある

ちゃんと物理を学んでいる人はこういうのを当然理解している
方程式はひとつだが、式を変形して表現形式を変えると
全く異なった意味づけが出来る

しかしあくまで式は一つ

哲学ポエ厶の人は意味づけの方しか言わず、方程式は全く意に介さない
要するに言ってることは間違ってるということ

895 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:13:07.47 ID:53UuXrGl0
例え物質的に恵まれ、進歩しても
精神面が進化しなければ、人は猿と同じかな

896 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:14:24.13 ID:s+dJszqW0
具体的に言えよ。
光速度一定の法則の理解のどこがおかしいとか、静止は実在するとかさ。

できないんだろ?
だったら黙ってろよ、ボケども。

897 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:16:57.82 ID:53UuXrGl0
正論しか言わない人間、それは誰か?
鬱病の患者だよ

鬱病の患者ってもっとも理性的なんだ
事実しか言わないし、確実な手段しか選ばない

物だけの世界ってのはそういう世界なんだ

898 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:29:59.79 ID:s+dJszqW0
人間の認識の基本である座標原点というのは徹頭徹尾科学は否定しているわけだよ。
その上で科学も展開しているんだよ。
それがどういう意味かということなんだよ。

生死と認識するが物理的には何も無くならないし何も生まれない。
では生死とは物理的に何を意味するのか?

それについて物理学はどう理解するのか?
できるかい?

899 : フォーク攻撃(茸)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:40:11.30 ID:oDax+n1U0
我々は万物の生成物に過ぎないとするアインシュタインと全部人間が見てる夢みたいなもんだからとするダゴールが平行線たどってるだけ

後、物理とかそういうレベルの話じゃないからなこれ

900 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 19:57:12.58 ID:bw4Y5qsZ0
哲学ポエムの人は物理に興味があるが
ちゃんと学んで理解しようとはしない

せいぜい一般向けのライトなムック本読むくらい
興味はあるのに理解するのに絶対必要な知識の
積み重ねの過程を何故か嫌う

更に理解してないのに、現代物理学の最先端を物知り顔で無謀にも語る
語られても物理屋には毎度のことなので「ああ、またか」と思われてるだけ

901 : 河津落とし(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:00:46.29 ID:jlvgLeoR0
>>899
違うよ
当時のアインシュタインは量子力学に対して否定的だった
一方、量子力学に対して肯定的だった詩人がアインシュタインと語り合ったってことだよ
アインシュタインの直感よりこの詩人の直感のほうがより科学的だったという実験結果はもう出ている
https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

902 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:03:14.54 ID:s+dJszqW0
>>900
はいはい、質問に答えてから言ってね。
定型罵倒しかできない典型おばかさん。

答えられないのならひっこんでろよ。

903 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:11:26.32 ID:s+dJszqW0
なんでここの連中は一般論でしか批判できないんだ?
具体的な理解を提示しているのだから、ここが違う、あそこが違うと言えば良いだけだよ。

できないから一般論か定型罵倒批判で逃げるしか無いとしか思えない。

904 : フォーク攻撃(茸)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:19:08.20 ID:oDax+n1U0
>>901
ダゴールは精神世界主義だっての

905 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:26:45.18 ID:bw4Y5qsZ0
哲学ポエムの人は物理を理解していないが、
何故か相対論と量子力学が大好き

言葉で聞く粒子とか波とか得体が知れないからだろう
渦っていうのは初めて聞いたがw
しかし、それはあくまで数式を比喩で表現した言葉

p =│e^iφ│

物理屋はこれをちゃんと理解している、あくまでこれ

哲学ポエムの人は式ではなく比喩の言葉が元になってるから、
枝葉の議論はおろか、一般論でもお話にならない

906 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:30:12.39 ID:s+dJszqW0
だからさ、おれの理解のどこがおかしいのかは指摘出来ないから、おまえこれわからないからダメというしか無いんだ。
話を逸らすという意味では今までの連中となんら変わらない。
形は違うが、お前の母ちゃんデベーソという罵倒と同じだよ。

出来てから言ってね。

907 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:36:21.92 ID:s+dJszqW0
まあ理系でも論理として不可能だった俺の立論への反論がお前らにできるはずはないけどね。
妄想だというのなら、その妄想である所以を具体的に指摘すれば良いだけだよ。

理系の連中がマシなのは、できない奴はできないと言ったり、沈黙したりしたことだ。

悪擦れしているから、矛先を変えて違う土俵にしようとしているだけで、なんら俺の理解を具体的に批判できない。
せめて沈黙していれば良いのにねえ。

908 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 20:43:48.42 ID:s+dJszqW0
お前らの批判なんてのは具体的な指摘は避けて、一般論でしか言えないのは目に見えている。
どうせそんなことが出来るはずがない。

↓ 具体的に批判できない屑レスの嵐になります。

909 : メンマ(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:13:05.10 ID:bw4Y5qsZ0
哲学ポエ厶の人は基本勉強しないから用語の使い方もデタラメ
運動量、エネルギー、仕事率、基本状態、位相など
物理ではきちんと用語が定義されている

この定義を理解しないで感覚で語られても全く理解不可能
更に定義が不明な造語も駆使してくるから更に訳がわからなくなる
日本語で会話してるのに、スワヒリ語で語りかけてくるような感じ

そんなことすら自覚せずに物理の領分に入ってきて、
全て悟ったかのごとく語る
なぜ一般論でしか言わないんだとのたまうが、それは当然そうなる

910 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:14:11.94 ID:s+dJszqW0
理数系掲示板なら罵倒や一般論に逃げるレスはほとんど無いけどね。
さすがにそれはプライドが許さないようだ。

ここは中身の無い定型罵倒、一般論でしか対応できない連中ばかりなんだな。
というか、そういう掲示板ということを理解していない俺が間違っているということか。

ま、具体的な批判などできないのだから、せいぜい趣きのある罵倒の仕方をこらせばいいんじゃないかな。
もしかすると新しいポエムが誕生するかもしれないし。

そればっかりは誰も否定出来ない。w

911 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:15:18.36 ID:s+dJszqW0
>>909

でたあ、屑レスの典型。w

912 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:17:17.32 ID:53UuXrGl0
言葉って数学みたいに絶対的な基準がないの
数学じゃ1は誰にとっても1だが、
言葉、例えば「りんご」は、あなたが考えるりんごと俺が考えるりんごじゃ
全然中身が違う

そこから感がないとな

だからdionの話は永遠に空回り

913 : アルゼンチンバックブリーカー(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:17:23.54 ID:4R3eUmQaO
>>898
A=A
1=1
この完全な対象性を守る事が論理、お前の言うところの絶対指標だろう。
論理が使えないっていう前提らしいから、議論も反論も糞もない。
誰も答えられない1ってのは只のシンメトリーそのものを示す一指標だ。
数学及び論理の蓋然性というのは、既存のあらゆる理論の列なりがこの対象性を守る事にある。
さあ、1=1を認識論から否定して論理の蓋然性を崩してごらん。
だから、1に対してって話が多いんだが、一般論的に言えば、1(理論)が絶対(的な真理)でなくても問題なく使えれば良いんだ、細かいことは気にすんなバカ野郎って事になり、それこそが現状到達してる真理だと思うがw
お前がどう論理を崩すのか皆まってるぞ^^

914 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:20:37.44 ID:s+dJszqW0
俺の理解に具体的にどこがおかしいか指摘したら、相手してやるよ。
>>909なんて、どこにでも転がっている陳腐なレスでしかない。

指摘なんかできるものか。

915 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:22:30.99 ID:s+dJszqW0
>>913

おまえ俺のをまともに読んでいたらそんな馬鹿レスしていないよ。
それともわざとやっているのか?

916 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:24:08.04 ID:s+dJszqW0
論理が使えない。w
どこからそんな理解が出てくるんだよ。

917 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:26:55.23 ID:s+dJszqW0
>>912
座標原点という言葉は人によって違うのか?

918 : アルゼンチンバックブリーカー(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:30:23.10 ID:4R3eUmQaO
>>915
まんま指標の話に合わせてやってこれだからw

919 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:31:57.46 ID:53UuXrGl0
>>917
言葉や概念によって差があると思うが、多少違うと思うね
例えば「赤い色」
あなたの抱く赤い色と、俺の抱く赤い色、若干の違うがあるんじゃないのか?

国際的な色の識別コードでもあげない限りな

920 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:32:25.46 ID:s+dJszqW0
>>918

だからさ、論理が使えないと俺が何処で主張しているんだよ。
おまえのが曲解でしかないことはこの一点でもよくわかる。

921 : クロイツラス(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:33:02.20 ID:xmW+Bjqa0
ID:s+dJszqW0さんは・・・
迷路で迷っていますか?

922 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:35:13.78 ID:s+dJszqW0
迷路で迷う w

923 : ファイヤーボールスプラッシュ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:35:56.80 ID:4R3eUmQaO
>>909
まあ正論

924 : クロイツラス(やわらか銀行)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:37:57.71 ID:xmW+Bjqa0
なんだろう。
こう、理論をこねて、相手に理解させない人。
こういう感じかなあ。

ID:s+dJszqW0さんは面白いけど、困った人だね。

925 : ファイヤーボールスプラッシュ(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:38:01.82 ID:4R3eUmQaO
>>912
1を理解するから始まって、言葉の曖昧さを理解して、シンメトリー部分を残して皆論理してる
法理でさえそうなのに

926 : エクスプロイダー(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:42:15.92 ID:4R3eUmQaO
>>920
自然に合わせて論理はなんちゃら〜とか言ってなかったかな、お前発言が全部適当なんだよw

927 : エクスプロイダー(関東・甲信越)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:43:23.66 ID:4R3eUmQaO
>>921
完全にトートロジーだよな、トートロジーを問題解決ではなく、議論の手段に使うとか本当どうしようもない

928 : ミドルキック(岩手県)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:44:22.71 ID:53UuXrGl0
理系の人はあれこれ理論言えるんだが
文系である程度哲学や倫理に関することを、歴史的に系統立てて説明できる人が稀にしかいない
日本の問題だよな

929 : オリンピック予選スラム(dion軍)@転載は禁止:2015/04/13(月) 21:44:42.82 ID:s+dJszqW0
俺のは自然は運動しているから、それを認識するには静止で理解するしか無いと言っているだけだよ。
座標原点が基準となって運動量を理解するしか無い。
わたし、と言っても赤ん坊から大人に至るまで大きく変化しているのに同一、静止で理解する。
いや、この今も運動変化していてけっして同一として存在するわけではないが、同一のわたしとして理解しなければならない。

理解は科学が自然が無矛盾であるので可能だが、それは静止という形で理解するしかないと主張している。

255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)